美侍

温泉もグルメも「豊の国」!大分での一人暮らしを充実させるポイント3つ

大分といえば、個性的な温泉地が2か所も存在する、リラックスにはもってこいの場所。美味しいグルメや自然もいっぱいで、非常に過ごしやすそうですよね。今回は「大分に転勤になったけど、ただ一人暮らしするだけじゃ寂しいよなあ……」と悩むあなたのために、大分ライフをもっと楽しくする!一人暮らしのポイントを3つご紹介します。これを読めば、毎週予定が詰まって忙しくなってしまうかも?ぜひご参考ください!

その① デートスポットに困らない!自然を活かした観光地が豊富

出典:http://go-ahead79.blog.so-net.ne.jp/2008-10-25

大分は温泉地はもちろん、自然を活かした観光地が豊富な場所なので、一人暮らしを始めたらぜひ行ってみてください!
まず、イルカやセイウチのショーが見られたり、魚に直接タッチできるプールで楽しめたりと、海の世界を満喫できる水族館「うみたまご」。
水族館といえば中心部から離れているイメージですが、こちらは大分市内に近い場所にあるため、立地も便利です。

また、別府と湯布院の間にあるリゾート施設「城島高原パーク」もデートにおすすめ。
アトラクション豊富なテーマパークやゴルフ場、レストランやホテルなどがあり、近場で旅行気分に浸ることができます。
最後に、動物たちが間近に迫ってくる「アフリカンサファリ」も必見!大分市内からはちょっと離れていますが、その分大自然と生きものたちとの触れ合いを満喫できます。
旅行ではなかなか制覇できないところばかりですが、一人暮らしなら自由に出かけられますね。

イルカやセイウチが活き活きとはしゃぐ!広々とした水族館「うみたまご」

海の中にいるような感覚を味わうことのできる潮流式の大回遊水槽やサンゴ大水槽がある。またアザラシやラッコなどのショーも開催している。

出典:https://sp.jorudan.co.jp/zoo_aqua/spot_3547.html

営業
1/28・29を除き無休
営業時間
9:00~18:00(冬季[11月~2月]は~17:00)
場所
大分県大分市高崎山下海岸

出典:https://sp.jorudan.co.jp/zoo_aqua/spot_3547.html

高校生以上2200円、小中学生1100円、4歳以上700円。詳しい情報はマリーンパレス水族館「うみたまご」(TEL:097-534-1010)またはマリーンパレス水族館「うみたまご」ホームページにてご確認ください。

出典:https://sp.jorudan.co.jp/zoo_aqua/spot_3547.html

交通アクセス

公共交通機関で

JR大分駅またはJR別府駅からバス「高崎山」下車

最寄りのバス停

バス停留所高崎山(大分交通)

出典:https://sp.jorudan.co.jp/zoo_aqua/spot_3547.html

大分市から別府方面に走った場所にある水族館「うみたまご」の公式サイトです。

大自然にアトラクションに温泉に!1日中遊べる「城島高原パーク」

出典:https://asp.hotel-story.ne.jp/ver3d/planlist.asp?hcod1=62110

車でお越しの方へ
別府ICから県道11号線やまなみハイウェイから15分
バスでお越しの方へ
別府駅西口ターミナルから城島へ亀の井バス城島高原パーク前バス停(35分)
JRでお越しの方へ
別府駅西口ターミナルから車で約25分
飛行機でお越しの方へ
大分空港~城島高原まで車で約50分
フェリーでお越しの方へ
観光港~城島高原まで車で約20分

出典:http://www.kijimakogen.jp/access/index.html

城島高原は、湯布院、別府という大分でも指折りの観光地から車で15分の場所にあるリゾート施設です。
施設内には、パーク、ホテル、ゴルフクラブという3施設があり、小さなお子様連れのお客様、ゆっくり自然を楽しみたいグループの方、ゴルファーの皆様と幅広い年齢層とグループ属性のお客様に楽しんでいただけます。

