美侍

手軽にカメラマン気分!?「ミラーレス一眼カメラ」のおすすめ商品3選

カメラを趣味にしたい!という方が新しく購入するなら、気になるのが「一眼レフ」。しかし、最近では一眼レフより持ち運びが簡単で軽い「ミラーレス一眼」と呼ばれるカメラが注目されているのです!今回は「本格的な写真を撮ってみたいけど、そこまで大がかりなカメラはなあ……」と悩むあなたのために、ミラーレス一眼のおすすめ機種を3つご紹介します。これを読めば、明日からでもカメラを趣味にできるかも?ぜひご参考ください!

その① 正統派のデザインで高画質!今なら価格も安い 「FUJIFILM X-E1」

出典:https://www.amazon.co.jp/FUJIFILM-%E3%83%9F%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%AC%E3%82%B9%E4%B8%80%E7%9C%BC%E3%83%AC%E3%83%95%E3%82%AB%E3%83%A1%E3%83%A9-X-E1-1630%E4%B8%87%E7%94%BB%E7%B4%A0-FX-X-E1S/dp/B009CNV7AS

最初にご紹介するミラーレス一眼は、カメラのメーカーとしてはお馴染みの「FUJIFILM」から「X-E1」。
クラシカルな外見は上品な印象を抱かせますが、デザインのみならず性能面でも非常に優れています。
こちらはシャッターを覗いて撮るのが前提、という一見ややアナログな造りになっていますが、それが逆に独特の味を醸し出しているよう。

もちろん高画質、高性能で、高感度撮影でもむらが少ない仕上がりの写真が出来上がります。
ミラーレス一眼らしく軽くてコンパクトなサイズ感なので、ちょっとしたお出かけや旅行などにはピッタリです。
何より特筆すべきはお値段!実は既に後継の「E2」が発売されていることもあり、元々は9万円ほどするものが、ネットでは4万5,000円程度と非常にリーズナブルになっています。

在庫は残り少ないようですので、気になる方はお早めに!

クラシカルで硬派!質感が高いミラーレス一眼カメラ

そのクラシカルな外観からは、一見、デザインを重視するユーザー向けの製品のようにも思えるが、実のところはかなり硬派なカメラとして仕上がっているといえる。

出典:http://dc.watch.impress.co.jp/docs/review/newproduct/574459.html

軽くてコンパクト!お出かけの際のカメラにはピッタリの仕上がり

まず外観はXシリーズの系譜を受け継ぎ、それをさらにシンプルに洗練させた格好で、そのクラシカルな佇まいには普遍的な美しさを感じます。ボディサイズは軽量かつコンパクトで、今後の軽快なスナップ撮影が楽しみで仕方がありません。

出典:https://www.amazon.co.jp/FUJIFILM-%E3%83%9F%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%AC%E3%82%B9%E4%B8%80%E7%9C%BC%E3%83%AC%E3%83%95%E3%82%AB%E3%83%A1%E3%83%A9-X-E1-1630%E4%B8%87%E7%94%BB%E7%B4%A0-FX-X-E1S/dp/B009CNV7AS

いわゆる本気モードで一眼レフを構えるような場面(スポーツ大会や野生動物の撮影など)ではなく、日常のお散歩カメラ、おでかけカメラという前提での使用で、しかしカメラとしての機能・性能や画質には妥協したくない、という目的には最適なカメラです。

出典:https://www.amazon.co.jp/FUJIFILM-%E3%83%9F%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%AC%E3%82%B9%E4%B8%80%E7%9C%BC%E3%83%AC%E3%83%95%E3%82%AB%E3%83%A1%E3%83%A9-X-E1-1630%E4%B8%87%E7%94%BB%E7%B4%A0-FX-X-E1S/dp/B009CNV7AS

もっと詳しく知りたい方へ!
使い心地や画質の感じなど、初心者にも分かりやすくレビューされています。

発売されてから長いため、ネットではかなり安価!気になる方はお早めに

参考価格: ¥ 92,366
価格: ¥ 44,799
OFF: ¥ 47,567 (51%)

出典:https://www.amazon.co.jp/FUJIFILM-%E3%83%9F%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%AC%E3%82%B9%E4%B8%80%E7%9C%BC%E3%83%AC%E3%83%95%E3%82%AB%E3%83%A1%E3%83%A9-X-E1-1630%E4%B8%87%E7%94%BB%E7%B4%A0-FX-X-E1S/dp/B009CNV7AS

その② 出かける時には手放せない!おぼろげな風景も思いのまま 「Nikon 1 J5」

出典:https://www.amazon.co.jp/Nikon-%E3%83%9F%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%AC%E3%82%B9%E4%B8%80%E7%9C%BC-Nikon1-%E3%83%80%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%BA%E3%82%AD%E3%83%83%E3%83%88-J5WLKSL/dp/B00VJL22R8

続いてご紹介するミラーレス一眼は、こちらもカメラのメーカーとしては定番の「Nikon」から「1 J5」です。
特筆すべきは美しい「ぼけ」の映像を収めることができるということ。
写真におぼろげで優しい雰囲気を出すことは、以前ならプロ並みの技術か携帯の加工機能がなければ難しかったですよね。

