美侍

「神在月」に重なったらラッキー!島根出張を有意義にするポイント3つ

島根といえば、毎年旧暦10月に各地の神々が1か所に集結するという「出雲大社」が有名な都道府県。しかし、実はそれ以外にも魅力的な観光地やグルメ、お土産などがたくさん存在するのです!今回は「島根出張、いつだったっけ?神在祭やってるかなあ……」と気になっているあなたのために、島根の魅力やグルメ、おすすめのお土産などについて3つの視点からまとめてみました。事前に知識を付ければ、島根出張がもっと有意義になるはず!

神聖なパワースポットからワイナリーまで!島根出張時におすすめの観光スポット3選

出典:http://www.shinwakon.jp/izumo.html

出張のスケジュールに空きがあったら、できる範囲で観光もしたいなあ……と思いますよね。
島根「出雲縁結び空港」の近くにも様々な観光地が存在しますが、今回は出雲市周辺を中心に3か所ご紹介致しましょう。
まず、島根といえばココ!と言っても過言ではない「出雲大社」。

縁結びの神様で有名な神社で、日本最古の歴史書「古事記」にもその存在が記されているほど由緒正しい場所です。
特に旧暦10月(現在の11月)の期間中には、日本中の神々が出雲大社に集まって会議を開くと言われる「神在月(かみありづき)」の行事が行われ、全国からの観光客で賑わいます。
今年2017年は11月27日(月)夜~12月4日(月)までとのことですから、島根出張の予定が重なった時はぜひご検討ください。

「神在祭」期間は更にご利益が!?縁結びで有名な「出雲大社」

名称
出雲大社(特集記事)

カテゴリ
歴史・文化 神社仏閣 名所・旧跡

住所
島根県出雲市大社町杵築東195

問い合わせ電話番号
0853-53-3100

営業時間
参拝可能時間/6:00~20:00
御守所 6:00~20:00

16:30より警備の都合上、十九社から北側へは行けなくなります。

定休日 年中無休

駐車場 有り 385台

平均予算(お一人様)
【料金】 宝物殿/大人300円、大学・高校生200円、中・小学生100円、幼児無料(平成27年7月11日~平成29年9月末以降まで休館)、彰古館/大人200円、大学・高校生100円、中・小学生50円

交通アクセス
山陰道出雲ICよりR431を出雲大社方面へ。車で20分。
山陰道斐川ICよりR9を出雲市方面へ、県道28号線経由出雲大社方面へ。車で約30分

一畑電車出雲大社前駅より徒歩約10分
http://www.ichibata.co.jp/railway/

JR出雲市駅より一畑バス「出雲大社」、「出雲大社・日御碕」行きバス「正門前」または「出雲大社」バス停下車、徒歩約1分http://www.ichibata.co.jp/bus/rosen/taisha.html

出典:https://www.izumo-kankou.gr.jp/676

縁結びの神・福の神として名高い『出雲大社』は、日本最古の歴史書といわれる「古事記」にその創建が記されているほどの古社で、明治時代初期まで杵築大社と呼ばれていました。
主祭神は大国様として馴染みの深い『大国主大神(おおくにぬしのおおかみ)』で、「古事記」に記される国譲り神話には、大国主大神が高天原の天照大神(あまてらすおおみかみ)に国を譲り、その時に造営された天日隅宮(あまのひすみのみや)が出雲大社の始まりといわれています。

出典:https://www.izumo-kankou.gr.jp/676

神在月の期間

2017年11月27日(月)夜 ~ 12月4日(月)まで

神在月期間のスケジュール

2017年11月27日(月)19時~
神迎神事(稲佐の浜)・神迎祭(神楽殿)
2017年11月28日(火)9時 ~
神在祭 (御本殿)
2017年11月28日(火)11時~
龍蛇神講大祭(神楽殿)>
2017年12月2日(土)10時~
神在祭・縁結大祭 1日目(御本殿)
2017年12月4日(月)10時~
神在祭・縁結大祭 2日目(御本殿)
2017年12月4日(月)16時~
神等去出祭(仮拝殿)
期間中の11月28日~12月3日の間、17時から夜神楽が実施されます。
神在祭・夜神楽祈祷(神楽殿)

出典:http://isejinguuu.com/kimiariduki/

「神在月」の意義や2017年の日程、出雲大社における儀式の詳細などについて細かく記されています。

美しい自然の美を眺め、仕事疲れをリフレッシュ!「足立美術館庭園」

続いては、JR安来駅からバスで20分のところにある「足立美術館庭園」。
美術館自体も近代日本画を中心とした展示が行われている魅力的な場所ですが、何といっても素晴らしいのは1万3千坪の日本庭園。
四季折々の美しさを持つ雄大な庭園は、米国の日本庭園専門誌「ジャーナル・オブ・ジャパニーズ・ガーデニング」のランキングで11年連続1位に輝いたこともあるそう。

