美侍

山梨のB級グルメといったらこれでしょ!!人気のお店10選

自然が多く遊びに行くだけでも楽しい山梨ですが、実は美味しいB級グルメもたくさんあるので食も楽しめるのです。定番のものからこれはどんな味なの!?と驚くものまで厳選して紹介しています。

「青春のトマト焼きそば」  甚六

出典:https://ja.foursquare.com/v/%E3%81%9D%E3%81%B0%E5%87%A6-%E7%94%9A%E5%85%AD/4dea261688774880e3136c87

青春のトマト焼きそば、ご存知でしょうか。
焼きそばだけどミートソースがかかったもので、パスタなの!?と思いきや食べるとやっぱりミートソースのパスタとは違うのです。
新しく発案されたB級グルメのように思いますが、実は昭和40年~50年代頃、山梨県内の喫茶店で出されていたミートソース焼そばの復刻版なのです。
甚六で頂けるトマト焼きそばはサラダ付きで800円。
キャベツやピーマンといった焼きそばの具がたっぷりで、そこにトマトの甘酸っぱく懐かしい感じのミートソースがとっても合います。
上にのっているトマトスライスもみずみずしく美味しいですよ。
デートで食べに行ってみてはいかがでしょうか。

住所:山梨県中央市臼井阿原794-2
電話:055-273-9180
時間:月・火・水11:00~14:00/17:00~21:00
金・土・日11:00~14:00/17:00~22:00
定休日:木曜日

お店の情報と口コミが載っています。

「せいだのたまじ」  ふるさと長寿館

出典:http://yamanashinow.blog137.fc2.com/blog-entry-795.html

名前を見てもどんな食べ物なのかまったく想像がつかない「せいだのたまじ」。
昔から食べられているもので簡単に言うと小さなじゃがいもを味噌で煮詰めたものですが、味噌も家庭ごとに大切にしてきた我が家の味があるものです。
ふるさと長寿館で食べられるせいだのたまじ320円はリピーターも多いほど人気の一品。
ほくほくで甘辛い味噌に地元のお母さんの味にきっとファンになってしまいますよ。

住所:山梨県上野原市棡原2374-1 ふるさと長寿館
電話:0554-67-2910
時間:9:00~18:00 [10月~3月] 9:00~17:30
定休日:年末年始

お店の情報と口コミが載っています。

「おねり」  里山亭

出典:http://blog.livedoor.jp/e_aji/archives/65865962.html

安心安全にこだわっている可愛らしいお店の里山亭。
山梨県を代表する料理のほうとうはもちろん、あまり知られていない郷土料理が食べられると人気のお店です。
「おねり」(800円)は根菜類、南瓜などをだしで煮込んでから、もろこし粉で練り上げた山梨の昔ながらのお料理です。
今では山梨県内でも80才以上の方でないと知らないことが多いそうで、温かくてねっとりとしているのですが口当たりはとても滑らかで優しい味。
はじめはそのまま食べて、後半はお店の自家製味噌をつけて食べるとまた違った美味しさで楽しいですよ。

住所:山梨県山梨市市川1392
電話:0553-39-8889
時間:11:00~20:00
定休日:月曜日、火曜日(祝祭日をのぞく)その他不定休あり

お店の情報と口コミが載っています。

「ほうとう」  ほうとう不動 東恋路店

出典:http://www.houtou-fudou.jp/menu.html

山梨でほうとうと言えばこちらのお店。
4店舗ある中でも東恋路店の建物は雲のような形でインパクト大。
ほうとうのお店と知らずとも気になること間違いなしです。
そんな不動のほうとう、こちらも大好きで山梨に行くと必ず訪れてしまうお店の1つです。
一番人気の不動ほうとう1,080円は大きな鍋にたっぷりほうとうが入ってくるのでお腹一杯食べられますよ。
コシのある自家製麺に不動秘伝の薬味でほうとうの汁で深みのある味わいがたまらない。
カボチャや白菜いろんな野菜の甘味が美味しくて、これからの季節体もぽかぽかにあたたまるのでおすすめです。

住所:山梨県南都留郡富士河口湖町船津東恋路2458
電話:0555-72-8511
時間:11:00~20:00(麺が無くなり次第閉店)
定休日:年中無休

お店の情報と口コミが載っています。

「桃カレー・ぶどうカレー」  ウエストマウンテン

山梨と言ったら、桃・ぶどうといったフルーツの産地としても有名ですね。
甘くておいしい山梨のフルーツとみんなが大好きなカレーが出会ったら美味しいにきまっています!!
ウエストマウンテンでは期間限定で桃カレー・ぶどうカレーが食べられると大人気。

フルーティな甘さで最高に美味しい桃カレーは、夏の季節限定で残念ながら今年の分は終了してしまいましたが、秋の季節限定メニュー、ぶどうカレーはただいま絶賛提供中!
ぶどうの爽やかな酸味と野菜のうまみが絶妙でとっても美味しいです。
今年は10月上旬まで提供予定とか。
ぜひとも旬のうちにお召し上がりください!

