Warning: Use of undefined constant AUTOSAVE_INTERVAL - assumed 'AUTOSAVE_INTERVAL' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/users/2/info20130906/web/bizamurai/wp/wp-config.php on line 96
「クリニーク フォー メン」で実現する洗う・除く・潤すの3ステップの簡単スキンケア I 美侍

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/users/2/info20130906/web/bizamurai/wp/wp-content/themes/wp001j/functions.php on line 84

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/users/2/info20130906/web/bizamurai/wp/wp-content/themes/wp001j/functions.php on line 86
美侍 » メンズビューティー » 「クリニーク フォー メン」で実現する洗う・除く・潤すの3ステップの簡単スキンケア

「クリニーク フォー メン」で実現する洗う・除く・潤すの3ステップの簡単スキンケア

mensbeauty

メンズビューティー2020.07.21

  • facebookシェア
  • twitterシェア
  • hatenaシェア

1968年にアメリカで誕生したクリニーク。当時肌は遺伝的な要因が強いという考えが主流だったのだが、皮膚科医が「製品の使用によって肌は改善し、美肌を作り出せる」という医学的見地からの発表を行なった。この皮膚科医を顧問としてスタートしたのがクリニークだ。

そんなクリニークのメンズコスメラインが「クリニーク フォー メン」は、洗う・整える・潤すのシンプルな3つのステップで、忙しい男性のスキンケアにかかる手間を減らしながら、肌の悩みを解決できる処方となっている。

今回はそんな「クリニーク フォー メン」について紹介したい。

「クリニーク フォー メン」ってなに?

今ではいいスキンケア製品を使用することで、肌質が改善されることは多くの人に知られている。メンズスキンケアコスメブームが起きているのも、今までスキンケアに馴染みがなかった男性でもスキンケアコスメを使うことで肌質や肌トラブルを改善することができるからだ。

しかしクリニークが誕生した1968年当時は、肌質は遺伝的な要因が強いと考えられていた。クリニークは「美肌は作れる」と提唱した皮膚科医を顧問としブランドを設立。当初から洗顔・角質ケア・肌の保湿の3ステップにこだわりながらも、全ての製品に皮膚科学のノウハウを詰め込んで話題となった。

そんなクリニークのメンズスキンケアラインが「クリニーク フォー メン」だ。クリニークの基本概念である肌本来が持っている美しくなろうとする力を引き出すことを軸に、忙しい男性でも短時間で簡単にスキンケアできるように製品が作られている。

また男性特有の肌の悩みに着目して開発されているので、簡単なケアでも皮脂や毛穴の黒ずみを取り除き、清潔感がある美肌へと導いてくれるのが特徴だ。

「クリニーク フォー メン」の人気ラインナップは?

「クリニーク フォー メン」の製品を使うと、とてもシンプルなケアで美肌を目指すことができるが、ケア自体はシンプルでも製品の内容は考え抜かれたこだわりの処方のものばかり。今回はその中での人気の高い製品を紹介しよう。

まずは自分のスキンタイプを見極めよう

「クリニーク フォー メン」の公式サイトを見ると、製品にオススメのスキンタイプが1〜4の数字で表示されている。それぞれの製品はスキンタイプに合わせて作られているため、まずは自分のスキンタイプをチェックするところから始めよう。スキンタイプも公式ホームページから確認できる。

フェース ソープ

固形タイプのフェースソープは、優しい洗い心地にも関わらず、皮脂や汚れをしっかりと包み込んで落としてくれるのが特徴だ。2種類のソープがあり、それぞれ肌質によって選ぶことができる。泡が濃密なので肌の上にフィットし、確実に汚れを落とすことができるのが特徴だ。

ソープの泡だてに慣れるまでには時間がかかるかもしれないが、泡だてネットなどをしようすれば、簡単にきめ細かい泡が作れる。

オイル コントロール エクスフォリエーティング トニック

混合~脂性肌で皮脂が多く気になる人向けの角質ケアローション。古くなった角質や毛穴に詰まった汚れを取り除きながら、皮脂をコントロールしてくれる。

洗顔後に使用するスキンケア化粧水で、潤いを与えながらも洗顔で取りきれなかった汚れを落とす効果がある。手でつけるのではなく、コットンに染み込ませてふき取るようにして馴染ませてみよう。さっき洗顔したとは思えないほど汚れが落ちる。この汚れが角質だ。

もちろん角質オフだけではなく、肌に潤いを与え、表面を滑らかにして清潔感のある美肌づくりに一役買ってくれるアイテム。このオイル コントロール エクスフォリエーティング トニックは、特に皮脂が気になる人向けのアイテムだが、普通肌の人用にはエクスフォリエーティング トニックもある。

SPF21 モイスチャライザー

スキンケアに力を入れているでも男性が忘れがちなのが、日焼けによる肌のダメージだ。せっかく美肌を目指してスキンケアしていても、紫外線を浴びることでスキンケアの効果が激減してしまうほど肌はダメージを受ける。

日焼けケアを忘れがちな人にオススメしたいのが、このSPF21 モイスチャライザーだ。乳液なのだがSPF21が配合されており、塗るだけで日焼け止め効果が得られる。もちろん乳液として、肌の状態もコントロールしてくれるので、潤いを保ちながら日焼けを防ぐことが可能だ。

乳液&日焼け止めの効果があるが、テクスチャーは軽く、さっぱりとしたつけ心地なのもポイント。塗ってもベタつきがないので、快適に日中を過ごすことができるだろう。スキンケア後に日焼け止めを塗るのが面倒という人でも、スキンケアをしながら日焼け対策ができるのでオススメだ。

まとめ

これからスキンケアをしようと考えている男性の中には、めんどくささが優先してなかなかスキンケアに手を伸ばせていない人もいるだろう。そんな人にこそ「クリニーク フォー メン」がオススメだ。簡単な3ステップだが、皮膚科学の研究で男性の肌を考え抜いて作られた製品は、シンプルケアでもしっかりと肌にアプローチしてくれる。

肌質に合わせて選ぶことができるので、まずは自分のスキンタイプをチェックしてみて欲しい。肌に合ったものを使用することで、より効果が得られるだろう。

洗顔後これ1本でスペシャルケアができる
オールインワン美容液。
ほのかな柑橘系の香りが好印象!
instagram