美侍 » ライフスタイル » 要チェック!オヤジが主役の映画【洋画編】

要チェック!オヤジが主役の映画【洋画編】

lifestyle

ライフスタイル2019.01.30

  • facebookシェア
  • twitterシェア
  • hatenaシェア

美侍たちにおすすめ!オヤジが主役の映画【洋画編】

皆さんは、映画を観ているだろうか?
映画は時に人生のロールモデルを提供してくれるエンターテインメントであり、アートでもある。忙しい時間の合間を見つけて、ぜひ鑑賞の時間を作ってみて欲しい。そしてできれば、自分と同世代のオヤジが堂々と主役を張る映画を楽しむことで、明日への活力を養っていこうじゃないか!

本ページではテーマごとにおすすめの作品を紹介していくので、参考にしていただければ幸いだ。

オヤジが育む胸熱な友情!心温まるバディ映画

古くは西部劇の時代から、女性との恋愛にも勝る男同士の友情を描いた『バディ映画』は数多く製作されてきた。その伝統を受け継ぎつつ、現代のマナーも取り込んだおすすめ作品を紹介しよう。

『ナイスガイズ!』

ナイスガイズ! [DVD]

ナイスガイズ! [DVD](引用:Amazon)

すっかり腹が出て「アイリッシュ系の熊さん」化しているラッセル・クロウと、『ラ・ラ・ランド』の大ヒットで知名度をグンと引き上げたライアン・ゴスリングがタッグを組んだ、痛快バディ映画。冴えない子持ちの私立探偵(ライアン)と、いかがわしさ満載の示談屋(ラッセル)が、反目し合いながらも手を組み、難事件の核心へと近づいていく。

スリラーやアクション要素はあるものの、全体的に軽いコメディタッチで、理屈抜きに楽しめる。またふたりのファッションは、シルエットこそオーソドックスながらアイテムや色使いがとてもポップ。「男の休日ファッション」の参考ともなってくれそうだ。

  • 原題:The Nice Guys
  • 製作年/国:2016年/アメリカ
  • 上映時間:116分
  • 監督:シェーン・ブラック
  • 出演:ラッセル・クロウ、ライアン・ゴスリング

『ヴィンセントが教えてくれたこと』

ヴィンセントが教えてくれたこと [DVD]

ヴィンセントが教えてくれたこと [DVD](引用:Amazon)

こちらは「オヤジと少年の間に生まれた絆と信頼関係」を描く、ちょっと異色なバディ映画。『ゴーストバスターズ』に出演していた80年代より、老けた近年の方がグッとチャーミングに見えるビル・マーレイが、主演を務めている。
飲んだくれで競馬狂、そして借金まみれと、取り柄のないダメオヤジが、隣に引っ越してきた母子家庭の子守りを引き受けるのだが、澄んだ少年の瞳は、ダメオヤジの隠された美点を次々と映し出していく…。

家族から「うざい」と虐げられ、内心傷ついている男性諸君にとっては、極上の癒しとなってくれそうな感動作。密かにおすすめである。

  • 原題:St.Vincent
  • 製作年/国:2014年/アメリカ
  • 上映時間:102分
  • 監督:セオドア・メルフィ
  • 出演:ビル・マーレイ、ジェイデン・リーベラー、ナオミ・ワッツ

どん底から這い上がる!一発逆転を目指すオヤジの映画

「景気回復をいまひとつ実感できない」という向きは数多いだろうが、よその国でも同じこと。経済的、精神的に追い詰められながら、一発逆転を目指して奮闘するオヤジたちを好意的に描いた作品があるので、以下に紹介しよう。

『フル・モンティ』

フル・モンティ [AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]

フル・モンティ [AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]引用:Amazon)

「オヤジの逆襲映画」として、すでにクラシック化している90年代のヒット作。性格俳優として数多くの話題作に出演している、ロバート・カーライルが主演を務めている。
失業に伴い妻から離婚を迫られ、最愛の息子の親権までを剥奪されそうな主人公が、同じハローワーク仲間を誘い、こともあろうにメンズストリップでひと山当てようと決心!しかしその行く手には、数々の困難が待ち受けていた…。
一発逆転のため、文字通り「ひと肌脱ぐ」ことを決意した男たち。その姿はひどく滑稽でありながらも、生命力に溢れている。

  • 原題:THE FULL MONTY
  • 製作年/国:1997年/イギリス
  • 上映時間:93分
  • 監督:ピーター・カッタネオ
  • 出演:ロバート・カーライル、トム・ウィルキンソン、マーク・アディ

『浮き雲』

愛しのタチアナ/浮き雲 【HDニューマスター版】(DVD)

愛しのタチアナ/浮き雲 【HDニューマスター版】(DVD)(引用:Amazon)

フィンランドの名匠、アキ・カウリスマキ監督の作品。全編に強い統一感をもたらす独特の演出と色使いには唯一無二の個性があり、ここ日本でも数多くのファンを獲得している。
路面電車の運転手だった夫が、リストラで失職。レストランマネージャーだった妻も、大手の買収により職を失い、夫婦揃って失業者となってしまう。どん底でもがく2人に、やがて一縷の光明が…。
共稼ぎでお互いを支え合ってきた本作の夫婦は、苦境の中で自暴自棄に陥りながらも、お互いへの愛情を決して失わない。その姿がことのほか美しく描かれている良作だ。

  • 原題:Kauas pilvet karkaavat
  • 製作年/国:1996年/フィンランド
  • 上映時間:96分
  • 監督:アキ・カウリスマキ
  • 出演:カティ・オウティネン、カリ・ヴァーナネン

