美侍

こってり!ガッツリ!なのにスルッといけちゃう「熊本ラーメン」を徹底解明

九州では、博多ラーメンと人気を2分する存在と言っても過言ではない「熊本ラーメン」。比較的細めな麺ながら、焦がしニンニクの香ばしい風味でパンチが効いた印象ですよね。今回は「熊本ラーメンって、普通の豚骨とどう違うの?」「食べてみたいんだけど、おススメのお店は?」と気になっているあなたのために、熊本ラーメンの特徴や魅力、代表的なお店などをまとめてみました!これを読めば、今すぐ食べに走ってしまうかも?

こってり豚骨!だけどマイルドな「熊本ラーメン」の特徴って?

出典:http://blog.livedoor.jp/ramenlove/archives/cat_46566.html

熊本ラーメンは、九州の中でも昨今博多ラーメンと並ぶほどの勢いを持つご当地ラーメンです。
豚骨スープに揚げにんにく、マー油などでパンチを効かせた味わいが特徴で、麺はやや太め+堅めのストレ―ト、これは県内でも南下すればするほど太くなる傾向にあるのだとか。
具材はチャーシューやメンマといったお馴染みの食材に、煮卵やキクラゲなど熊本ならではのものが加わります。

紅ショウガや生ニンニクなどを入れるお店もありますが、基本的にはナシ!というのが熊本流のよう。
豚骨スープ自体はマー油や揚げニンニクが入るからか比較的マイルドでクリーミーな傾向にあり、まろやかで優しい味わい。
歴史は昭和27年に遡り、福岡久留米の屋台「三九」が熊本の玉名に出店した際、熊本市出身の3人の青年が噂を聞きつけて食したことから始まったと言われています。
そのうち2人は熊本ラーメンの名店「味千」と「こむらさき」の創業者となり、それぞれ独自の改良を重ねて熊本ラーメンの文化を作っていきました。

ちなみに熊本ラーメンの元祖として「玉名ラーメン」があり、こちらは比較的細いストレート麺を濃厚な豚骨スープに入れるのが特徴なのだとか。

豚骨スープに揚げにんにく、マー油などで仕上げ、博多ラーメンよりもマイルドな味わい!

スープには豚骨に鶏ガラを使うが、豚頭骨のみでスープを取る店も少なくない。また、スープにチップ状にした揚げにんにくやマー油(にんにくを揚げた油)、フライドガーリックなどを入れるのも特徴である。このため、豚骨のアクが強い博多ラーメンなどに比べマイルドな味わいとなっている。

出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%86%8A%E6%9C%AC%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%A1%E3%83%B3

麺はやや太めのストレートで堅めに茹で、紅ショウガや生ニンニクは基本ナシ!

麺は低加水の中太ストレート麺を使い、やや堅めに茹で上げる。
具材には台湾風に味付けされた煮玉子やキクラゲ、チャーシュー、メンマ、刻み小ネギ、モヤシ、海苔等が用いられる、中には豚肉の角煮、キャベツ、高菜等が入るものもあるが紅生姜や生ニンニクは入らない。

出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%86%8A%E6%9C%AC%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%A1%E3%83%B3

歴史は昭和に遡る!熊本市の3人の青年たちのラーメン愛から始まった

熊本ラーメンは、3人の男たちの友情から生まれたラーメンであるといえる。戦時中のこと、台湾出身の留学生劉壇祥(のちの重光孝治)は宮崎工業高等学校に通っていたが、戦況の悪化により実家からの仕送りが途絶えていた。そんな劉に救いの手を差し伸べたのが木村一である。木村は劉を自宅に迎え、家族同然に遇した。劉はその後熊本大学に進学し、卒業後は甘味料の製造で財を成したのち、木村や山中安敏とともに不動産業、中古車販売業を始める。

出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%86%8A%E6%9C%AC%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%A1%E3%83%B3

しかし、彼らに思いもよらない転機が訪れることになる。昭和28年(1953年)に北部九州を襲った白川大水害によって不動産業、中古車販売業は頓挫。3人は「玉名に美味いラーメンを出す店がある」と、昭和27年(1952年)に国鉄高瀬駅(現・JR玉名駅)前に出店し人気となっていたラーメン店「三九」(久留米市で白濁豚骨スープを開発した「三九」の支店)を訪れた。三九のラーメンに感銘を受け、ラーメン店をあらたな商売として始めることとなった。