しかし、これならレンズの「絞り値」を変更することで、誰でも簡単にそういった柔らかい写真を撮ることができます。
自撮りに便利な「チルト式液晶モニター」や、動いている被写体も綺麗に切り取ってくれる「アドバンストハイブリッドAFシステム」も搭載されているため、彼女との記念撮影やペットの撮影もバッチリ。
元々は7万円以上する製品ですが、ネットでは5万円程度に値引きされていますので、気になる方はぜひお早めに。

持ち運びらくちん!アウトドアや旅行に最適

どこでも気軽に持ち歩ける、小型・軽量ボディー。シンプルでモダンなデザイン
約31.5mmの薄さと約231g※の軽量なボディーに、高画質を実現する機能を凝縮。小さなバッグにも入るサイズなので、日常のシーンはもちろん、アウトドアや旅行などにも気軽に持ち歩け、いつでも本格的な撮影が楽しめる。

出典:https://www.amazon.co.jp/Nikon-%E3%83%9F%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%AC%E3%82%B9%E4%B8%80%E7%9C%BC-Nikon1-%E3%83%80%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%BA%E3%82%AD%E3%83%83%E3%83%88-J5WLKSL/dp/B00VJL22R8

美しい「ぼけ」が自由自在!繊細な風景もすっきりと切り取ってくれる

美しい“ぼけ”で、写真をもっと楽しく
街の空気がやわらかくなったり、見慣れた景色がやさしくなったり。“ぼかす”ことで、いつもの世界が少し違ってみえてくる。明るい単焦点レンズが描き出す美しいぼけあじが、撮りたい一瞬をを浮かび上がらせ、日常を切りとる楽しさを教えてくれる。

出典:https://www.amazon.co.jp/Nikon-%E3%83%9F%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%AC%E3%82%B9%E4%B8%80%E7%9C%BC-Nikon1-%E3%83%80%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%BA%E3%82%AD%E3%83%83%E3%83%88-J5WLKSL/dp/B00VJL22R8

購入者の評価も上々!

まだ数枚しか撮っていませんが、今までスマホで撮ってて満足してたペットの写真もいい♪
なんでスマホで満足しとったんやろと撮れた写真を見て思いました
価格もお手頃で大満足です

出典:https://www.amazon.co.jp/Nikon-%E3%83%9F%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%AC%E3%82%B9%E4%B8%80%E7%9C%BC-Nikon1-%E3%83%80%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%BA%E3%82%AD%E3%83%83%E3%83%88-J5WLKSL/dp/B00VJL22R8

「Nikon 1 J5」を実際に使われている方の感想と、撮影された写真が載せられています。
デジカメとは思えないほど高画質で美しいですね!

元々リーズナブルだけど、ネットでは更に値引きされている!今すぐ検討を

参考価格: ¥ 72,900
価格: ¥ 50,295 通常配送無料
OFF: ¥ 22,605 (31%)

出典:https://www.amazon.co.jp/Nikon-%E3%83%9F%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%AC%E3%82%B9%E4%B8%80%E7%9C%BC-Nikon1-%E3%83%80%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%BA%E3%82%AD%E3%83%83%E3%83%88-J5WLKSL/dp/B00VJL22R8

その③ 全自動モードで初心者でもラクラク! 「Canon EOS M3」

出典:https://www.amazon.co.jp/%E3%83%9F%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%AC%E3%82%B9%E4%B8%80%E7%9C%BC%E3%82%AB%E3%83%A1%E3%83%A9-%E3%83%80%E3%83%96%E3%83%AB%E3%82%BA%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%82%AD%E3%83%83%E3%83%88-EF-M18-55mm-EF-M55-200mm-EOSM3BK-WZK/dp/B00T90FJVW

最後にご紹介するミラーレス一眼は、こちらもカメラのメーカーとして定番の「Canon」から「EOS M3」。
何と初心者には嬉しい「全自動モード」が搭載されており、カメラが被写体の状態を自動的に判断して、シャッターを押すだけで美しい写真に仕上げてくれます。
また、レンズ絞りや露出などカメラに元々詳しくない人でも分かりやすいよう、「ぼかす」「明るくする」などの言葉でサポートされるので、初めての方でも簡単に本格派の写真が撮れます。

もちろん、ミラーレス一眼ならではの軽さ、手軽さも損なわぬようになっていて「持ち運びしやすいのに一眼レフ並みの撮影ができる!」と評価も上々。
お値段は正規だと9万円ほどするようですが、ネットでは最安で6万円弱。
ぜひ様々なサイトで吟味して、納得のいく買い物をしてくださいね。

「全自動モード」も搭載!初心者でも完璧にサポートしてくれる機能が満載

「背景」「明るさ」「鮮やかさ」など6種の項目を、「ぼかす」「明るく」「鮮やか」といった、感覚的に理解できる言葉でサポート。絞りや露出などを知らなくても、印象的な写真に仕上げることが可能。