桃カレー・ぶどうカレーいずれもサラダ付きで1,100円です。


住所:山梨県笛吹市春日居町下岩下596
電話:0553-26-2820
時間:11 : 00 〜 21 : 30(L.O.21:00)
状況により20 : 30に閉店する場合が多い
定休日:火曜日・第一水曜日 ( 祝日の場合は営業し、翌日振替休業 )

お店の情報と口コミが載っています。

「大月おつけだんご」  古民家麺処 かつら

出典:http://yamanashinow.blog137.fc2.com/blog-entry-1093.html

「大月おつけだんご」、あまり聞いたことのない人が多いのではないでしょうか?
大月おつけだんごとは、大月で採れた美味しい野菜と水を使って、お月様のようにまんまるのおだんごを入れた味噌ベースの汁のことです。
古民家麺処かつらでいただけるおつけだんご630円は、人参や大根と野菜がたっぷり入っています。
地粉を使ったおだんごは大きくもちもちで食べごたえがあり、寒い時期に体もあったまるのでおすすめです。
昔懐かしい感じの優しい味に癒されること間違いなし。

住所:山梨県大月市大月1-2-7
電話:0554-22-1080
時間:月~金11:30~14:30(L.O)/17:00~21:00(L.O)
    土・日・祝11:30~21:00(L.O)
定休日:木曜日

お店の情報と口コミが載っています。

「吉田うどん」  渡辺うどん

出典:https://www.16channel.com/lifebook/yoshida_udon_watanabe/

吉田うどんといえば山梨を代表するB級グルメですね。
名店も数多くあるのですが、今回おすすめする渡辺うどんも老舗の1つ。
あの有名な料理漫画「美味しんぼ」に取り上げられたことがあるのですよ。
実は先日私も訪れたのですが、大雨にもかかわらず外まで行列ができていました。
お店で人気の肉玉うどん550円は吉田うどんの特徴である太めで歯ごたえのしっかりした麺で、優しくあっさりとした出しとよく合う。
シンプルな味わいながらすっごくハマりますよ。
ちゃきちゃきの元気なおばあちゃんと、優しいおばあちゃんが注文を取ったりしてくれるのですが、さっさと食べてさっさとでる!!これに気を付けてくださいね。

住所:山梨県南都留郡忍野村内野545-2
電話:0555-84-2462(予約不可)
時間:11:00~14:00(うどんがなくなり次第終了)
定休日:水曜日(祝日の場合は営業)

お店の情報と口コミが載っています。

「かっぱめし」  寿司善

出典:http://sushizen-kawaguchiko.com/

河口湖に伝わる河童伝説にちなんで考案されたかっぱめし。
ごはんにきゅうりの浅漬け、山芋、海苔、ゴマをのせたものが基本でお店によってアレンジされているものもあります。
今回ご紹介する寿司善のかっぱめしは1,200円で漬けマグロ入り。
一見こんなに食べられるかなと思ってしまうくらいのボリュームですが、さっぱりしているのでするっと食べられてしまいますよ。
とろろにも味がついており、きゅうりの浅漬けとの相性抜群。
かっぱめしってどうなの~?と思っている方でもハマること間違いなしなので一度食べてみてくださいね。

住所:山梨県南都留郡富士河口湖町船津2466-9
電話:0555-73-1402
時間:11:30~14:00/17:00~22:00(L.O.21:30)
定休日:水曜日(祝日の場合は翌日)

お店の情報と口コミが載っています。

「甲府鳥もつ煮」  奥藤 本店

出典:http://ishouari.com/2015/06/13352.php

甲府鳥もつ煮といえば山梨県のB級グルメでは絶対に取り上げられる一品ですよね。
奥藤はそんな鳥もつ煮発祥のお店で、なんとまもなく創業100周年という老舗中の老舗。
戦後の砂糖が貴重だった時代から多くの人に愛され続けている鳥もつ煮は680円です。
砂糖と醤油だけで味付けがされていて照り焼きのような感じで、甘辛く鳥もつの美味しさを引き立ててくれます。
お酒のつまみとしてももちろんですが、ご飯と一緒に食べたくなるのでセットメニューでもいいですね。
鳥もつ煮(小)、もりそば(またはかけそば)、半ライス、小皿一品と香の物がついて1,230円です。

住所:山梨県甲府市国母7-5-12
電話:055-222-0910
時間:月~金11:30〜14:30(L.O.14:15) /17:00〜20:30(L.O.20:15)
    土・日・祝11:00〜14:30(L.O.14:15)/ 17:00〜20:30(L.O.20:15)
定休日:水曜日(祝日の場合は営業で翌日休み)・火曜日夜も不定休あり

お店の情報と口コミが載っています。

「桔梗信玄生プリン」  桔梗屋 本社

出典:http://www.kikyoushingenmochi.com/product/5/

山梨のお土産と言ったら桔梗屋の信玄餅ですよね。
高速道路のSAなどでの食べられる信玄餅ソフトも人気ですが、今回は桔梗信玄生プリンをご紹介します。
なんとこのプリンは「国土交通省観光庁後援おみやげグランプリ2015 フード・ドリンク部門」でグランプリを受賞!というすごいものなのです。
4個入り975円。6個入り1,458円(税込)。
きな粉と生クリームの香りがする濃厚なプリンです。
信玄餅同様に黒蜜を掛けて食べるのですが最初の一口はぜひそのまま食べてみてくださいね。
山梨でいろいろなB級グルメを楽しんでから帰りに桔梗屋によってお土産にいかがでしょうか。

住所:山梨県笛吹市一宮町坪井1928
電話:0553-47-3700(予約不可)
時間:9:00~17:00
定休日:無休

お店の情報と口コミが載っています。

都心からも行きやすい山梨のB級グルメを制覇しよう!

いかがでしたでしょうか。
定番のB級グルメはもちろんですが、“知る人ぞ知る”という山梨ならではのB級グルメを厳選して紹介してみました。
都心からも行きやすいのでこれからの時期自然を満喫しながら、美味しいB級グルメも楽しんでみてはいかがでしょうか。

山梨のB級グルメといったらこれでしょ!!人気のお店10選