美侍 » ボディメイク » 40代におすすめ!ランニングダイエット。効果アップの方法と継続させるコツ

40代におすすめ!ランニングダイエット。効果アップの方法と継続させるコツ

bodymake

ボディメイク2020.03.31

  • facebookシェア
  • twitterシェア
  • hatenaシェア
ランニングダイエット

ランニングがダイエットに効果的ということは知っている人も多いでしょう。ここでは効率良くランニングダイエットの効果を出すための走り方のポイントや継続するコツ、ランニングウェアやシューズの選び方などを紹介します。

ランニングダイエットの効果を高める方法

ランニングする男性

ランニングダイエットを成功させるには、いかに効率を上げるかがポイントになります。ランニングダイエットの効果を高めるポイントをチェックしてみましょう。

朝と夜の効果の違いを知ろう

ランニングダイエットは、行う時間によって効果が異なります。ダイエット効果が高いのは朝のランニングです。朝は体の糖質量が夜より少ないのが一般的で、脂肪が燃えやすい時間です。一方夜に走ることでもストレス解消効果があります。加えて睡眠の3時間以上前に走れば熟睡効果も期待できるでしょう。ほかにも、朝のように紫外線を気にせず走れるというメリットもあります。

ダイエットに最適な走り方

ダイエットのためにランニングを行う場合、長続きできるかがポイントになります。そのためにはリズミカルに一定のスピードで走ることが大切です。最初は速めのウォーキング程度からスタートし、徐々にスピードを上げ、20分程度走れるとベストです。

ランニング前の食事と後の食事

食べた分を消費したいと食後にランニングをする人もいますが、食後すぐのランニングは消化不良や腹痛の原因です。可能であれば、食前やバナナ1本程度のエネルギーを摂取した後でランニングを行うことをおすすめします。

無理をしない!ケガをしない!ランニングダイエットの注意点

ストレッチする女性

無理をせず安全に挑戦することも長続きの秘訣です。ランニングダイエットを行うときの3つの注意点を紹介します。

1カ月の目標を設定しよう

達成感はスポーツにおいて重要なポイントです。無理のない範囲で1カ月の目標を設定してみましょう。時間に追われる生活のなかランニングダイエットを取り入れるには、走る距離よりも走る時間を意識することがポイントです。1カ月の期間はあくまでも目標として捉えることで、ストレスなく走れます。

週に2回程度から始める

毎日の生活に負荷がかかれば長続きはしません。無理のない範囲で週2回、1回20分程度からスタートすることをおすすめします。ランニングが生活習慣になり、もう少し回数を増やしたいと感じるようになると、週3回へとステップアップさせると良いでしょう。

前後のストレッチを必ず行う

ランニングダイエットに限らず、どんなスポーツでもスタートする前の体作りが大切です。ケガの予防のためにも、しっかりとストレッチするのを忘れずに。気温の低い季節は特に念入りに時間をかけて行い、走る前後に筋肉の柔軟性を高めることをおすすめします。

服装にもこだわる!ランニングに適したスタイル

運動に適した服装

モテる男は走っている姿もスマートにしたいもの。ランニングスタイルをクールに決めるファッションのポイントをまとめました。

ランニングに適したウェアの選び方

ランニングウェアはデザイン性だけでなく、気温の変化にも対応できるような保温性や通気性、速乾性やストレッチ機能などをチェックして選びましょう。ほかにも夏冬の2着は使い分けたいところです。

ランニングに適したシューズの選び方

ランニングシューズはクッション性と軽さにこだわって選ぶことが重要です。クッション性が悪いと足や膝に大きな負担をかけてしまうため、ケガや故障にも繋がりかねません。ランニングシューズは軽量性だけでなく、クッション性やバランスを考えて購入すると失敗しにくくなります。さらにフィッティングして履き心地を確認しておくと安心です。

まとめ

走りだす

有酸素運動であるランニングは比較的ダイエット効果が期待できる方法です。しかし最初からハイペースで走れば腰や膝にダメージを与えることもあります。継続して行うには無理をしないことが大切です。モチベーションアップのためにもウェアやシューズにもこだわってみてください。

CATEGORIES :
ボディメイク
   
【特集】

メンズスキンケア情報はこちらへ!

メンズ美容液や毎日の肌の手入れなどイマドキの美肌トレンドをチェック

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます。
instagram