出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%86%8A%E6%9C%AC%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%A1%E3%83%B3

熊本ラーメンのルーツでもある!「玉名ラーメン」も知っておこう

熊本ラーメンは、麺が太くてコシも強く、スープも濃厚です。
具材としては、煮玉子、チャーシュー、メンマ、木耳、刻み小ネギ、モヤシ、海苔などが入りますが、紅生姜や生ニンニクは入りません。
好みでマー油(にんにくを揚げた油)と、揚げにんにくを入れることもあります。

これに対し玉名ラーメンは、濃厚な豚骨スープと中細ストレート麺が特徴で、こってり感が魅力です。
具材は熊本ラーメンと大きな違いはなく、揚げにんにくが特徴でもあります。

出典:http://plaza.rakuten.co.jp/travelland/diary/201005070000/

どんどんメジャーな存在に!「熊本ラーメン」が最近アツい

出典:http://blog.livedoor.jp/ramenlove/archives/1738953.html

熊本ラーメンの魅力は、何といってもマー油と揚げニンニクのワイルドな味わい。
まろやかな豚骨スープを引き立ててくれるその存在は、店によって独自のこだわりを持つ部分だそうで、最も違いが出るところなのだとか。
熊本ラーメンを食べ歩く際は「ここはニンニクが強いんだな」「マー油の香ばしさがハッキリ出てるな」など、お店ごとの特徴を意識しながら味わうと良いでしょう。

熊本ラーメンは昨今全国的に注目される存在で、それはカップ麺や即席麺などとして販売されていることからも窺えます。
ラーメン好きの中でも熱狂的なファンが多いもののひとつで、「世界一美味しい!」なんて声もあるほど。
コッテリした豚骨ラーメンが好きな方にとっては、マー油や揚げたニンニクで更に独特の風味を増した熊本ラーメンは理想なのかもしれませんね。

幅広い世代から支持★女性にも好評♥

「濃厚なのに後味スッキリで美味しい!」と幅広い世代の方々に愛される熊本ラーメン

出典:https://toyohashi.mypl.net/shop/00000347048/

とんこつラーメンなのに、臭みやアクが強くなく、脂少なめでクリーミーな味わいのスープなので、後味さっぱり。女性のお客様にもすっきり味だと大変好評です!

出典:https://toyohashi.mypl.net/shop/00000347048/

魅力を忠実に再現!カップ麺や即席麺も発売されている

出典:http://www.askul.co.jp/p/1444093/

出典:http://blog.livedoor.jp/alan21-rahmen/archives/25118456.html

出典:http://blog.livedoor.jp/alan21-rahmen/archives/25118456.html

世界一美味しい!?ラーメン好きの中にもファンが多い熊本ラーメン

本場に行ったらどこで食べるべき?熊本ラーメンのおすすめ店舗3つ

では、熊本ラーメンの中でも「ここは絶対に食べるべき!」なお店はどこなのでしょうか?

今回は元祖と言われる有名店から、東京でも食べられる熊本ラーメンのお店、熊本グルメを制覇できちゃう!?観光客には持って来いのラーメン屋さんまで、3つご紹介します!

熊本ラーメンの元祖!知る人ぞ知る名店 「こむらさき」

出典:http://frontmen.blogspot.jp/2013/10/blog-post_4.html

最初にご紹介するのは、熊本ラーメンの元祖とも言われる「こむらさき」。
鹿児島にも同名の店舗がありますが、関連性は特にないとのことで、作られるラーメンも全く別物。
ヘルシーな味わいの豚骨スープに中細の麺が絡み、ほどよく揚げニンニクが乗せられた、どちらかといえば最初にご紹介した「玉名ラーメン」に近い雰囲気です。
女性にも人気のあっさり系なので、デートで行くのも良いかも。