出典:http://www.kijimakogen.jp/fascination/

別府と湯布院の間にあるリゾート施設「城島高原パーク」の公式サイトです。

動物たちが間近に迫ってくる!大迫力の「アフリカンサファリ」

出典:http://www.naana-oita.jp/map/detail.php?id=155

所在地 大分県宇佐市安心院町南畑2-1755-1
Tel 0978-48-2331
Fax 0978-48-2330

出典:http://www.naana-oita.jp/map/detail.php?id=155

最寄の駅・バス停 別府駅からバスで約50分
駐車場 無料(1000台)

出典:http://www.naana-oita.jp/map/detail.php?id=155

広大な草原に広がる日本最大級のサファリパーク園内には、70種、約1400頭羽の野生動物が生息しています。ジャングルバス(有料)にて野生動物に直接餌付けもできる。

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_44522cc3310040483/

大分県宇佐市にある「九州自然動物公園アフリカンサファリ」の公式サイトです。

その② それぞれに魅力がある!有名温泉地「湯布院」と「別府」を制覇しよう

大分といえば、何といっても「湯布院」と「別府」という2か所の温泉地。
まず、湯布院は「東の軽井沢」と呼ばれるほど美しい避暑地で、別荘も立ち並ぶ優雅でオシャレな温泉郷です。
通りにはカフェや雑貨屋さん、イギリスの街並みを再現した「フローラルビレッジ」など、デートで行っても彼女と楽しめるスポットが満載。
旅館は「御三家」とされる亀の井別荘、玉の湯旅館、山荘無量塔(むらた)が有名で、いずれも贅沢なお値段ではありますが、抜群の高級感と広々とした温泉、居心地のよい客室を誇ります。

ノスタルジックな気分に浸れる、伝統ある温泉地「別府」も魅力的。
源泉数は日本一!という国内有数の温泉地で「別府八湯(はっとう)」と呼ばれる八か所の温泉郷から成り立っています。
蒸し湯や露天泥湯など、温泉の楽しみ方も様々。
別府市内にもシンボル的存在の「別府タワー」や、8つの温泉噴出口を「地獄」として巡る「地獄めぐりの旅」など、観光ポイントがたくさん。
ホテル内だけでも楽しめるリゾート施設「別府杉乃井ホテル」や、ラグジュアリー感がたまらない「潮騒の宿 晴海」、リーズナブルなお値段で広々とした客室、炭火焼のディナーが味わえる「うみね」など、魅力的な宿も豊富です。

いずれも市内からそう遠くないので、一人暮らしを始めたらぜひリラックスしに出かけたいですね。

「東の軽井沢」とも呼ばれる、優雅でオシャレな温泉郷! 【湯布院温泉】

出典:http://drive-kyuusyuu.blog.jp/tag/%E6%B9%AF%E5%B8%83%E9%99%A2

出典:http://www.yufuin.gr.jp/acs/

由布院の温泉の特徴は、無色透明の単純温泉です。
お湯が柔らかく、神経痛、筋肉痛、関節痛、冷え性、疲労回復などの効能があります。
由布院温泉の泉質 | 単純温泉ほか
効 能 | 神経痛、筋肉痛、関節痛、冷え性、疲労回復など
湧出量 | 全国2位 毎分約42kl
(1位は隣の別府温泉です。別府温泉は世界で第2位!)
源泉数 | 全国2位。895箇所 
(1位は隣の別府温泉です。世界第1位を誇ります!)

出典:http://xn--54q032alym0wz3in.com/onsen.html

緑豊かな温泉地は、高原の冷涼な気候で夏も過ごしやすく、「東の軽井沢、西の湯布院」と称されています。地場で育む絶品食材を使い、B級から正統派コース料理まで多彩な食があるのも大きな魅力です。数ある温泉地の中でもとくにリピーターが多いという、その秘密を探りに、憧れの温泉郷・湯布院へ『旅』に出かけませんか?

