美侍 » LOVE » 脈ありサインを見逃すな!女性からの好意的なLINE返信5つ

脈ありサインを見逃すな!女性からの好意的なLINE返信5つ

love

LOVE2018.08.23

  • facebookシェア
  • twitterシェア
  • hatenaシェア

脈ありサインを見逃すな!女性からの好意的なLINE返信5つ

合コンや友達からの紹介、職場の飲み会などで気になる女性と連絡先を交換した後、関係に変化はあっただろうか?
毎日とりとめもなく連絡は取り合っているけれど、あまり進展がない……とお悩みの方、実は「脈ありサイン」を見逃しているかもしれない。LINEの返信でさり気なく女性からアピールされている場合、一体どんなメッセージが返ってくるのだろうか?今回は代表的なものを5つ紹介しよう。

今、何日目?用がなくても毎日挨拶される

最初にご紹介するのは、会話が途切れても、毎日「おはよう」や「仕事お疲れ!」のメッセージが来るというもの。

そんなのただの挨拶でしょ?と思われるかもしれないが、女性は興味のない相手に対し男性が考えている以上にドライだ。 特に会話をする必要はないけれど、挨拶だけでも交わしたい……自分の存在を忘れないで欲しい!そんな気持ちの表れだと考えてよいだろう。

逆に「暇だわー」「今何してんの?」といった特に重要ではなさそうなメッセージに反応が返ってこない、毎回自分からの返信で会話が途切れ、朝になると「ゴメン、寝ちゃってた!」と送られてくる……という場合には、脈ナシと思って良さそう。

ただの挨拶だけとか、ちょっとした日常の報告とか、そんなLINEが女性から来たらそれはもうじゅうぶん脈ありとみていいのではないでしょうか。

出典:こいぴた

もし毎日LINEしていたとしてもその気がなければだんだんと返信や既読のペースが遅くなり、返信しなくてもよさそうなタイミングで返信しなくなるのが、女性というものです。

出典:こいぴた

気にならない男性に対しては、用事があるときにしかメールは基本しません。 気になる男性になると、返事もできるだけ早く返そうという気持ちが高くなります。

出典:得する情報局

朝、起きたときや夜、寝る前に「いつも自分のことを思い出してくれているのかな」と思うと顔がにやけてきます。

出典:スゴレン

ただし、毎日LINEが続いてるから脈ありだよね!と舞い上がりすぎるのもいけない。

彼女がただマメなだけだったり、あるいはあなたと会社関係で繋がりがある、共通の友人がいるから無理をして合わせているだけだったりということも考えられるからだ。 では、返信内容からはどのような気持ちが読み取れるか?見てみよう!

スタンプだけはNG!毎回きちんと「文章」が送られてくる

続いては「スタンプだけではなく、文章が送られてくる」というもの。 LINEのスタンプって、ユニークで簡単に気持ちを伝えられるので便利だ。 しかし、本命の男性に対してはきちんとメッセージを送りたい……という想いが強くなるよう。

スタンプは可愛らしく自分を演出できるが、その分個性がなくなる。 例えばあなたからの「今会社出たとこ~。充電が危ないからまた後でLINEするね」に対して「OK!」とスタンプを送るのではなく「お疲れ様^^気をつけて帰ってね!○○しながら待ってまーす」などと言葉にした方が、何となく温かみが出るはずだ。

他の女性との差を付けたい、あなたとのLINEを簡単なものにしたくない……だからこそ、スタンプにもさり気なく彼女からの言葉が添えられているのだ。 逆に自分から何か質問したり、長く会話を繋げようと努力しても、毎回スタンプのみを返される……という場合は、残念ながら脈ナシかもしれない。

「『テキトー』って思われたくないから、きちんと送る」(20代女性)というように、好きな人には、文章を添えて丁寧に返す女性が多いようです。逆に、長い文章に対してスタンプ一つで返信されるようなら、「面倒くさい」と思われているかもしれません。

出典:スゴレン

「友人には絶対使わないのに、好きな人は特別」(10代女性)というように、特別な相手には乙女なスタンプを送りたいという女性もいます。「うわー! かわいいスタンプ」と褒めてあげると、さらにトークが盛り上がるかもしれません。

出典:スゴレン

逆に「特別な相手にはハートや乙女チックなスタンプを多用する」という女性もいるようだ。

ただし、中には元々言葉が丁寧で、スタンプをあまり持っていないという女性も存在するため、盛り上がりすぎないようにしよう。

もっと知りたい!彼女からよく「質問」される

続いては、彼女から頻繁に「質問」されるというもの。 最初はお互いに仕事や年齢、出身地などを尋ねるだろうが、当たり障りのない質問を何度も投げかけられるようであれば、彼女はあなたに非常に興味を持っていると言える。

