美侍

季節を問わず楽しめる!新潟県のおすすめデートスポット3選

新潟県を訪れたことがある皆さんは、季節によって寒暖の差が激しいことをよくお分かりだと思います。こうした地域でデートをするには、どんな気候でも楽しめるスポットを知っておいて損はありません。今回は、そんな新潟県の全天候型デートスポットについて詳しく見ていきましょう。

上越科学館

出典:http://joetsukankonavi.jp/spot.php?id=3

新潟県のデートスポットとして最初にご紹介したいのが「上越科学館」です。
新潟県の大動脈である北陸自動車道上越インターチェンジから車で5分ほどのところにあるこちらの施設は、科学の知識を楽しみながら学ぶことが出来るスポットとなっています。
科学館というと、難解な専門用語が並べられたパネルを見て回るという退屈なイメージを抱いている方がいるかもしれません。
しかし、上越科学館は私たちに身近な事象からロマンあふれる恐竜といった興味深い観点から科学の面白さを伝えてくれます。

映画などでおなじみの「ティラノサウルス・レックス」愛称はティラノです。科学館にいる、ティラノサウルスの動く模型(恐竜ロボット:大きさは全長約8メートル、実物の約4分の3)は、古生物学的・解剖学的に正しい骨格に基づく正確な動きを再現することが可能です。最新の技術により驚くほどなめらかに動く恐竜の姿をぜひご観覧ください。

出典:http://www.city.joetsu.niigata.jp/site/kagakukan/tyrannosaurus-robot.html

ユニークな施設がデートを盛り上げる

デートで大切なのは感情のメリハリです。
驚きや感動といった心の動きが激しいほど、デートの思い出は深くなるのです。
上越科学館では、上の写真にあるような大迫力の展示や、低温実験室をはじめとした体験型アトラクションなど、私たちの視覚だけでなく、五感全体を刺激して科学への興味や関心を引くのです。
科学館ですから、天候に関係なく訪れることが出来るというのも見逃せないポイントです。

また、ここにしかないユニークな施設として低温実験室があり、夏のシーズンには人工雪実験装置を使ったサイエンスショー「雪の結晶のふしぎ」を行っています。

出典:http://www.dokka.jp/koshinetsu/facility/detail.php?s=3871

知識欲をそそる展示の数々

人類の歴史や身体の仕組みなどをわかりやすく伝えてくれる常設展示はもちろんのこと、サイエンスシアターで上映されている映画も見所です。
新潟県とエネルギーの関り、雪の化学など、新潟県だからこそ学びたい知識にも精通しています。
楽しいだけではなく、知的好奇心を満たすデートがしたい。
そんなときにはぜひ上越科学館まで足を伸ばしてみましょう。

他には、体力測定の出来るブースが人気だった。1回50円。


↑自然エネルギーについて身体を使って楽しむゲームで学んだり。
wiiのようなリモコンを振ったり回すよ。画面が大きくて面白かった。

出典:https://syuhu-iroiro.com/joetsukagakukan/

佐渡西三川ゴールドパーク

出典:http://sado-tabi.blog.jp/archives/15061982.html

続いてご紹介する新潟県のおすすめデートスポットは佐渡島にある「佐渡西三川ゴールドパーク」です。
江戸時代の日本の経済を支えた金山として佐渡の名は全国に知られています。
歴史の授業で皆さんも一度は習ったのではないでしょうか?
そんな新潟の隠れた名所でもある佐渡金山の歴史や伝統、金の魅力をあますことなく体験出来るのが佐渡西三川ゴールドパークなのです。

江戸時代に入ると徳川家康が佐渡の金銀山に着目し、佐渡を幕府直轄(天領)として開発を始めました。
以降260年以上続く徳川幕府の財政面を佐渡の金銀山が支えていきます。 鉱山開発により、日本各地から腕利きの山師、金穿り、大工、測量技術者が集まり、多くの商人も移住。
急増した人口を支えるため、農業や林業の技術も飛躍的に進歩しました。

出典:https://sado-biyori.com/about/history/

砂金採り体験に没頭

こちらの施設に来たら、ぜひ砂金採り体験をやってみましょう。
子供の頃砂浜から砂鉄を採ったことがあるという人は、そのときのことを思い出してください。
屋内に設置された砂金採り用のコーナーで砂を根気強く探ると、小さな砂の粒を発見することが出来ます。
一度見つかるとクセになる面白さは、まさにデート向きです。
思わず時間を忘れて没頭してしまうことでしょう。

雨が激しくなりました。
でも砂金採りは建物の中なので大丈夫♪
金の大黒天さまのような像がきらびやかに
正面玄関で迎えてくれました!