熊本県熊本市中央区上通8-16
TEL096-325-8972
・営業時間
 11:00~16:00(L.O.15:30)
 18:00~22:00(L.O.21:30)  
・店休日:年末年始

出典:http://www.komurasaki.com/shop.htm

出典:http://www.komurasaki.com/kodawari.htm

東京にも進出した!あっさりながらコク深いスープが特徴 「桂花」

出典:http://yb.cocolog-wbs.com/blog/2012/01/post-51e3.html

続いては、昭和30年から営業されている名店「桂花」。
豚骨と鶏ガラをベースにしたこちらも比較的あっさり系のスープですが、マー油がしっかり入っているため風味は非常に豊か。
具材もたっぷりと入っており、食べ応えのある熊本ラーメンを求める人にはピッタリです。
東京にも進出しているので、都内にお住いの方もぜひどうぞ。

住所
熊本市中央区花畑町11-9 K-1ビル
電話番号
096(325)9609
営業時間
月~木:11:00~24:00(L・O)
金・土:11:00~翌 2:00(L・O)
日:11:00~20:00(L・O)

出典:http://keika-raumen.co.jp/shop_kmkt.html#honten

スープはどこか優しさのある豚骨ベース。ニンニクの風味がスーッと抜けていくのが心地よいです。これぞ熊本ラーメンという仕上がり。塩気がきいていつつもまろやかな味わいで、クリーミーさも楽しめました。豚骨っぽさを残しながらもクセがないので、食べやすい一杯だと思います。丁寧なお仕事ぶりが伝わってくるようですね。

出典:http://ramenblog.info/keikaramen-kumamoto-20150315/

とにかくコッテリ!が好きな方におすすめ 「黒龍紅(こくりゅうこう)」

出典:http://gyusyabu.ddo.jp/Z32b/DS111026b.html

最後にご紹介するのは、熊本駅から非常に近い「黒龍紅(こくりゅうこう)」。
これぞ熊本ラーメン!という感じのしっかりとした豚骨スープで、マー油と揚げニンニクが非常に効いています。
ラーメン以外にも名物・鉄板焼き餃子をはじめ、熊本名物馬刺しなどサイドメニューも豊富で、熊本グルメをできるだけ食べたい方や、一緒にお酒を飲みたい方にもピッタリです。

住所 熊本県熊本市西区二本木2-6-31
アクセス JR熊本駅より徒歩5分(熊本朝日放送前)
TEL 096-355-1041
営業時間 11:00~00:00 (15:00~17:00は休み)
※ラストオーダーは閉店30分前になります
定休日 不定休/駐車場あり/深夜営業あり
クーポンサービスあり
少人数でもOK

出典:http://hellonet2.sakura.ne.jp/kokuryukou/shop#ekimae

コクが有ってスッキリとしたヘルシーな豚骨野菜スープをベースにした、ラーメン、チャーシューメン、チャンラーメン、ピリ辛の龍ラーメンや餃子、チャーハン等々の人気メニューを取り揃えてお客様のご来店をお待ち申し上げております。
お客様の『旨か~っ』の一言を聞きたくて毎日心を込めて作っております。旨かったらまた来てください。
黒龍紅でしか食べられない味をこれからも頑張って作ります。 もっともっとヘルシーで美味しい新熊本ラーメンを!!ぜひ一度ご賞味下さい。
なかでも、当店名物の鉄板焼棒餃子はジュウジュウ音をさせながら食べましょう。熱ッツ旨ッ!!

出典:http://hellonet2.sakura.ne.jp/kokuryukou/shop#ekimae

東京でも味わえる!キレのある濃厚スープが香ばしい「熊本ラーメン」を食べに行こう

いかがでしょうか?熊本ラーメンはマイルドな豚骨スープにマー油と揚げニンニクが効いた、こってり好きにはたまらないラーメンなのですね。
本場に行ける場合はもちろん、東京に進出しているお店や即席麺などもありますから、気になる方はぜひお試しください。

一度食べたら忘れられない独特の風味と満足感に、つい病みつきになってしまうかもしれませんよ!

こってり!ガッツリ!なのにスルッといけちゃう「熊本ラーメン」を徹底解明

アクセスランキング
昨日人気のあったまとめランキング