出典:http://gurutabi.gnavi.co.jp/area/kyushu/oita/yufuin/map.html

イギリス・コッツウォルズの風景を再現!「フローラルビレッジ」も話題

湯の坪街道を通り抜け、たどり着いたのは「湯布院フローラルビレッジ」

「湯布院フローラルビレッジ」とは、ハリーポッターの撮影地として知られ
世界一美しい村と言われるイギリスのコッツウォルズを再現した施設なんですよ~

出典:http://ameblo.jp/aochan-1010/entry-12132849691.html

「湯布院フローラルビレッジ」の公式サイトです。

カフェ利用もできる!憧れの宿「湯布院御三家」

由布院温泉で一度は泊まりたい憧れの宿として人気の「湯布院御三家」とも呼ばれる、「亀の井別荘」、「由布院 玉の湯」、「山荘無量塔」には素敵な喫茶室が併設されています。

出典:http://guide.travel.co.jp/article/16192/

湯布院御三家のひとつ「亀の井別荘」の公式サイトです。

湯布院御三家のひとつ「玉の湯」旅館の公式サイトです。

湯布院御三家のひとつ「山荘無量塔(むらた)」の公式サイトです。

源泉数日本一!ノスタルジックな気持ちに浸れる温泉郷 【別府温泉】

出典:http://www.marugamiya.jp/access_sightseeing/index.html

別府市観光協会事務局

別府市上野口町1-15
電話 0977-24-2828
FAX 0977-24-5959
業務時間:8:30~17:30

出典:http://kyokai.beppu-navi.jp/modules/kyokai/index074d.html?content_id=1

それぞれに特徴が違う!様々な形で楽しめる「別府八湯(はっとう)」

別府八湯とは市内8つの代表的温泉地の総称です。
これらはもともと独立した温泉場として栄え、古いものは8世紀初めに遡る歴史を持つ温泉もあります。

明治時代以降、交通の便が確保され温泉場の開発も進み、大正時代には現在の8つの温泉地に「由布院」、「塚原」を加えた「別府十湯」と呼ばれていました。
その後の町村合併等で大正13年に市制施行されるまでに現在の「別府八湯」の名称が定着したようです。

8つの温泉地は市内全域に点在しているので、同じ市内でも泉質が異なり風景も温泉地ごとに趣があります。
温泉の入浴形態も様々なので一度にいろいろな温泉を満喫することができます。

出典:https://www.city.beppu.oita.jp/sangyou/onsen/detail1.html

別府市のシンボル!「別府タワー」もぜひ上っておきたい

別府市の象徴である「別府タワー」の公式サイトです。

8つの「地獄」をご覧あれ!「別府地獄めぐり」も有名

ここ鉄輪・亀川の地獄地帯は、千年以上も昔より噴気・熱泥・熱湯などが噴出していたことが「豊後風土記」に記せられ、近寄ることもできない忌み嫌われた土地であったといわれています。

そんなところから、人々より、「地獄」と称せられるようになりました。今も鉄輪では温泉噴出口を「地獄」とよんでいます。

出典:http://www.beppu-jigoku.com/

「別府地獄めぐり」の公式サイトです。

温泉・グルメ何でもござれ!魅力的な旅館も豊富

別府を代表するリゾートホテル「杉乃井ホテル」の公式サイトです。

贅沢な客室とロケーション最高の温泉が評判の「潮騒の宿 晴海」の公式サイトです。

比較的リーズナブルなお値段で、内風呂&ディナー付の客室が利用できる「ホテルうみね」の公式サイトです。

その③ 市内で、ちょっと遠出して?一人暮らししたらぜひ食べておきたい大分グルメ5選

大分グルメも非常に豊富なものですが、旅行となるとなかなか全て味わうのは難しいもの。
しかし、一人暮らしを始めればお金が許す以上は外食でも構わないわけですし(健康上の問題は別として)休日でも平日でも、好きな時に食べに行くことができますよね。

