美侍 » ファッション » これだけは抑えておきたい!40代におすすめの2020年春夏のトレンド

これだけは抑えておきたい!40代におすすめの2020年春夏のトレンド

fashion

ファッション2020.03.02

  • facebookシェア
  • twitterシェア
  • hatenaシェア
ハンガーにかけられている色とりどりのシャツ

春夏と言えばカジュアルでフレッシュな雰囲気の装いが似合うものです。しかしあまりにもカジュアル過ぎると若づくりをしていると思われる原因にもなります。ここでは40代らしさを感じさせるシックでエレガントなスタイルで決めるために、2020年春夏のトレンドやおすすめコーデを紹介します。

2020年春夏のトレンドカラー

地面に座る男性

ベースカラーは茶色やオリーブがおすすめ

ベースカラーは、無理してトレンドを取り入れていると感じさせない自然色がおすすめです。特にオリーブやカーキ、茶色やベージュといった落ち着いたカラーを選ぶと上品にまとめられます。

シックなカラーと明るい色やチェック柄の組み合わせでメリハリを

自然色で統一するのも個性的ですが、組み合わせによっては重めな雰囲気になりがちです。そのためインナーに明るい色を持ってくることで、自然に春らしさを演出できます。また、チェックや花柄のシャツでメリハリをつけるのも良いでしょう。

春までにそろえておきたいトレンドアイテム

テーラードジャケット

ジャケットとチェックのシャツ

テーラードジャケットは、ラフさの中にもエレガントさがあるアイテムです。また自然色のような落ち着いたカラーとも相性が抜群です。ボトムの組み合わせはデニムが定番ですが、淡い色のパンツと合わせればスタイリッシュな雰囲気を演出できます。トレンドカラーのカーキだけでなく、淡い水色やイエローなどもおすすめです。

チェスターコート

シンプルでクラシカルな雰囲気が魅力のアイテムです。落ち着いた大人の魅力をアピールできるでしょう。どのような服装にも合わせやすいため、春らしい素材を選ぶようにしましょう。

コーチジャケット

カジュアルに着こなしたいときにおすすめです。気負い過ぎずにさわやかな印象を与えることができるでしょう。

柄もののシャツ

チェックやストライプ、花柄のシャツなど、柄もののシャツを持っていると着こなしの幅が広がります。またビタミンカラーでのアクセントやデザインされたシャツで高級感を出すことも可能です。

テーパードパンツ

細くなり過ぎず品の良さがアピールできるパンツです。キレイなシルエットが魅力なので、丈はくるぶし程度のタイプを選びましょう。デニムと合わせてカジュアルにも着ることができます。またスラックス素材を選べば大人っぽく着こなすことも可能です。

トレンドを抑えたおすすめコーデは足元から

黒のスニーカー

ここではおすすめのシューズを紹介します。

ドライビングシューズ

靴底がゴム製で安定性の高さが特徴です。車の運転以外にもテーラードジャケットやキレイめのコーデとの組み合わせがおすすめです。カーディガンとの組み合わせることで、ラフになり過ぎず親しみやすさが演出できます。

デッキシューズ

さわやかで涼しげな印象が魅力なので、柄もののシャツやTシャツといったカジュアルな服装にぴったりです。防水性、耐久性に優れているのでアウトドアにも重宝します。

ダッドシューズ

通常のスニーカーよりも厚底で、ゴツゴツしていることが特徴です。そのため組み合わせに注意しないとダサい印象となってしまいます。おすすめはシックなコーデに取り入れ、あえて外し効果狙うことでオシャレな感じが演出できます。

レザーサンダル

夏場であればレザーサンダルがおすすめです。カジュアルでもシックな装いにも合わせやすいため、足にフィットしたサイズを選べば快適に過ごすことができます。デザインによって疲れやすいので、ソールが立体になっているものや、ストラップを調整できるものを選ぶようにしましょう。

まとめ

椅子の上に立つ男性

2020年春夏のトレンドの傾向はエレガンスと清潔感がキーワードです。カチッとしすぎないジャケットやワイドパンツでオシャレ感がアップできます。また足元やインナーの素材にこだわることで、さりげなく高級感を出すことができます。ぜひ40代ならではのオシャレを楽しみましょう。

CATEGORIES :
ファッション
instagram