美侍

一人暮らしデビューする前に!青森で暮らしやすいおすすめの街3つ

青森にて一人暮らしすることになったあなた。しかし、どの場所にどんな施設があるのかわからないもの。また、どこに住めば便利なのか知っておきたいものですよね。この記事では、青森おススメの街について紹介します!この3つの街ならば、必ずお気に入りの場所が見つかりますよ。

1・ねぶた息づく街「青森市」

出典:http://blogs.yahoo.co.jp/tsugaru_michelin/493.html

青森県の中央部に位置する「青森市」です。
県庁所在地となっているこの街は、中心街になっているだけあって生活に事欠くことはありません。
しかし、降雪量は多く冬場の生活にはちょっと気を付ける必要があります。

出典:http://caloria.co.jp/tugaruringo/nouka/yamasan.html

美味しい小料理屋が多い

出典:http://soudan1.biglobe.ne.jp/qa7227465.html

出典:https://www.flickr.com/photos/pohan-camera/4317739509/sizes/l

青森市といえば「ねぶた祭り」です!
歌舞伎を題材にした大きな「ねぶた」が街中を通るのは圧巻。
前夜祭とフィナーレには花火大会も催され、お祭りをさらに盛りあげてくれますよ!
一人暮らしで孤独を感じていても、ハネトとして参加して「ラッセラー」と叫べば、あなたも立派な青森人となれること間違いないでしょう。

また、青森にはおいしい料理や食べものがたくさん!
りんごを始めとしてホタテやヒラメ、カレイなど魚介類の多さが魅力となります。
また、「姫竹の子」や「山菜みず」という春の訪れを知らせる食材として有名ですよ。
皮をむくと柔らかい食感で、アクも少ない食べ物。
いちど食べるとクセになりますよ。

2・桜のトンネルが有名「弘前市」

出典:http://coliburari.blog58.fc2.com/blog-entry-69.html

青森県にある10万人の都市「弘前市」です。
大きなビル街というイメージはありませんが、街中には整備された商店が並んでいます。
この弘前市も積雪量は多いですが、生活用品などに事欠くことはありません。

出典:http://www.kaneshime-ishita.com/hpgen/HPB/entries/36.html

現在の弘前城の桜祭りは、出店や食堂、お化け屋敷、見世物小屋、芸能など様々な催し物も開かれています。

出典:http://www.kaneshime-ishita.com/hpgen/HPB/entries/36.html

また、弘前で最も有名なのは国指定の重要文化財の弘前城天守。
この場所にある桜も非常に有名で、今ではさくらまつりが開かれています。
さくらまつりに併せて多くの出店が出展し、非常に賑やかになっています。
ぜひ、友人や彼女と共に楽しみたい祭りのひとつですよ!

3・青森3都のひとつ「八戸市」

出典:http://homepage2.nifty.com/shirasakisekkei/hachinohemainstreet340.html

八戸市は、青森東南部に位置して太平洋側にある街。
青森市・弘前市と並ぶ青森県を代表する街のひとつです。
市内は非常に活発で、今でも都市開発が進んでいる街となっています。
街の中心には「さくら野百貨店」があり、生活の中心を担っています。
しかし、老朽化が激しいところもあり中心市街地活性化計画による再開発が進められています。

出典:http://guide.travel.co.jp/article/3673/

国の天然記念物に指定されている神社 蕪島神社

出典:http://guide.travel.co.jp/article/3673/

また、八戸市には蕪島神社という場所があります。
この蕪島神社は間近でウミネコが見れる場所。
その場所は、なんと4万羽!
ウミネコと島の絶景は一見の価値がありますよ。
また、蕪島神社には金運や人としての「株」が上がるというご利益があると言われています。

東北の地に眠る熱い祭りの数々!

出典:http://www.aomorinote.jp/ねぷたの家 ワ・ラッセ

青森という土地は、りんごや雪だけではありません!
熱いお祭りが多く開催される場所でもあります。
また、新鮮な魚を食べられる数少ない場所のひとつでもあります。
ぜひ、一人暮らしするときは地元の文化に触れてみてくださいね。

一人暮らしデビューする前に!青森で暮らしやすいおすすめの街3つ