Warning: Use of undefined constant AUTOSAVE_INTERVAL - assumed 'AUTOSAVE_INTERVAL' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/users/2/info20130906/web/bizamurai/wp/wp-config.php on line 96
カジュアルなパーティーにおすすめのメンズファッション!ジャケパンスタイルのコツ|美侍

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/users/2/info20130906/web/bizamurai/wp/wp-content/themes/wp001j/functions.php on line 84

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/users/2/info20130906/web/bizamurai/wp/wp-content/themes/wp001j/functions.php on line 86
美侍 » ファッション » カジュアルなパーティーにおすすめのメンズファッション!ジャケパンスタイルのコツ

カジュアルなパーティーにおすすめのメンズファッション!ジャケパンスタイルのコツ

fashion

ファッション2020.05.26

  • facebookシェア
  • twitterシェア
  • hatenaシェア
腰掛けている男性二人

スーツよりカジュアルなファッションでパーティーに出たい、といった場合に何を着ればよいのでしょうか?カジュアルなパーティーにおすすめのメンズファッションについて紹介します。

“カジュアル” に注意したいメンズファッション

考える男性

ドレスコードのあるかしこまったパーティーであればスーツでキメるのもアリですが、カジュアルなパーティーと言われるとスーツでは浮いてしまう場合もあります。しかしカジュアルという言葉に惑わされ、ジーンズにパーカーなどラフすぎる格好だと恥をかいてしまうことも。

パーティーではファッションセンスが問われるもの。女性の視線を集めるのはキメすぎない、自然なオシャレをしている男性です。そこでおすすめなのがジャケパンスタイルです。

ジャケパンとはテーラードジャケットとパンツのコーディネート。セレクト次第でカチッとした印象にもなり、ラフな雰囲気にもなります。パーティーの種類によってぴったりのジャケパンスタイルができるよう、ジャケパンスタイルのコツや方法を知っておくとよいでしょう。

ジャケパンスタイルを成功させるコツ

赤い帽子を持つ男性

単純にジャケットとパンツを組み合わせればよいわけではありません。よりオシャレでセンスよく見せるにはコツがあります。

スーツのジャケットはNG

ジャケットにスーツの上着を着回すのはNGです。基本的にはテーラードジャケットを選ぶこと。スーツの上着はデザインや生地が異なるのでパンツとのバランスが取れず、不自然になってしまいオシャレに見えるどころか貧相な印象を与えてしまうでしょう。

ジャケットとパンツの色は異なるものを選ぶ

ジャケットとパンツの色が同じだとスーツのように見えてしまいます。ジャケットとパンツの色は異なるものを選び変化を持たせましょう。

サイズが印象を左右する

デザインが気に入っているからとタイトなものを選んだり、楽だからと大きめサイズのものを選んだりするのはNGです。ジャケットは肩の位置と縫い目が合っていること、袖は手首が収まる長さで、長すぎないこと。パンツの裾は床に触れない程度の長さにしておきましょう。

靴とベルトは皮製品を

靴とベルトに配慮して大人の落ち着いた印象を与えることが大切。靴とベルトは皮製品がおすすめです。また色を同系色にする、素材感を同じにする、などに配慮すれば全身の統一感を出すことができます。

カジュアルなパーティーファッションに便利なアイテム

コーヒーを持つジャケットの男性

テーラードジャケットには無地のほか柄物もあり、ウールやツイードなど素材もさまざまです。ジャケパン初心者の場合は選ぶのも難しいもの。おすすめなのはネイビーやグレー、ブラックです。パンツの色にも合わせやすく、清潔感も出しやすいでしょう。特にネイビーのジャケットは1着持っていると便利。流行に左右されない定番で、ブラックよりも優しい印象を与えるのもメリットです。

インナーのシャツは白のボタンダウンが無難です。衿先にデザインが施されたものなどを選ぶとオシャレ。ギンガムチェックのシャツなら若々しい印象になります。しかし、チェックの幅が広いとカジュアルっぽくなるので注意してください。インナーはシャツにこだわらず、TシャツやニットでもOKです。無地やボーダーでさわやかにキメるとよいでしょう。

少しかしこまった印象にするならベージュやグレーのスラックスがおすすめ。カジュアルにしたいならチノパンやデニムパンツを選ぶとよいでしょう。さわやかなコーデを目指すなら、ホワイトジーンズもおすすめです。ラフに見えるジーンズはNGですが、きれいめデザインのブルージーンズなら大人っぽい雰囲気になるでしょう。

まとめ

ジャケットを着こなす男性

スーツで大人っぽい印象を与えるのもよいですが、カジュアルパーティーならジャケパンスタイルもおすすめです。サイズ感やジャケットとパンツのセレクトに注意して、オシャレなジャケパンスタイルを極めましょう。

CATEGORIES :
ファッション
   
【特集】

メンズスキンケア情報はこちらへ!

メンズ美容液や毎日の肌の手入れなどイマドキの美肌トレンドをチェック

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます。
instagram