Warning: Use of undefined constant AUTOSAVE_INTERVAL - assumed 'AUTOSAVE_INTERVAL' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/users/2/info20130906/web/bizamurai/wp/wp-config.php on line 96
40代メンズが押さえておきたい!ジーンズのファッション|美侍

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/users/2/info20130906/web/bizamurai/wp/wp-content/themes/wp001j/functions.php on line 84

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/users/2/info20130906/web/bizamurai/wp/wp-content/themes/wp001j/functions.php on line 86
美侍 » ファッション » 40代メンズが押さえておきたい!ジーンズのファッション

40代メンズが押さえておきたい!ジーンズのファッション

fashion

ファッション2020.06.30

  • facebookシェア
  • twitterシェア
  • hatenaシェア

ジーンズはカジュアルな着こなしをするときに使える身近なアイテムですが、40代になると似合わないと感じたり、大人らしくかっこいい雰囲気にする方法がわからなかったりなど、悩みが出てくるものです。今回は、40代メンズのためのジーンズファッションについて解説します。

大人かっこよく着こなすジーンズの選び方

ベルトとジーンズ

大人の雰囲気を出してジーンズをかっこよく着こなすために、以下のような点を押さえて選びましょう。

ジャストサイズを選ぶ

履いたときに、足回りに余裕があると楽ですが、見た目には締まりがなく老けた印象に見られます。そのため、ジーンズはウエストよりも足回りのサイズに気を遣い、ジャストなものを選ぶのがおすすめです。

濃い目の色を選ぶと落ち着いた印象に

40代男性がジーンズの色を選ぶとき、薄めよりも濃いネイビー系にするとスマートに着こなせてスタイリッシュな印象を与えられます。すっきりと見せた方が、若々しさも演出できるでしょう。

ストレッチ素材なら動きやすい

ジャストサイズのジーンズを履くと、固くて動きにくくなることもありますが、ストレッチ素材のものならジャストサイズでも動きやすく、負担がかかりません。

キレイめファッションをカジュアルダウンさせる

ジャケットとジーンズ

カジュアルなファッションには欠かせないジーンズですが、全体的にラフでカジュアルな雰囲気にしてしまうと自分の年齢に合わず幼い印象になってしまい、年相応の魅力を出すことができません。

子供っぽくなりすぎないようにジーンズを取り入れるには、全体のテイストはキレイめなファッションにして、ジーンズでカジュアルダウンするのが基本です。きちんとしたジャケットやシャツなどを着こなしてジーンズを合わせることで、適度な抜け感をもたらして大人の余裕を見せることができます。

大人感を見せるジーンズのファッション

ジーンズとニット

ここからは、40代男性におすすめのジーンズファッションの具体的なポイントを紹介していきましょう。

Tシャツを合わせるときは足元をトラッドに

ジーンズにTシャツを合わせるときは、足元をトラッドな革靴などにするときちんと感が出て大人っぽくなります。ただし、フォーマル色が強いタイプは逆に違和感を与えてしまうため、適度に丸みのあるシンプルなデザインやスエード素材などにするとキマります。

ジャケットを合わせてキレイめに

ジーンズを合わせたテイストがカジュアルになりすぎる場合は、テーラードジャケットを1枚羽織るとそれだけでキレイめファッションに早変わりします。使い回しがきくメンズファッションアイテムのため、1枚持っておくと大活躍してくれるでしょう。

パーカーで若々しさを演出

逆に、カジュアルアイテムの1つであるパーカーを合わせて若々しく見せるのも方法の1つです。このとき、パーカーは大きすぎないサイズを選んで色味を抑え、ジーンズはスリムタイプを選ぶとすっきりとまとまります。また、靴や小物はキレイめにしてバランスを取りましょう。

ニットで落ち着いた印象に

ジーンズとニットの組み合わせは、シンプルかつ柔らかで落ち着いた印象になります。年を重ねると顔がキツく見えがちですが、ニットを着るだけで優しげな雰囲気を演出できるため、おすすめです。ニットなら、足元はシンプルなスニーカーにしても適度な若見えになります。

シャツは色や素材感を意識しよう

シャツは、1枚着るだけでファッションを引き締めてくれる便利なアイテムです。ジーンズと合わせるとき、派手な色を選ぶと若作り感が出てしまうため、落ち着いた色味を選ぶのが無難です。また、素材感にもこだわって夏は麻など爽やかなもの、冬はスエードなど温かみのあるものというふうに工夫してみるのもいいです。

まとめ

シャツを着こなす男性

40代のメンズジーンズのファッションは、全体的にキレイめにまとめてジーンズでカジュアルダウンさせるのがポイントです。大人っぽさを演出しつつも抜け感を出す余裕を見せれば、きちんとしながらも肩ひじを張らないスタイルの完成です。コーデの基本を押さえて、ジーンズをかっこよく着こなしましょう。

CATEGORIES :
ファッション
   
【特集】

メンズスキンケア情報はこちらへ!

メンズ美容液や毎日の肌の手入れなどイマドキの美肌トレンドをチェック

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます。
instagram