まず、代表的なものとしては「大分とり天」と「中津から揚げ」という、2つの鶏肉料理が挙げられます。
どちらも鶏肉を揚げた料理ですが、発祥も食べ方も全くの別物。
とり天は天ぷら衣を付けて揚げられたもので、ポン酢とカラシでさっぱりと頂くのがたまりません。
大して中津から揚げは、その名の通りから揚げの聖地とも言われる「中津」の名物で、ニンニクが効いたしっかりとしたタレにつけ込んで揚げるのが特徴です。

また、本場大分じゃないと食べられない!「関サバ&関アジ」も魅力。
どちらも大分市佐賀関で水揚げされるサバとアジのことを言い、最高級の品質を誇る贅沢な逸品です。
最高に新鮮な関アジ、関サバを大分で食したら、もう他の場所では味わえなくなってしまうかもしれませんね。

どっちが好き?似ているようで違う鶏肉の食べ方!「とり天&中津から揚げ」

出典:http://hamayu.cocolog-nifty.com/column_diary/2010/12/post-a447.html

出典:http://www.sweet815.com/?p=2282

※上画像が「とり天」、下画像が「中津から揚げ」。
同じ鶏肉を揚げた料理ですが、口当たりも食べ方も全く違います。

 とり天はその名の通り、天ぷら衣をつけて、とりを揚げたものである。起源は別府のレストランからという話だが、今は大分全域で食べられている。

 まずは一口、口に運んだ。カリッとあがった衣のなかから、ジュワーっとジューシーな鶏の肉汁がワーっと溢れでてくる。肉自体は下味がそれほど強くなく、一緒に出てきたポン酢とカラシがぴったりだ。


出典:http://diamond.jp/articles/-/16245?page=3

 中津の唐揚げの特長は、鶏の下味をつけるための「つけダレ」にある。つけダレは店によっていろいろ味付けは違うのだが、かなりしっかりとした味で、特にニンニクがしっかりと効いている店が多い。この店の唐揚げも、中津からあげと名乗るだけあって、ニンニクからくる下味のパンチがなかなか強烈だ。


出典:http://diamond.jp/articles/-/16245?page=3

プリプリ新鮮!本場じゃないと食べられない高級魚 「関サバ&関アジ」

出典:http://oita-location.net/blog/?p=140

関さば(せきさば)は、豊予海峡(速吸の瀬戸)で漁獲され、大分県大分市の佐賀関で水揚げされるサバ。

出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%96%A2%E3%81%95%E3%81%B0

関あじ(せきあじ)は、豊予海峡(速吸の瀬戸)で漁獲され、大分県大分市の佐賀関で水揚げされるアジ。関さばとともに、水産品の高級ブランドとして知られている。

出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%96%A2%E3%81%82%E3%81%98

新たな名物として評判!パンチの効いたスープがたまらない「佐伯ラーメン」

出典:http://saiki-raumen.com/category/area/%E4%BD%90%E4%BC%AF%E9%A7%85/

最後に、大分県佐伯市の新名物として注目を集めている「佐伯ラーメン」。
ニンニクと胡椒がアクセントになった、非常にパンチが効いたスープが特徴的で、九州のラーメンとしては珍しい太めの麺がボリュームをアップさせています。
一度食べたら病みつき!とのことなので、一人暮らしを始めたらぜひ休日のランチやディナーにいかがでしょうか?

どこから行く?何から食べる?大分を自由に楽しみ、一人暮らしを満喫しよう!

いかがでしょうか?大分には温泉はもちろん、魅力的な観光地や美味しいグルメなどがたくさんあるのですね。
こんなに選択肢があると、一人暮らしとはいえ次の休みはどこに出かけよう?何を食べよう?と迷ってしまいそうです。

仕事帰りに、休日に!大分を自由に楽しんで、ぜひ後悔のない一人暮らしを満喫してくださいね。

温泉もグルメも「豊の国」!大分での一人暮らしを充実させるポイント3つ