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_32206ah2140016658/?screenId=OUW1701

営業期間
開館時間:春夏秋 9:00~17:30 4月~9月 9:00~17:30
開館時間:冬 9:00~17:00 10月~3月 9:00~17:00
休館日:年中無休

所在地
〒692-0064  島根県安来市古川町320
0854-28-7111

交通アクセス
(1)安来駅からバスで20分(安来駅-美術館 無料送迎バスあり)

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_32206ah2140016658/?screenId=OUW1701

近代日本画を中心とした美術館で,自然環境を生かした1万3千坪の純日本風の庭園は,枯山水庭,白砂青松庭,苔庭,池庭など館内至る所から異なった風情を楽しめます。
春はツツジ,夏は新緑,秋は紅葉,冬は雪景色と,四季それぞれの美しい庭園は一見の価値あり。
米国の日本庭園専門誌「ジャーナル・オブ・ジャパニーズ・ガーデニング」の庭園ランキングで11年連続日本一(2003~2013)に選ばれ、海外でも高い評価を得ています。

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_32206ah2140016658/?screenId=OUW1701

「足立美術館庭園」の公式サイトです。
ライブ動画で現在の庭園の様子も確認することができます。

グレープジュースの試飲もあり!お土産にワインはいかが?「島根ワイナリー」

最後にご紹介するのは、出雲大社駅から車で5分の場所にある「島根ワイナリー」。
大社町は全国でも有数のぶどうの産地ということで、ジューシーな地元のぶどうを使って作られたワインは絶品の一言です。
ワイナリーの見学はもちろん、ワインの試飲、販売も行われています。

まだ仕事があるからワインは……という方にはグレープジュースの試飲もありますので、ぜひご利用ください。
ご家族や上司へのお土産にワイン、というのも喜ばれそうですよね。

出典:http://blogs.yahoo.co.jp/hachijokojima

名称            
島根ワイナリー(特集記事)

カテゴリ          
名所・旧跡 ご当地グルメ 人気のご当地グルメ 地酒

住所          
島根県出雲市大社町菱根264-2

問い合わせ電話番号 0853-53-5577

営業時間          
9時30分〜19時(試飲・販売棟/6月〜9月は18時まで)
シャトー弥山       10時〜19時

定休日  年中無休

駐車場  有り 350台

ホームページURL    
http://www.shimane-winery.jp/index.html

交通アクセス     
一畑電鉄出雲大社前駅→車5分
山陰道斐川ICから13km20分

出典:https://www.izumo-kankou.gr.jp/680

ここ大社町は、全国でも有数のハウスぶどうの名産地。
特に4~6月のデラウェアの出荷量は全国一で、芳香でジューシーなぶどうは糖度も高く高品質と、市場でも高い評価を受けています。
その良質なぶどうを生かし、昭和61年3月「島根ワイナリー」が作られました。 緑の山々を背景とした南欧風の建物で、ワインはもちろんのこと、しまね和牛やご当地スイーツなどグルメも充実!
年間100万人以上が訪れる人気の定番スポットとなっています。

出典:https://www.izumo-kankou.gr.jp/680

「島根ワイナリー」の公式サイトです。
利用についてはもちろん、イベント情報や販売商品紹介なども充実しています。

出張のランチ・ディナーはこれで決まり!島根でおすすめのグルメ3選

続いては、出張のランチやディナーとしてぜひ行きたい!島根グルメを3つご紹介します。

島根といえば「出雲そば」というイメージですが、意外とラーメンやハンバーガーなど、有名&ユニークなファーストフードもたくさん存在するのですね。

島根といえば「出雲そば」!おすすめは空港近い立地も嬉しい 「鶴華 波積屋」

出典:https://izumo.mypl.net/shop/00000064415/

最初にご紹介するのは、出雲駅から車で3分という立地にある「鶴華 波積屋(つるが はずみや)」。
絶品出雲そばが食べられると評判のお店で、無添加の素材を使った「波積屋そば」はもちろん、おろしそばや鴨南蛮そばなど定番のメニューも魅力的。
せっかくなら絶対出雲そばが食べたい!という方は、出張の際ぜひ一度足を運んでみてくださいね。

名称 鶴華 波積屋
フリガナ ツルガハズミヤ
住所 699-0551 出雲市斐川町沖洲1630
アクセス 出雲空港よりお車で3分
山陰自動車道 宍道ICよりお車で3分
国道9号 出雲空港入口交差点より北へ600m
電話番号 0853-72-0770
※ご予約は夜のみ承っております。
営業時間 11:00~20:30
定休日 年中無休(臨時休業する場合があります)
駐車場 有り(30台)