出典:http://cweb.canon.jp/eos/lineup/m3/feature-function.html

EOSシーン解析システムを活用した、先進の「全自動」モード。被写体の状況をカメラが自動的に認識し、判別したシーンを29種類のアイコンで表示※。例えば人物なら、肌色をよりナチュラルに。自然や風景なら、青空や緑をより鮮やかに。シャッターを切るだけで、シーンごとに美しく仕上げます。

出典:http://cweb.canon.jp/eos/lineup/m3/feature-function.html

もちろん軽さ、手軽さも◎!一眼レフ並みの画質が楽しめる

かっこいいし、写真加工ソフトも抜群、持ちやすく、旅行に最適
おすすめ。

出典:https://www.amazon.co.jp/product-reviews/B00T90FJVW/ref=cm_cr_arp_d_paging_btm_2?ie=UTF8&reviewerType=all_reviews&showViewpoints=1&sortBy=recent&pageNumber=2

一眼レフを超える高画質、優れた携帯性、使い易い操作性と、全てが高水準。画質はフルサイズには劣るかもしれないが、良いカメラでも持ち歩かねば宝の持ち腐れ。性能的にはプロでも無い限りメインでも全然使える。

出典:https://www.amazon.co.jp/product-reviews/B00T90FJVW/ref=cm_cr_arp_d_paging_btm_2?ie=UTF8&reviewerType=all_reviews&showViewpoints=1&sortBy=recent&pageNumber=2

「Canon EOS M3」の詳しいレビューと、実際に撮られた写真が載せられています。

最安は6万円弱!ぜひ色々なサイトで吟味してみて

最安価格(税込):¥59,980 [ブラック] (前週比:±0 )
価格帯:¥59,980~¥90,536 (7店舗)

出典:http://kakaku.com/item/J0000014695/

そもそも「ミラーレス一眼」のメリットは?その特徴をチェック!

このように魅力的なカメラがたくさんあるミラーレス一眼ですが、そもそもどのような特徴を持っているのでしょうか?

本格派のカメラといえば、皆さん真っ先に思い付くのは「一眼レフ」ですよね。
昨今ではデジタルの一眼レフカメラも登場していますが、ミラーレス一眼との違いは主に「画像センサーの間に付いている鏡(ミラー)の有無」です。
ミラーがなくなるとその分全体的に簡素化できるため、一眼レフに比べてコンパクトで軽いというのが最大のメリットですね。

しかし、画質や性能はミラーレス一眼だって負けていません!
上でご紹介しているカメラのように連写に優れたものや、人物を撮るのに優れたものが多いですし、液晶画面で仕上がりを簡単に確認しつつ撮影することができます。
しかも、ピントのズレに関しては一眼レフよりも少ないのだとか。

ただし、写真の出来を見ると細やかな部分では一眼レフに劣るところもあるよう。
プロにしか分からない程度の差異だとは言われていますので、プロを目指す方や展覧会に出品したい方は一眼レフ、手軽に本格的な写真を撮りたい方はミラーレス一眼がおすすめです。

一眼レフとの主な違いは「ミラーの有無」!本格派なのに軽いのが魅力

主な違いはミラーがあるかないか、この1点です。
そもそも、ミラー(鏡)って、どこのこと?という疑問があると思いますが、ミラーレスのミラーとは、画像センサーの間についている鏡のことです。

出典:http://c-camera.com/camera/page218.html

ミラーをなくすと何がよいかというと、カメラの構造がシンプルになるため、小型化できます。このため、キレイな写真は撮りたいけど大きくてゴツい一眼レフは嫌だという層に人気を集めているのです。

出典:http://c-camera.com/camera/page218.html

連写が速くて確認簡単!ピントのズレもないので、一眼レフより優れている部分も

・連写が速い
・液晶画面で仕上がりを確認しながら撮影できる

出典:http://shiromatakumi.hatenablog.com/entry/2016/05/03/140248#ミラーレス一眼のメリット

さらに、一眼レフにはカメラとレンズの組み合わせ次第ではピントのズレが生じるというデメリットがあります。これは、メーカーへ送って調整してもらったり、カメラの機能を使って調整することで誤差を少なくすることができますが、ミラーレス一眼ならこの心配がありません。

出典:http://www.ichigank.net/entry/2015/08/18/160855

プロや展覧会への出品を考えている方以外は、ミラーレス一眼の方がおすすめ!

結論としては、プロカメラマンを目指す人、また作品を大きくプリントしてコンテストや作品展に出品する人以外は、ミラーレス一眼の方がいいと思います。

出典:http://uyo.photo/5

いつでも手軽に写真家気分!ミラーレス一眼でお出かけがもっと楽しくなる

ミラーレス一眼は昨今のデジカメのように持ち運びしやすいのに、本格的なデザイン&性能なのが魅力的なカメラなのですね。
現在では一眼レフに引けを取らない性能のミラーレス一眼もたくさん出ていますから、中には乗り換える方もいるほどなのだとか。

これから写真を始めたい!と考えている方は、ぜひミラーレス一眼カメラで手軽にプロの気分を味わってみてはいかがでしょうか?