特に見逃したくないのが「○○くんは食べ物何が好き?」とか「今やってる映画で面白いの何かな~」などの、次のデートを連想させるような質問。 自分が答えるだけではなく、彼女にも同じ質問をし、そこから「じゃあ今度○○食べに行かない?」なんてお誘いできるとよい。

もし脈なしなら質問もなく、こちらからの質問に当たり障りのない回答をして、のらりくらりとかわされてしまうのが一般的です。

出典:こいぴた

一回の質問位では分かりませんが、何回も質問して来たり、疑問文がない話題を送り話が終わりかけても返信してくれたりしたら、脈ありの可能性が高いです。

出典:こいぴた

質問と言っても「自分に関する」こと限定です。やっぱり好きな人のことは男女問わず気になってしまうものです。こういった自分に関する質問が多ければ多い程、相手の女性は自分のことが気になっているという証拠であると言えます。

出典:ナレッジスペース

過去にされたのが、あなたに関係のない質問(「明日天気良くなるかな~」「最近よく○○って聞くけど、何のこと?」など)ばかりである場合は、脈ありサインではなくただ単に話題を探しているだけだ。

しかし、何にしても女性から積極的に話題を振ってくれているならば、かなり期待できそう。 そういう時は自分から彼女に質問し、会話を盛り上げましょう。

何でも「いいね」!返信のノリがよい

続いては「返信のノリがよい」。 例えばあなたが「今日○○に行ってきたんだ!」と言った時、彼女が「へえーそうなんだー」としか返してくれなかったら、何だか凹んでしまうだろう。

しかし、あなたに興味のある女性であれば、そういう時は「いいねー!楽しかった?」と、次の話に繋がるようなメッセージをくれるはず。 なぜなら、その場所よりもむしろあなたがそこで何を感じたか、何をいいと思ったか、次も行きたいと思うかなどの方が気になるからです。

逆に何の話をしても「そうなんだー」「特に何もないかな」なんて返ってくる場合には、残念ながらあなたの日常に関心が沸かない、あるいは個人的なことをあまりあなたに話したくない、というサインかもしれない

もし相手の女性があなたの質問に対して 「ただ返事をしている」だけの場合。 そういう場合は間違いなく「脈なし」です。

出典:女性を引き寄せる恋愛経典

「最近仕事とかどんな感じなの?」 とか質問するとするじゃないですか。 すると脈なしの場合はこういう風に返ってくる。 「まあ、普通だよ(^^)」

出典:女性を引き寄せる恋愛経典

逆に脈ありの場合はこんな感じです。 「昨日職場で上司が異動になっちゃって、  代わりに新入社員の人が入ってきてさー。  ちゃんとやれるか少し不安かも・・・。」

出典:女性を引き寄せる恋愛経典

「へー」とか「そうなんだ」みたいな風に返してくるのはあまり脈がないと言えるでしょう。好きな男性に対しては「そうなの!?(絵文字)」みたいな感じで、絵文字や記号などを駆使して必死に感情を補いながら丁寧に返してきてくれることが多いです。

出典:ナレッジスペース

直球勝負!「○○くんは、どんな子がタイプ?」

最後にご紹介するのは、女性から「どんな子がタイプ?」という質問をされる、というもの。 ただ単にノリで聞いてるだけじゃない?と思うだろうが、女性は気になる男性の好みに出来る限り近づきたいと考えるもの。

あなたのタイプを聞くということは、自分がそれに近いか知りたい、近づきたいというサインだという可能性が高いのだ。 「芸能人に例えると誰?」ならただの世間話の恐れもありますが、好みを具体的に聞いてくる、あるいは1つ1つについて掘り下げて来られる場合は、かなり期待できそう

「その人の好みに少しでも近づきたいから。」(20代女性)、「自分に当てはまる部分を探します。」(20代女性)など、相手との距離を縮めるために具体的な情報を求める女の子が多いようです。

出典:スゴレン

好みのタイプを聞かれた場合、そこで相手の女の子がより掘り下げた質問を重ねてきたら、かなり「脈アリ度」が高いと言えそうです。

出典:スゴレン

もしかして、彼女は俺のことを……?と思ったらデートに誘おう!

いかがだろうか?基本的には、女性が男性と積極的に会話しようとする、LINEを繋げようと頑張ってくれる場合には、脈ありの可能性が高いようだ。 女性の脈ありサインは男性よりも比較的分かりやすいと言われているので、他にも文章や絵文字の雰囲気、さり気なく自分のことを詳しく話してくるなど、日々のLINEの中で気持ちが読み取れるところは多々あるはず。

しかし、ずっとLINEのやり取りだけしていても、2人の仲は進展しない。 ある程度のラリーが続き、共通点や行きたいお店などで特に会話が盛り上がる機会があれば、そこで思い切ってデートに誘ってみよう。 実際に目を見て話し、一緒に楽しむことでより一層関係が深まり、お互いに望む結果に繋がるはずだ。

instagram instagram