出典:https://izumo.mypl.net/shop/00000064415/

波積屋そばは、昔のままの無添加を心がけています。
代々続いている“木桶しょうゆ”“出雲の地伝酒”等、無添加の素材を選ばせて貰いました。

当店でしか味わえない「波積屋そば」やそば尽くしの「波積屋そば会席」など、ゆったりとした趣のある雰囲気の中で、ぜひご賞味ください。

出典:https://izumo.mypl.net/shop/00000064415/

■波積屋のおすすめ蕎麦

天おろしそば    850円
(横田産の舞茸天ぷらと大根おろし、お勧めです)

鴨南ばんそば(温)1,000円
(鴨だしとお蕎麦の相性は抜群です)

天ぷらそば(温)  880円
(お好みで天ぷらを中に入れ、又は抹茶塩でお召しあがりください)

かき揚げそば(温) 850円
(白魚と桜えびの色どりです)

お子様そば(冷・温)400円
(小盛のそばをご用意いたしました。えび入り)

出典:https://izumo.mypl.net/shop/00000064415/

島根にも人気ラーメン店が!メニューが豊富で通いたくなる 「らーめん龍王」

出典:http://blog.livedoor.jp/hisnow-ramen/archives/33953812.html

出典:http://ramen151e.blog71.fc2.com/blog-entry-2973.html

続いては、電鉄出雲市駅から500メートルちょっとの場所にある「らーめん龍王」。
島根のラーメンといえばココ!というくらい有名なお店で、500円~600円前後という比較的リーズナブルなお値段で様々なラーメンを味わうことができます。
とにかくメニューが豊富で何度でも通いたくなる!ということなので、出張の際はぜひ行ってみてください。

ただし、平日は火曜日、水曜日が定休日、営業は昼間のランチのみと開いているタイミングが少ないので、そこだけご注意を。

住所
島根県出雲市上塩冶町2773-8
交通手段
出雲市駅から徒歩圏内
電鉄出雲市駅から525m
営業時間
[月・木~土]
11:00~15:30
[日]
11:00~14:30
★但し、麺orスープが無くなれば、早めに閉まります。
ランチ営業
定休日
火曜日・水曜日・日曜日

出典:https://tabelog.com/shimane/A3202/A320201/32000539/

島根・出雲のラーメン、二軒目は、行列必至の超人気店、龍王です!

島根ラーメンランキングでも堂々一位に選ばれています。

島根のラーメンを語る上では、絶対に欠かせないお店であるといっていいでしょう。

出典:http://blog.goo.ne.jp/sehensucht/e/42e79c9f4f52654ab3d74a7407778b3a

一度食べたら癖になる!しじみバーガーでお馴染み 「宍道湖しじみ館 しじみ茶屋」

出典:https://gurutabi.gnavi.co.jp/i/i_1654/

最後にご紹介するのは、JR松江駅から近い場所にある「宍道湖しじみ館 しじみ茶屋」のしじみバーガー。
えっ!?しじみがハンバーガー……?と思ってしまいますが、これはどうやらしじみの佃煮が練り込まれたハンバーグが挟まっているということで、お肉の旨みもしっかりと感じられる逸品です。

しじみといえば独特の風味がある貝ですが、苦手な方でも大丈夫!と言われるほど食べやすいのだとか。
ここでしか味わえないグルメなので、出張の際はぜひご賞味ください。

お車でお越しの方

・山陰道松江西ランプより約10分
・米子ICより約30分
・三刀屋木次ICより約30分

※無料駐車場完備しています。大型バスもOK!

電車でお越しの方

・JR松江駅よりバスで松江しんじ湖温泉駅下車、徒歩5分

出典:http://www.shijimikan.com/access/index.html

『しじみバーガー』は島根県松江市の宍道湖の特産品「しじみ」を具材に使ったハンバーガーである。しじみの佃煮入りの豆腐ハンバーグのパテがジューシーで、かぶりつくとそのエキスがバンズにも染みてくる、しじみの風味がちょっと苦手という方でも食べられる食べやすいハンバーガーである。

出典:https://gurutabi.gnavi.co.jp/i/i_1654/

これを買えば間違いナシ!島根出張でおすすめのお土産4つ

最後に、島根出張で絶対に買って帰りたい!島根のお土産を4つご紹介します。

まず、上司をはじめ目上の方へのお土産にもピッタリなのが、出雲大社駅から徒歩10分の場所にある和菓子屋さん「高田屋」の羊羹。
創業以来180年の伝統がある由緒正しい羊羹で、皇族の方に謹製上納されたこともあるのだとか。