惑いだらけの男たちを描く映画

「40歳を過ぎたら不惑」、そんな境地に達することを、社会はオヤジに求めている。しかし実際は衰えゆく若さにしがみつき、悪あがきを続けるのが男の性(さが)。その醜態を、自嘲を込めてユーモラスに描いた作品を紹介しよう。

『女の都』

女の都 [HDマスター] [DVD]

女の都 [HDマスター] [DVD](引用:Amazon)

『甘い生活』などの作品で60年代に一世を風靡した、イタリアの巨匠フェデリコ・フェリーニ監督。全盛期を過ぎた80年代の作品には、人生を回顧するノスタルジックな雰囲気が付きまとう。
本作の主人公・スナポラツは、男の盛りを過ぎた妻帯者でありながら「女の尻を追い掛け回す」という悪癖を卒業できない。電車で見初めた女性の後を追ううちに迷い込んだホテルの内部では、男の横暴を糾弾するフェミニストの集会が開かれていた…。
セックスとファンタジー、そして誇張された女体のイメージが、監督特有のアーティスティックなタッチで、洪水のように押し寄せる幻想的な作品。

  • 原題:La Citta Delle Donna
  • 製作年/国:1980年/伊・仏
  • 上映時間:139分
  • 監督:フェデリコ・フェリーニ
  • 出演:マルチェロ・マストラヤンニ、アンナ・プリュクナル

『地球は女で回ってる』

地球は女で回ってる ―デジタル・レストア・バージョン― [DVD]

地球は女で回ってる ―デジタル・レストア・バージョン― [DVD](引用:Amazon)

コメディアンとしてスタートし、俳優~映画監督業で大成功を収めた、ウディ・アレンの作品。「いつまで経っても、年貢を納められない男」の半生を、爆笑必至の場面を積み重ねながら描き切っている。
小説家の主人公は、自らの浮気など、私生活を題材にした作品を発表することで家庭生活に破綻をきたし、これまで3度の離婚を経験している。そんな自分に嫌気が差し、現状を変えようと努めはするのだが、自らの皮肉な知性が邪魔をする…。
80代を迎えてなお、年1作ペースで新作を発表しているウディ・アレンは絶倫そのものだが、近年はさすがに、自ら主演を務めることをあきらめた様子。引き際は心得ることも、また肝心ではある。

  • 原題:Deconstructing Harry
  • 製作年/国:1997年/アメリカ
  • 上映時間:96分
  • 監督:ウディ・アレン
  • 出演:ウディ・アレン、ジュディ・デイヴィス、デミ・ムーア

頑固一徹オヤジの生き様を描く映画

仕事一筋、一代で富を築き上げた男は、その成功を享受しながらも、迫り来る転落を警戒するあまり孤独を深めていく。そんな頑固一徹オヤジの壮絶な生き様、そして内に秘めた純粋さを描く作品を、以下に紹介しよう。

『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』

ゼア・ウィル・ビー・ブラッド [DVD]

ゼア・ウィル・ビー・ブラッド [DVD](引用:Amazon)

1990年代に頭角を表し『ブギーナイツ』や『マグノリア』など、数々のヒット作を生んだポール・トーマス・アンダーソン監督の作品。
20世紀初頭のアメリカで、失敗を繰り返しながらついに油田を掘り当てた男は、揺るぎない富を築く。しかしその過程で息子との間に確執が生まれ、心を許せる者はいなくなった。男の内面に澱のように溜まった孤独は、やがて狂気へと姿を変えていく…。
下手なホラーよりよっぽど怖くてスリリング、そして強い印象を残す一本。ダニエル・デイ=ルイスは、本作の演技で見事アカデミー主演男優賞を射止めている。また憎まれ役に徹した、ポール・ダノの怪演も凄まじい。

  • 原題:THERE WILL BE BLOOD
  • 製作年/国:2007年/アメリカ
  • 上映時間:158分
  • 監督:ポール・トーマス・アンダーソン
  • 出演:ダニエル・デイ=ルイス、ポール・ダノ、ケビン・J・オコナー

『クィーン・オブ・ベルサイユ 大富豪の華麗なる転落』

クィーン・オブ・ベルサイユ 大富豪の華麗なる転落 [DVD]

クィーン・オブ・ベルサイユ 大富豪の華麗なる転落 [DVD](引用:Amazon)

こちらはドキュメンタリー映画。全米の一等地にタイムシェアの宿泊施設を建設し、巨万の富を築いたデヴィッド・シーゲルとその妻の、好奇心をそそらずにはおかない生活ぶりを追っている。
ベルサイユ宮殿を模した、アメリカ最大級の個人宅を建設中のシーゲル一家に、突如『リーマンショック』が襲い掛かり、状況が暗転!「邸宅は完成を前に競売へ」という最悪の事態を迎えることとなる…。

冒頭では30歳年下の美人妻を膝に乗せ、自慢話に終始していたシーゲルが、中盤からムッツリ顔の頑固一徹オヤジに変貌していく。しかし本編が進むにつれ、本来の彼は「仕事の鬼」であったとわかってくるのが、面白い。

  • 原題:The Queen of Versailles
  • 製作年/国:2012年/米・英・蘭・デンマーク
  • 上映時間:100分
  • 監督:ローレン・グリーンフィールド

いかがだろうか?オヤジを主役に据えたおすすめ映画は、まだまだ数多く存在する。またの機会に紹介できればと思うので、乞うご期待!

TEXT by 西本不律

instagram