美侍

トレランを始めたいあなたへ♩ベストなシューズはこれ!

トレラン初心者さんにおすすめのシューズを紹介しましょう。選び方やおすすめのブランドなど、初心者が知っておきたい情報を集めました!機能やかっこよさがつまったシューズばかりだけど、どれを選べばいいのか分からない…という人にもぜひ読んでほしい記事です。

トレラン初心者必見!シューズ選びのポイントは?

出典:http://run-walk-goods.at.webry.info/201307/article_5.html

「トレラン、やってみよう!」と決めたなら、まず手に入れたいのがトレイルランニングシューズ。
トレランはスタートラインに立つまでの「トレイルランニングシューズ選び」がもっとも大切といってもいいかもしれません。

というのも、いいシューズを履いて得た初めてのトレラン経験次第で、そのあとトレランをもっと好きになるか、楽しさが見出だせずやめてしまうかが決まるといっても過言ではないからです。

初心者はとくにシューズに助けられることが多いです。
シューズの特長やポイントをよく理解し、自分だけの最高の相棒を見つけましょう!

フィッティング、履き比べは必ずしよう!

当たりまえですが、フィッティングは必ずしましょう。
そして、履いてみないと分からないことがたくさん。
とくにトレランのシューズは人によっても目的が微妙に違い、従ってどの機能性を重視しているかということもメーカーによってまったく違います。

長時間履くものなので、必ず、自分にフィットするシューズを選びましょう。

まずは日本人の足幅に合わせてつくられた、国産のシューズを履いてみることをおすすめします。

足のサイズをきっちり測り、どの状態でシューズがフィットするかを確認

●できれば店員さんに足のサイズをきちんと測ってもらいましょう。
●トレイルランニング用の靴下を履いて試着すること。
まだ持っていなくても、お店で靴下の貸し出しを行っています。
●「足の長さ+1.5cmを選ぶべき」といわれますが、まずは自分の左右の足のサイズを正確に測ることが大切。
そして、まずジャストサイズを履いてみる→だんだん大きなサイズに履き替え、フィット感のバランスをさぐっていきます。
●靴の紐をすべてゆるめ、足を入れます。
「かかとで」トントンと地面に足を打ちつけて、まずはかかとを正確にシューズに入れるように。
靴紐を締めていくときは、足の甲をやや丸めることを意識してください。足の指で地面をつかんで持ち上げるイメージです。
この状態で靴紐を結ぶことで、走ったり歩いたりしているときに足が圧迫されないようになります。
●つま先には少しゆとりがあるか、確認しましょう。

出典:http://run-walk-goods.at.webry.info/201307/article_5.html

ロードタイプに近いシューズから始めよう

トレラン初心者さん、ロードからの転向の人は、ロードのシューズに近いタイプのシューズを選ぶのが妥当。

クッション性ががある、やわらかめのシューズがまずは始めやすいでしょう。

防水がいいってわけじゃない

防水だからいい、というわけでもありません。

●防水(アウトドライ)のメリット
水がにじんでこないので、天候を気にせず走れる。

●防水(アウトドライ)のデメリット
○ゲイターをいっしょに使用しないと、靴に足を入れる部分からの水の侵入は防げないので、防水加工のシューズを利用していてもあまり意味がない。
○防水加工のため、普通のシューズよりやや固く、重い。

トレランはナチュラルランニングが流行り♩初心者もできる?

出典:http://shotgunsoulstrip.blog.jp/archives/11334103.html

ナチュラルランニングに適したシューズ

トレランの最近のトレンドは、「ナチュラルランニング」。
はだしで山に触れて走る感覚が重視されています。
したがってシューズにもその傾向は反映されており、重量300g以下の軽量タイプが人気。
軽いので大会でも結果を出せるシューズとして重宝されています。

初心者に向いているシューズは?

ナチュラルランニングでは裸足感覚を重視するため、最近ではつま先とかかとの差が0mmのシューズも登場しています。
ただし、初心者さんはサポート力やクッション性の高い、かかと部分がやや高いものを選ぶほうがいいでしょう。

トレイルランニングシューズは、大きく2つの種類に分けられます。
●感覚重視の「軽量タイプ」
●クッション重視の「耐久性タイプ」

流行りはナチュラルランニングに適した「軽量タイプ」ですが、初心者さんにおすすめなのはどちらかというと、サポート力、クッション性の高い「耐久性タイプ」。
始めはこちらからスタートしたほうがいいかもしれません。
インソールをカスタマイズして、走行での疲れを和らげるように工夫しましょう。

初心者におすすめ!【モントレイル Bajada II(バハダ2)シリーズ】

出典:https://www.amazon.co.jp/%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%83%AB-%E3%83%88%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%8B%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%BA-GM2167-%E3%83%96%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%88%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%89-25-5cm/dp/B016XFKNZC/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1487149265&sr=8-1&keywords=%E3%83%90%E3%83%8F%E3%83%80II&th=1

トレラン初心者さんにおすすめのシューズをご紹介します。

足をやさしく包むフィット感と弾力において最強。
ロードシューズに感覚が近いタイプでとっつきやすい印象です。
安心してトレランが始められる、貴重な相棒になりそう。

街でも履ける万能タイプ!【サロモン XA PRO】

出典:https://www.amazon.co.jp/dp/B00ZLNP9CK/ref=twister_B00IKBQ0F0

サロモンのXA PROもおすすめ。
万能モデルタイプなので、トレイルランニングシューズ、ロード、また普通に街中で使えます。

クッション性、安定性、防水性もバッチリ。

ISPO AWARD受賞の実力派!【イノヴェイト(inov-8) TERRACLAW 250】

出典:https://www.amazon.co.jp/%E3%82%A4%E3%83%8E%E3%83%B4%E3%82%A7%E3%82%A4%E3%83%88-inov-8-%E3%83%88%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%8B%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%BA-%E3%83%86%E3%83%A9%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%82%A6-IVT2633M2/dp/B00YC237MU/ref=sr_1_1?s=shoes&ie=UTF8&qid=1487149610&sr=1-1&keywords=TERRACLAW+250

世界最大級のスポーツ用品展示会、ISPO AWARDを2015年に受賞した、注目のシューズです。
イノヴェイトのオールラウンドモデルで、軽量性がありながらクッション性、つま先周りの補強にも気を配られています。
ナチュラルランニングの感覚を初心者の段階でも味わえる、ぜいたくなシューズです。

慣れてきたらゲットしたい!【アルトラ(ALTRA) ローンピーク 2.5】

出典:http://altrazerodrop.jp/w_lonepeak25.html

トレランに慣れてきたら、こちらもおすすめ。
ナチュラルランニング派にうれしい、つま先からかかとまでのフラット性。
また、安全面にも気を配られており、ガタついた路面でも安定性を保てる工夫がなされています。

奥の深いトレイルランニングシューズ

いかがでしたか?
トレイルランニングシューズは、目的や、初心者かプロかということによってかなり細かい機能やつくりの工夫がなされています。
いろいろ試して、お気に入りの1足を見つけたいですね!

トレランを始めたいあなたへ♩ベストなシューズはこれ!