美侍

彼女の笑顔いただきました♪失敗しないクリスマスプレゼント

街から聞こえるこの音楽…。そう、今年もクリスマスが近づいてきました。彼女がいる人も、気になる女の子がいる人もこの時期、悩むのがクリスマスプレゼント。もちろん喜んでもらいたい!どんなプレゼントが良いのか、はたまた痛いのか。素敵な聖夜にしたいから、今からしっかりチェックしていきましょう。

今年も終わりに近づいて、やって来ました「クリスマス」

出典:https://www.pakutaso.com/20161110319post-9506.html

彼女がいる男子にとって、誕生日の次に大切な日、それは「クリスマス」。
日本では恋人を過ごしプレゼントを贈り合うのが定番化しています。
本来の意味は違っているとはいえ、今更それに逆らっても仕方ありません。
この「クリスマス」の「プレゼント」を手抜きしたら、彼女からダメ男のレッテレルを貼られるのは必須。
さあ、今から真剣に考えようじゃありませんか。

彼女が考えるクリスマスプレゼントの予算は、アンケートによると「~3万円」が約50%。
しかし、これも真に受けてはいけなさそうです…。

彼女はこんなクリスマスプレゼントが好き。ただし条件付き♪

出典:https://www.pakutaso.com/20131251350post-3603.html

彼女が喜ぶクリスマスプレゼントは、長年「ネックレス」がトップとなっています。
色々あるアクセサリーの中でも、ダントツ1位。
指輪はちょっと重いけど、気軽に付けられるネックレスなら欲しい!と言った感じでしょうか。
他にも、喜びそうなクリスマスプレゼントはこちら!

アクセサリーのプレゼントで王道のネックレス

小さなジュエリーがさり気なく光る、普段使いにちょうどイイのが人気。
渡す時は、可愛いクマちゃんのぬいぐるみにネックレスをかけたラッピングなら、喜び倍増です。

夜景がキレイなど、雰囲気満点のディナー

一緒にクリスマスの夜を過ごす、これがプレゼントよりも大切なこと。
二人っきりで見つめ合いながら語り合える雰囲気が大切です。
もちろん、プレゼントは別で用意しないといけません。
この時点で予算オーバー…。

付き合って長い彼女なら、ルームウェアなどの洋服

出典:http://01.gatag.net/page/2/?s=%E3%83%99%E3%83%83%E3%83%89

© 王明源 - ( Titanium Er . 鈦爾平面影像 )

マンネリ化を避けるにも、クリスマスプレゼントは大切なアイテム。
洋服は好みやサイズがあるので、ルームウェアやパジャマが買いやすくて人気です。
彼にしかみせない服をもらうって、ドキドキ感があるのだそう。
自分では買わない、ちょっと高めのモコモコウェアがオススメ。

これからも一緒に居たいを伝える、クリスマス限定品

毎年、その年だけのデザイン、クリスマス限定で発売されるグッズは「これからもずーっとよろしくね」の気持ちが伝わります。
ペアウォッチやマグカップ、クリスマスオーナメントやイヤープレートなど。
未来を考えているプレゼントが感動を呼びます。

今ならまだ間に合います!だめだめクリスマスプレゼント考えていませんか

出典:https://www.pakutaso.com/20121229348post-2239.html

残念ながら、「これ、いらんわー」と彼女が思うクリスマスプレゼントもあります。
失敗して寒~い空気にならないようにしなければいけません。

サイズの合っていないプレゼント

指輪や靴、洋服など奮発したはいいものの、彼女が付けてみたらサイズが全く違っていた、これ最低。
事前にさり気なくサイズをチェックしたり、体型の似た店員さんを探すなどの努力が必要です。
さらに、そのプレゼントのサイズが小さかった時は…地獄絵図です。

財布やバッグ、時計。趣味が合わないんですけど

クリスマスプレゼントは気合を入れてサプライズで喜ばすぞー!と、高価な財布やバッグ、コート等を勝手に選んではいけません。
彼女の好みや使い勝手を知り尽くしていないと、とても危険なプレゼントです。
この場合は事前に欲しいものが分かっているときだけにしましょう。

ママが選んでくれたクリスマスプレゼント

彼女の気持ちが分からないからと、お母さんにクリスマスプレゼント選びを委ねてはいけません。
その微妙なセンスを彼女は瞬時に見抜きます。
色合いや素材、トレンドが、やっぱりお母さん世代とは違うのです。
マザコンと決めつけられ、当日フラれることでしょう。

花束。えっ!?これもダメなの?ハイ、ダメです。

出典:http://01.gatag.net/page/3/?s=%E3%83%97%E3%83%AC%E3%82%BC%E3%83%B3%E3%83%88

花束は彼女がもらってうれしいプレゼントの上位に来るのは事実です。
分かっているけれど花を贈る男性は少ないので、貰った経験のない女の子も多いとか。
しかし何がいけないのかと言うと「花束」だけのクリスマスプレゼントです。
「花束」は「豪華なディナー」同様、それだけではクリスマスプレゼントとしてみなしてもらえません。
プラス@、ジュエリーなどをセットにしないと、踏みつけられます。

こんなクリスマスプレゼントはイヤだ

出典:https://www.pakutaso.com/20151256348post-6447.html

時間がないからと現金が入った封筒。
突然の婚姻届。
彼のお母さんの手編みのマフラー。
これを贈るということは、もうネタです。
彼女とラブラブなクリスマスを過ごしたいなら、厳選してプレゼントを選んで下さいね。
お金がかかっていなくても、遠距離恋愛中のサプライズ訪問や、一生懸命頑張って作ってくれた手料理なんかも、彼女がキュンキュンしてくれますよ♪
男子諸君、ガンバ♪
Good Luck♥

彼女の笑顔いただきました♪失敗しないクリスマスプレゼント