美侍 » メンズビューティー » 0.5ミリにこだわる! ひげトリミングマニュアル

0.5ミリにこだわる! ひげトリミングマニュアル

mensbeauty

メンズビューティー2018.07.04

  • facebookシェア
  • twitterシェア
  • hatenaシェア

清潔感を損なわず大人の男を演出するデザインひげを目指す

男性特有の発毛現象である、ひげ。営業職などではまだまだご法度とされているが、クリエイティヴ職や内勤に従事する男性の中には、ひげのおしゃれを楽しんでいる向きも多い。ひげはビジネススタイルに遊び心や男の色香を加味するだけでなく、顔の輪郭やパーツの難、そしてエイジング現象をボカしたり、ピリピリした雰囲気を和らげたりと、メリットが数多い。

環境が許すなら、貴方も是非ひげを伸ばしてみよう。とは言え何の手入れもせず、伸ばし放題では「単なる無精ひげ」として忌み嫌われるので、要注意。一見、無造作に蓄えているようでいて、細やかな処理を怠らないのが、40代男性のマナーと言えそうだ。

デザインひげの基本パターンを知る

「これまで髭を伸ばしたことがない」という男性でも、毎朝ひげ剃りに励む中で、生えてくる位置ぐらいはおおまかに把握しているだろう。デザインひげは「どこを剃り、どこを残すか」によって、以下のパターンに大別される。

あごだけを生やす...

顔の輪郭が安定して見える。一部分のみのため「モジャモジャ」とか「ボーボー」といった印象をは避けられる。初心者向けのスタイルと言えそう。

鼻下、口下、あご下を生やす...

顔の中心ラインに蓄えていくことで、より「ひげ面」の印象が強くなる。とは言え、ムダ毛をできるだけ剃り落としていくため、デザインの手間は意外にかかる。上級者向けのスタイル。

発毛ラインを繋げる...

もみあげ~頬~顎、そして鼻下/口下~ゴルゴライン~あご下と発毛ラインをすべて繋げてしまうスタイル。ナチュラルな雰囲気で手入れも楽だが、気を抜くと不潔に見えてしまうため、長さチェックは日々行いたいところ。特に「もともとひげが濃い」という人は、全体のバランスに注意。

それぞれのスタイルに共通する注意点は「長さ」。日本人のひげは1日に0.2~0.5ミリ伸びると言われる。伸ばし過ぎがNGなのは言うまでもないが、あまり短く刈り込み過ぎても、ひと昔前の欧米ゲイセレブのように「人工的な雰囲気」となってしまう。とは言え、伸ばしては剃り、剃っては伸ばすを繰り返しているようでは面倒...。そこで便利なのが、「ひげトリマー」の存在だ。

活用したいひげトリマー情報

ひげトリマーは、通常のひげ剃りのようにひげを刈り取ってしまうのではなく、指定した長さ分だけカットしてくれるマシンだ。近年は通常のひげ剃り器にトリマー機能が追加されていることもあるので、ご存知の人も多いだろう。一般的なひげトリマーは0.5ミリ単位の指定が可能で「残したいひげの長さ」に調節する。長さを整えたい部分に充てるだけで良いため、使い勝手は非常に良い。

ただし、すでに伸ばしているひげは周囲に散りやすいため、浴室などでも使用できる機器が理想的。また「部分的に生やしたい」という場合は、トリマーに加えて通常のひげ剃りも併用していくこととなる。それでは以下に、おすすめトリマーの情報を紹介しよう。

おすすめアイテム

ヒゲトリマーER-GB40/パナソニック

0.5mm単位/19段階でヒゲの長さが調節可能。防水加工なので浴室でも使用可。さらにアタッチメント付きのままでも洗浄可能となっている。

おすすめアイテム

ヘアー/ヒゲ用ビアードトリマーBT3040/ブラウン

0.5mm単位で39段階で微調節が可能というスグレモノ。デザインひげにとことんこだわる向きにおすすめと言えそうだ。丸ごと水洗いが可能なのはもちろん、刃の自動研磨機能も搭載。

おすすめアイテム

Beardtrimmer series 7000 バキュームヒゲトリマー/フィリップス

ダ0.5mm単位/20段階でヒゲの長さが調節可能。使用後に刃を水で注がなければならないのは面倒だが、その代わり吸引システムが備わっているため、剃ったひげは周囲に散らかりにくい。

デザインひげにこだわるなら脱毛も視野に入れたい

近年は「毎朝のひげ剃りが面倒」と、永久脱毛に励む男子が増えているという。「ひげのおしゃれが楽しめる特権を、むざむざ捨ててしまうとは...」と呆れているそこの貴方は、自分が恵まれているのに気付いていないだけかも?

というのも、一部の男性は「朝剃ったのに、昼には頬が青々」という剛毛に悩んでいるのだ。こうした男性は、デザインひげを楽しみたくても、調整が難しい。このため自分に合うデザインを決めたら、その他の部分をサロンやクリニックで脱毛してしまうのが早道だ。「ひげのおしゃれを楽しむために、一部のひげを脱毛する」という選択もあるのだ。

instagram