上司へのお土産にもおすすめ!上品な味わいが歴史を感じさせる 「高田屋羊羹」

出典:https://izumo.mypl.net/shop/00000027626/

名称 高田屋
フリガナ タカタヤ
住所 699-0701 出雲市大社町杵築東367
アクセス 電鉄出雲大社駅より徒歩10分
出雲大社大鳥居より西へ50m
電話番号 0853-53-2055
ファックス番号 0853-53-2055
営業時間 8:00~19:00
定休日 不定休
駐車場 無し

出典:https://izumo.mypl.net/shop/00000027626/

創業以来百八十年の伝統をもつ御羊羹。備中高梁産白小豆を使用。皇族の方が出雲大社参拝の折、謹製上納いたしました。宅配便発送可。

1本入り  1,350円
2本入り  2,650円
3本入り  3,950円
4本入り  5,200円

出典:https://izumo.mypl.net/shop/00000027626/

気になる彼女へのお土産はこれで決まり!?パッケージが可愛い「縁結びマシュマロ」

出典:http://www.izumo-umaimono-ichiba.jp/?mode=disp2&kdata1=10015013

可愛いもの好きの彼女、あるいは気になる女性へのお土産には、松江エリアで購入できる「縁結びマシュマロ」がおすすめ。
愛らしいパッケージに入ったピンクと白のマシュマロは、きっと秘めた想いを伝えてくれるはず。

パティスリー・キュイール
〒690-0847 島根県松江市片原町107 TEL&FAX0852-28-6446
定休日 火曜 営業時間 10:00~19:00

出典:http://www.kankou-shimane.com/sweets/area-matsue.html

もっちりお餅とクリームのハーモニーがたまらない!「菓子工房みまつの生大福」

出典:http://plaza.rakuten.co.jp/naniwaissui/diary/201603190000/

家族や親しい人にあげるから、生菓子の方がいいかな……という場合は「菓子工房みまつの生大福」がおすすめ。
柔らかいお餅と餡、生クリームのハーモニーが絶妙で、老若男女を問わず甘い物好きなら唸ってしまうほどの美味しさです。
お店には焼き菓子も豊富なので、日持ちするお菓子を詰め合わせにして職場用にするのも良いでしょう。

名称 菓子工房 みまつ
フリガナ カシコウボウミマツ
住所 693-0021 出雲市塩冶町1561-9
アクセス 出雲市民病院より北へ50m
電話番号 0853-21-1247
ファックス番号 0853-21-1346
営業時間 8:00~19:00
※第1・3日曜は午前中のみ営業
定休日 第2・4日曜
駐車場 有(7台)

出典:https://izumo.mypl.net/shop/00000030027/

生大福は、口に入れたらとろっと溶けてなくなるほどやわらかいお餅と生クリーム。

どちらもとてもおいしかったです♪

夏限定でブルーベリーあん・レモンあん・ラムネあんがあるようなので

そちらも食べてみたいですね~

出典:http://plaza.rakuten.co.jp/naniwaissui/diary/201603190000/

形がユニークでオシャレ!彼女へのお土産におすすめ「ひがいもブラック」

出典:http://yonago.mypl.net/mp/souvenir_sanin/?sid=940

最後にご紹介するのは、彼女やご家族へのお土産におすすめの「ひがいもブラック」。
何と干し柿をチョコレートで包んだ珍しいスイーツなのですが、形のユニークさからして思わず注目してしまう雰囲気がありますよね。
中までしっかりチョコレートが入っているため、元々干し柿が苦手……という方でも美味しく食べられるのではないでしょうか。

ラ・セゾン洋菓子店
島根県出雲市天神町884-1
☎0858-55-2934

出典:http://la-saison.co.jp/

ひがいもブラック/ひがいもブラン(平均重量55g:各380円)
島根県松江市東出雲町上意東の「百市の干し柿」を使用したご当地スイーツです。
干し柿は日本橋千疋屋総本店でも使用されている最高級のものを使用!
贅沢に丸々1個をチョコレートでコーティングしました。
中までしっかりチョコレートが入っている一品です。

出典:http://yonago.mypl.net/mp/souvenir_sanin/?sid=940

神社に参拝、グルメに感動!島根出張を充実した想い出にしよう

いかがでしょうか?島根には出雲大社以外にも、様々な見どころある観光地や美味しいグルメ、魅力的なお土産などがたくさんあるのですね。
出張ですからあくまでも仕事がメインではありますが、時間を見つけて観光やお土産などを楽しめば、きっと心に残る想い出になるはず。

「あの時もっとちゃんと見ておけば良かった……」と後悔しないよう、積極的に動いてぜひ充実した島根出張にしてくださいね。

「神在月」に重なったらラッキー!島根出張を有意義にするポイント3つ