美侍 » メンズビューティー » 脱カミソリ負け!ひげ剃りから肌を守る方法

脱カミソリ負け!ひげ剃りから肌を守る方法

mensbeauty

メンズビューティー2020.01.14

  • facebookシェア
  • twitterシェア
  • hatenaシェア

ひげ剃りは男性の身だしなみを整える上では欠かせない。朝のひげ剃りが日課となっている人も多いだろうし、中には1日2回しなければ追いつかないという人も多いだろう。誰もが当たり前のようにするひげ剃りだが、ひげ剃りが原因で肌荒れを起こしてしまう人もいる。肌に直接カミソリや電気シェーバーの刃を当てることになるので、カミソリや電気シェーバーの刃によって肌が受けるダメージはとても大きい。ひげ剃りによるカミソリ負けを防ぎ、美肌をキープするためにはどうしたらいいのだろうか。

カミソリ負けを起こす原因

ひげ剃りでカミソリ負けを起こしてしまう原因は、カミソリや電気シェーバーの刃が肌の角質層を破壊してしまうことにある。肌の表面は角質により構成されているのだが、この角質が肌に必要な水分を蓄え、肌を外的なダメージから守る効果を持っている。しかしカミソリや電気シェーバーの刃を必要以上に肌に当ててしまうと、角質層を傷つけてしまい肌の防御機能を失ってしまう。

傷ついた角質層は雑菌が入り込みやすくなってニキビの原因になったり、必要な水分を保てなくなるので乾燥肌の原因となってしまうことすらあるのだ。また角質層をなんども傷つけ放置していると、シミの原因になることもある。

カミソリ負けしないための髭剃り方法

ひげ剃り前はしっかりひげを濡らす

ひげ剃りをする前はひげをしっかり濡らして、毛を柔らかくしておこう。硬いひげも水分を含ませることで膨張し柔らかくなるので、力を加えなくても毛が切断されやすくなる。ぬるま湯でしっかり洗顔をした後にひげ剃りをするのがベストだ。

ひげが硬い状態でひげ剃りをしてしまうと、カミソリや電気シェーバーの刃がスムーズにすべらず、ひげと一緒に角質まで持ち上げてしまう。これにより角質が傷ついてしまい、最悪の場合は出血してしまうのだ。

シェービングクリームか石鹸を使用する

シェービングクリームを使用している男性は多いかもしれないが、シェービングブラシを使用して石鹸を泡立てることで、シェービングクリーム同様の効果を得ることができる。シェービングクリームを使用する場合は、たっぷりひげが生えている部分を覆うほどの量を使おう。

石鹸を使う場合は、シェービングブラシを使うのが鉄則だ。シェービングブラシを使って泡立てると、きめ細かい泡を作ることができる。またシェービングブラシを使って肌に泡をのせてマッサージするように撫でることで、血行が促進されて新陳代謝がアップするので、美肌を手に入れたい男性にとっては一石二鳥だ。

ひげの向きに合わせて刃を滑らせる

ひげが生えている向きと逆に刃を滑らせてしまうと、毛の抵抗力が大きくなって角質も一緒に持ち上げてしまう。毛が生えている向きに刃を滑らせると、剃り残しができてしまうこともあるが、まずは毛の流れに沿ってひげを剃ろう。全体を剃った後に剃り残しがあった部分は、力を入れずに毛の流れに沿って刃を滑らせるようにする。

カミソリや電気シェーバーを当てるとき、早くひげ剃りを済ませたいからと力を加えて当てるのはNGだ。肌に当たっているかいないかくらいの感覚で剃っていくのがちょうどいい。刃を当てていることを感じるレベルで押し付けてしまうと、必ず角質層が傷ついてしまう。

ひげ剃り後のアフターケアも忘れずに

タオルで直接泡を拭き取るのはNG

ひげ剃りが完了したら、まずはシェービングフォームや石鹸の泡、そして剃ったヒゲを洗い流そう。CMなどでひげ剃り後の泡をタオルで直接拭き取る描写を見ることがあるが、拭き取って泡が取れたように見えても肌の表面に石鹸カスが残ってしまい、肌荒れの原因となる。ぬるま湯を使ってしっかり洗顔しよう。

化粧水・乳液・美容液を使って保湿する

洗顔をして肌の水分をしっかり拭き取ったら、スキンケアを怠らないようにしよう。ひげ剃り後の肌は必要な皮脂が不足している状態なので、化粧水だけでなく乳液も使うといいだろう。また男性用美容液の中にはひげ剃り後の肌に必要な美容成分を配合しているものもある。いくつも化粧品を使うのが面倒だという人は、オールインワンタイプの美容液を使うのがおすすめだ。

市販されている男性向け基礎化粧品の中には、爽快感をアップさせるためにアルコールやメンソールを配合しているものも多い。さっぱりして肌が引き締まった感覚を得られるのだが、ひげ剃り後でダメージを受けた肌には刺激が強すぎて、ヒリヒリしたりかぶれてしまうこともある。特に敏感肌の人にはアルコールやメンソールが配合されていない化粧水・乳液・美容液を選ぶことをおすすめしたい。

まとめ

男性にとって毎日の日課として欠かすことのできなひげ剃り。無精髭は好印象を与えることができないので、しっかりそり落とすことが大切だが、それで肌を傷つけてしまっては意味がない。清潔感がある美肌を目指すためにも、今回紹介したポイントを押さえてひげ剃りをしてみて欲しい。

instagram