そしてまずは資料館のようなところを歩きまして
1グラムの金をのばしたらどれくらいの広さになるか
また糸にしたらどれくらいの長さになるか
などが展示されていました^^

出典:http://blog.livedoor.jp/mks07150910/archives/50997129.html

お土産も充実

採集した砂金を加工してくれる場所もあるので、デートの思い出としてご活用ください。
この他にも、金に関する展示やこの施設でしか買えない金のお土産など、見所が目白押しです。
佐渡島は新潟県本土からフェリーで数時間のところにあります。
豊かな自然を感じられる抜群のデートスポットなので、ぜひこの機会にお越しください。

佐渡が島の砂金とり体験の記念に、目の前で加工します。
●キーホルダー・ペンダント・ストラップ(各1個1,500円)・記念カード500円

出典:http://www.e-sadonet.tv/~goldpark/getgold.htm

新潟せんべい王国

出典:http://guide.travel.co.jp/article/4863/

新潟県のデートスポットとして最後に見ていただきたいのが「新潟せんべい王国」です。
デートの楽しみといえばやはりグルメですよね。
お米の名産地である新潟県においては、せんべいも立派なグルメといえます。
阿賀野川ふれあい公園から車で5分ほどのところにあるこちらの施設は、新潟の銘菓「ばかうけ」の製造工程見学や、せんべい焼き体験が出来るスポットです。

山米菓の工場には、

おせんべいのテーマパーク「新潟せんべい王国」があり

おせんべいの手焼き体験ができます♪

施設は大きく分けて、手焼き体験、工場見学の2つ。


工場見学ではガラス窓越しに、

職人さんがおせんべいを作る工程を見学できます。

出典:http://www.niigata-kankou.or.jp/kankou-blog/2013/12/post-1403.html

焼いてみてわかるせんべいの奥深さ

せんべい焼き体験は大きく3種類あります。
大きなせんべいを加熱するものや、せんべいに絵を描いてオリジナルの一枚を作るといった体験、せんべいに様々な味の粉を付けてみるなど、どれも一見簡単そうに見えます。
しかし、実際にやってみるとせんべいづくりの奥深さが身にしみてわかることでしょう。
もちろん、体験を通じて製作したせんべいはお召し上がりいただけるのでご安心ください。

「煎餅を焼くのは初めて」
という人が多いとは思いますが、優しいお姉さんが教えてくれるので問題ありません!

店員さんの親切指導の様子
工場見学と同様に、数秒置きにひっくり返します。

焼きながら、途中で醤油を使い絵を描きます。

熱で乾かしてから、再び焼きます。

醤油をまんべんなく塗ります。

出典:http://r.gnavi.co.jp/g-interview/entry/niigataramen/2952

せんべいの魅力をあますことなく堪能

見学や体験だけでなく、せんべいを使ったスイーツ、軽食を提供するレストランでお腹を満たすことが出来るのも新潟せんべい王国のポイントです。
ここでしか売られていない限定せんべいもありますから、お土産として買って帰るのも良いでしょう。
新潟県における全天候型のデートスポットの中でも、満足な気分に浸れること間違いなしの施設なので、ぜひ彼女と一緒に来てみましょう。

その他、せんべいに関するメニューをだしてくれるレストランや、バラエティに富んだ品ぞろえのお土産屋さん等まさにせんべいのテーマパークともいえる、米どころ新潟らしい素晴らしい施設でした。
新潟にお越しの際はぜひ立ち寄られてみることをおすすめします。

出典:http://kuikuitanaka.blog.fc2.com/blog-entry-3.html

新潟のデートを盛り上げるスポット探しを

ご紹介した3つのデートスポットは、天候が優れない中でも変わることのない楽しさを提供してくれます。
デートを積み重ねて、彼女との楽しい思い出の日々を刻んでいきましょう。

季節を問わず楽しめる!新潟県のおすすめデートスポット3選