美侍 » ファッション » メンズコーデに悩みたくない人のパーソナルスタイリスト活用法

メンズコーデに悩みたくない人のパーソナルスタイリスト活用法

fashion

ファッション2020.01.22

  • facebookシェア
  • twitterシェア
  • hatenaシェア
いろいろな種類のスーツ

メンズコーディネイトに自信がない?

個性的な男性

おしゃれな男性は、女性にモテるだけではありません。さまざまなシーンで「デキる男」に見られ、ビジネスがスムーズに進むことも。できることならかっこよくおしゃれを楽しみたいものの、自分のコーディネイトに自信がないという人も多いのではないでしょうか。

どんな服を買ってよいか分からない

ファッションで迷いがちな男性の多くは、そもそもどんな服を買ったらいいのか分からないのでは?1人で買い物に行くと正解が分からないと考えており、希望は「おしゃれでなくてもダサいと思われない」コーディネイト。特に年相応でTPOに合った服装を望んでいるものの、自分を客観的に見られず、簡単なようで難しいのが実情です。

自分に似合う服装が分からないならプロにお任せ

自分に似合う服装が分からない場合には、身近な人に評価してもらうのが一番です。ただ、奥さんや友人など、周りに聞ける人がいないと困りもの。また、ショップ店員もじっくりと相談に乗り、要望に合うファッションの提案まではしてくれません。

そんな時に活用したいのがパーソナルスタイリストです。プロの個人向けスタイリストで、自分に合う服装をアドバイスしたり、着こなしやアイテムを教えてくれたりします。

パーソナルスタイリスト活用法

黒いアイテムでまとめた男性ファッション

パーソナルスタイリストは、普段からおしゃれな服装をしたい人にもおすすめですが、シーン別に使いこなすこともできます。具体的に「なりたい自分」「見せたい自分」があれば、希望も告げやすいのではないでしょうか。

婚活に

婚活シーンにおける女性からのイメージアップにも、パーソナルスタイリストが活用できます。女性はもともと男性よりも他人からどう見られるかを重要視しており、相手にもシビアな目を向けることが多いもの。そのため、ファッションに無頓着な男性が婚活で女性に好印象を与えることは難しくなるでしょう。

イメージを変えたい

普段から家族にダサいと言われる、ビジネスシーンで子どもっぽく見られるなど、今のイメージを変えたい人にもおすすめです。パーソナルスタイリストなら、その人のなりたい姿を無理なく作るコーディネイトを提案できます。

効率よく装いを選びビジネスに専念

パーソナルスタイリストは、忙しい人のコーディネイト選びに便利です。経営者や営業マン、忙しいけれど服装にも気を配りたい人、人前に出る機会が多い人など、効率よく装いを整えるのに適しています。服装について考える手間と時間を減らし、ビジネスに集中することができるでしょう。

パーソナルスタイリストの基本の利用方法

たくさんの服

パーソナルスタイリストを活用したい人に向けて、基本の使い方をご紹介します。

着こなしの提案

パーソナルスタイリストに依頼してまず行われるのが、ファッションの悩みや希望についてのヒアリングと、着こなしの提案です。買い物前に服装の方向性を相談することで、安心して服装を選ぶことができるでしょう。

買い物同行

パーソナルスタイリストが実際に買い物に同行し、要望に合ったスタイルを提案します。スタイリストが提案したアイテムが気に入れば、そのまま購入します。

専用サロンで買い物することも

パーソナルスタイリストには、専用サロンを持つサロン型もあります。サロン型では、街に買い物へ出かけるのではなく、スタイリストのサロン内で採寸やサンプルを使ったコーディネイトを提案されます。好きな店に行く楽しみはないものの、サロン内ですべてのアイテムがそろうため便利な方法です。

メンズ向けのパーソナルスタイリストを選ぶポイント

スーツをおしゃれに着こなす男性

メンズのパーソナルスタイリストを選ぶ際、押さえておきたいポイントについてご紹介します。

実績や得意分野に注目

メンズパーソナルスタイリストを選ぶ際、過去の実績や得意としている分野を把握することが重要です。 ビジネスや婚活など、自分の目的や方向性などにマッチしているパーソナルスタイリストを選びましょう。

資格も目安に

パーソナルスタイリストの中には、専門的な勉強をし、資格を保有している人もいます。必ずしも資格がすべてとはいいませんが、スタイリングの基礎知識や学習意欲を持つスタイリストを選びたい人は、資格にも目を向けてみましょう。

専門はメンズか男女両方か

男性と女性では、ファッションの方向性をはじめ、必要な知識やセンスも異なります。男女両方扱っているスタイリストもいますが、男性が利用するなら、メンズに特化したパーソナルスタイリストの方が専門性が高くおすすめです。

まとめ

メンズコーデアイテムの画像

メンズコーデに悩んでいる、時間がないといった男性は、パーソナルスタイリストに任せると効率よく最適なファッションが見つかるでしょう。実力のあるスタイリストを見つけて上手に使いこなすことで、仕事も恋愛もうまくいくきっかけにつながります。

CATEGORIES :
ファッション
instagram