美侍

一人暮らしでも飼いやすい!最適ペットまとめ4種

仕事を終えて帰宅するといつもシーン。誰も待っていなく寂しい思いをしたことはありませんか?前々からペットを飼おうと思っていたあなたに一人暮らしの男性でも飼いやすいペットを厳選しました。仕事をしていて忙しいあなたに最適なペットとは?

最強のツンデレキャラ!ネコ

出典:https://www.pakutaso.com/20130713203post-3071.html

一人暮らしの人でも手間がかからなく飼いやすいネコ。
ちなみに私も1匹黒猫ちゃんを飼っています。
特に昼間、夜仕事で家を空けてしまう人に最適なペットです。
ネコは名前の由来が「寝る子=ネコ」と言われているほど昼間も夜もよく眠っている生き物。
大体1日の8割を寝て過ごしているそうですよ。
外出中はほとんど寝ているので帰ってきたらたくさん遊んであげればOK。
ただ元々ネコは夜行性なので最初のうちは夜眠らなかったり走り回ったりするかもしれません。
それも人間と一緒に暮らしているとリズムが一緒になるので夜しっかり眠って朝起きる生活になることが多いそうです。
ネコは犬のように散歩がいらず、ご飯もお皿に出した分だけ全部平らげたりせずに適量を食べる習性があります。
もし出張などで2~3日家を空けるようであれば自動えさやり機という便利グッズがあるので使いましょう。
時間や餌の量など全て細かく決められて安心です。

これらのブログはみんな一人暮らしでネコを飼っている人なので飼う前に見ると参考になりますよ。

一人暮らしでおすすめのペット「猫」を飼う時に役に立つページです。

コトバも覚えて会話が出来る?インコ

出典:https://www.pakutaso.com/20150433099post-5399.html

雛の時だと温度管理など手間がいりますが、大人のインコであれば丈夫で飼いやすいと思います。
ただ、エサや水がきれるとすぐ死んでしまうので注意も必要。
鳥用のカゴで飼うのが一般的ですがその他に自由に飛び回ったりぶら下がったり出来るある程度の空間は作ってあげても良いでしょう。
カゴから出す時は必ず窓を閉めないと羽ばたいて出ていってしまう危険がありますので気をつけて!

一人暮らしでおすすめのペット「インコ」についてのブログ集です。

一人暮らしでおすすめのペット「インコ」を飼う時に役に立つページです。

大人しく懐きやすい!フェレット

出典:http://youpouch.com/2014/06/01/200347/

イタチの仲間と言われているフェレット。
とても好奇心旺盛で人に懐く性格です。
遊ぶのが大好きなので帰宅時や休みの日にはたくさん遊んであげましょう。
とっても喜びます!
ただ部屋の温度には気をつけなればいけません。
フェレット飼育の適温は15~22度、湿度40~65%に保つ必要があるそうです。
必要であれば暖房器具、加湿器やエアコンを入れてあげましょう。

ワンちゃんとフェレットを飼いながら一人暮らしを満喫している管理人さんのブログ。

一人暮らしでおすすめのペット「フェレット」を飼う時に役に立つページです。

飼育が簡単!ハムスター

出典:http://animo-animal.jp/archives/115

飼育が簡単で小さな部屋でも飼える小動物です。
多頭飼いをするとケンカをする場合があるのでまずは1匹から飼ってみては?
動きが可愛くフワフワのルックスは見ているだけで癒やし効果が。
疲れたあなたを部屋で迎えてくれます。
寒さに弱いので冬は専用のヒーターを入れたりケージの周りに毛布をかけてあげ、巣材や床材を増やし防寒対策をしましょう。
運動をさせるためにまわし車というグッズをいれてあげるとたくさん走ります。
その姿もとても愛らしいです。

一人暮らしでおすすめのペット「ハムスター」を飼う時に役に立つページです。

きちんと計画して飼おう!

ここで紹介した動物は比較的飼いやすいペットですがそれでも個体差によっては鳴き声が大きかったり少し暴れん坊だったり…こんなはずじゃなかったと思うことも。
そんな時にもずっと飼い続ける覚悟はありますか?
動物はモノではないので「イヤだな」と感じることがあっても返品や交換は出来ません!
よくあるのが結婚や出産、出張などの環境の変化を機に飼えなくなってしまうこと。
自分の人生計画とも照らし合わせて、その子の一生を最期まで面倒見られるかじっくり考えてから飼ってくださいね。

一人暮らしでも飼いやすい!最適ペットまとめ4種