美侍

気分スッキリ!男一人暮らしでも簡単にできる「冷蔵庫」のオシャレ整理術

毎回、冷蔵庫を開けるたびにため息…。グチャグチャな状態が続いているなら、そろそろ本腰を入れて片づけていきましょう。暑い季節に混沌としたままの冷蔵庫は冷却効果も下がって、冷えないばかりか、食品の持ちが悪くなってしまう可能性もあります!大事な食糧を腐らせてしまったりしては大変だし、もったいない!今回は、冷蔵庫の「オシャレ」整理術をご紹介します。

いつもグチャグチャ…。ああこれがウチの現実か、とうんざりする瞬間。

出典:http://mame.higami.club/?p=1696

仕事から帰ってきて、冷蔵庫からビールを取り出す瞬間って幸せ。

でも、冷蔵庫を開けると、そこはもう目が回るほどのグチャグチャ状態。
片づけなければいけないと思っていても、毎日仕事で追われっぱなしのうえに、生半可に自炊で食費節約をしようとしていると、ますます冷蔵庫の中は悲惨な状態になっていくでしょう。

せっかく一人暮らしをしているんだったら、もっとオシャレに整理収納してみませんか?

そこで今回は、誰でも簡単にできる「冷蔵庫」のオシャレ整理術をご紹介してまいります。

冷蔵庫の中の「テーマカラー」を決める

出典:http://roomclip.jp/photo/krf2

冷蔵庫の中をオシャレにみせるといっても、何をしたらいいのかサッパリ分かりませんよね。

まずは冷蔵庫の中の「テーマカラー」を決めましょう。
モノクロが好きなら白と黒、フレッシュな色にしたいなら黄色や黄緑など、自分の好きな色を何色か決めておきます。

次にそれぞれの食材や調味料を整理するために、オシャレなボトルや容器を購入しましょう。
わざわざ高いものを用意しなくても、今は100均や300円ショップで十分オシャレな容器を用意できます。

もちろん新しくボトルを購入するときは、テーマカラーで統一します。
あとは、それぞれ容器に入れたら、揃えるように置いて整理していくだけ。
これだけでも冷蔵庫の中に統一感がでて、今まで以上にオシャレにみえるんです。

「メイソンジャー」はマストアイテム

出典:http://www.yummymummykitchen.com/2016/06/easy-refrigerator-dill-pickles.html

女性の間では定番アイテムとなりつつある「メイソンジャー」。
いわゆる普通の「容器」ですが、外から中身が分かるようになっているため、あえてフルーツを入れたり、サラダをつくっておくことでオシャレな冷蔵庫へと変身します。

わざわざサラダをつくっている暇なんてない!と思う人は、買ってきたジュースをメイソンジャーに移して整理保管しておくだけでもオシャレにみえますよ。

2つか3つ並べて置くと、さらにクオリティーがアップ!
先ほど触れたように、メイソンジャーもテーマカラーに合った色を選んでおくといいでしょう。

出典:http://blog.fillmorecontainer.com/index.php/2015/02/11/cuppa-noodle-soup-mason-jar-meal/

野菜室はファイルボックスで仕切る

出典:http://plaza.rakuten.co.jp/kuutinn/diary/201411250000/

元々料理が好きで野菜室も積極的に使うタイプなら、野菜室もしっかり整理整頓しておきましょう。

ここで使うのは、100均ですぐに手に入るファイルボックス。
もともと、「整理」するために作られているアイテムですよね。
これを野菜室の中に並べて、あとは目的別に野菜を分けて整理しておけば、全体がスッキリします。

朝は手作りジュースをつくりたいと思っているなら、ジュースのために買ってきた果物や野菜を専用ボックスに入れておくだけでもオシャレ。
カラフルなファイルボックスがあれば、野菜室もテーマカラーを設定し、できるだけ色を統一しましょう。

出典:http://www.containerstore.com/s/kitchen/refrigerator-freezer/fridge-binz/12d?productId=10027634

今日から整理開始!

出典:https://jp.pinterest.com/pin/239887117623949992/

最初から全てを片づける必要はなく、少しずつ整理していくことで構いません。
まずはファイルボックスや保管する容器を準備するところから始めてみてはいかが?
少しでも片づけたい気持ちがでてきたなら、今すぐ行動開始!

気分スッキリ!男一人暮らしでも簡単にできる「冷蔵庫」のオシャレ整理術