美侍

汗を掻いてシェイプアップ!効果的なサウナダイエットのススメ

銭湯や温泉で見かけるサウナ。健康的なイメージがありますが、ダイエットにも効果的なのでしょうか?ここではサウナダイエットの方法や効果について紹介しています。ダイエットをしたいけど、食事制限や運動は苦手…そんな方の救世主になるかもしれませんよ!

サウナダイエットの効果

出典:http://www.minatoyu.jp/facilities/index

サウナの特徴と言えば、ご存知のとおり大量の汗を掻くこと。

体内に溜まった毒物を排出させることをデトックス効果と言いますが、サウナはこのデトックス効果が高いことで知られています。

ダイエットとも繋がりが深く、汗と一緒に老廃物が排出されて新陳代謝が促進されることで、痩せやすい身体に。
通常、ランニングや筋トレでサウナと同じだけの汗を掻こうとすると、相当な運動量が必要になります。
サウナであれば入っているだけでデトックス効果を得られるので、誰でも簡単に実践することが可能。

効果的に痩せるには継続的に通わなければいけませんが、食事制限や運動のダイエットが苦手な方におすすめです。

サウナダイエットで勘違いしがちなこと

出典:http://haketa-kagurazaka.jp/blog/2593/attachment/kotsu13_01e/

サウナに入ると大量の汗を掻くため、一度で体重が1キロほど減っていることもあります。
しかし、これは体内の水分が消費されただけなので、実際に痩せたことにはなりません。

サウナダイエットの根本は痩せやすい身体作り。
身体を温めて血行を良くし、新陳代謝を高めることが目的です。

体重が減っていると無理をしたくなりますが、我慢は禁物。
サウナに長時間入っていると脱水症状を起こしてしまうので、水分補給はきちんとしてくださいね。

サウナダイエットで痩せるコツ

出典:http://blog.livedoor.jp/firebirdslegend/archives/64732528.html

サウナに入る前は身体についた水を拭いておきましょう。
より効果的にサウナの熱を感じられ、かつどれだけ汗を掻いたか分かりやすくなります。

既に説明したとおり、長期間のサウナは危険なので避けること。
1回10~15分、長くても20分以内を目安にし、休憩を挟みながら5セットほど繰り返します。
その間も水分補給はこまめに行なってくださいね。

サウナの後は水風呂に浸かって全身の血行を活性化させます。
心臓から遠い足先から水をかけ始め、冷たさに慣れてからゆっくり浸かってください。

心臓疾患、不整脈のある方は身体に負担をかける恐れがあるため、水風呂は避けたほうが良いでしょう。

ダイエット以外のメリット

出典:http://rayrole.jp/blog/dansei-datsumo-turuturu/

サウナのメリットはダイエットだけではありません。

毛穴に詰まった汚れや脂質が排出されて美肌効果を得られるため、多くの女優やモデルの方も実践されています。

男性でも、若々しさを保つために美肌対策は必須。
ダイエットしながら美肌も手に入るなんて、一度で二度美味しいですね。

そのほか、体力を消費して安眠に役立ったり、冷え性改善に効果があったりと、サウナには嬉しいメリットが沢山。

血行が良くなるので、肩こり、腰痛などの神経感覚的症状にも効果的です。

サウナで健康的にダイエット!

出典:http://news.livedoor.com/article/detail/11585851/

サウナダイエットについて紹介してきましたが、いかがでしたか?

サウナに入る時間や回数の目安についてですが、耐性は人それぞれ。
熱さが苦手で我慢できない…という方もいると思います。
けして無理はせず、自分の体調を見ながら調整するようにしてください。

設備の整ったスーパー銭湯やスポーツジムであれば、スチームサウナや塩サウナがあるところも。
それぞれ特徴は違いますが、同程度の発汗効果、美肌効果を得られます。
高温サウナが苦手な方は、そちらを試してみると良いでしょう。

サウナで汗を掻いて、健康的にダイエットしてくださいね!

汗を掻いてシェイプアップ!効果的なサウナダイエットのススメ