美侍

一人暮らしの味方!大阪B級グルメ「肉吸い」とは?

一人暮らしの自炊…バリエーションを増やせず、毎度お馴染みのメニューに偏りがちではありませんか?今回は簡単に作れて美味しい、大阪のB級グルメ「肉吸い」の魅力に迫ります。自宅での作り方も伝授するので、必見!

肉吸いって何?

出典:http://www.tsukimizake.com/gourmet/chitose.htm

肉吸いとは、肉うどんから麺を抜いたもの。

発祥店と言われている大阪難波のうどん屋「千とせ」には、下記のようなエピソードがあります。

千とせは創業してから50以上年経つ老舗。
グランド花月劇場が近くにあることから、今も昔も多くの芸人達が食事をしにやって来ます。
今は亡き吉本新喜劇の有名芸人、花紀京さんも千とせの客の一人でした。

ある日、二日酔いで体調の優れなかった花紀京さんが軽めの食事がしたいと、肉うどんのうどん抜きを注文したそうです。
その要望に先代店主が応えたことから、肉吸いが誕生しました。

肉吸いは次第に広まって全国で知られるようになり、今では千とせの一番人気メニューになっています。

うどんの具材だけで一つの料理として成立したと考えると、面白いですね。

一般的な肉吸いは牛肉を使用し、卵が入っています。
豆腐を入れたものや卵抜き等のアレンジも。

卵ご飯とのセットも定番です。

肉吸いの作り方

出典:http://woman.mynavi.jp/article/140115-11/

肉吸いは自宅でも簡単に作ることができます。
少ない材料であっという間にできるので、一人暮らしの強い味方。

作り方をマスターして、自炊メニューの一つに加えましょう。

三人分

<具材>牛バラ肉(こま切れ・切り落としでOK)青ねぎ・卵
<かつおだし>かつおぶし30g:湯1リットル
<合わせだし>かつおだし1リットル:薄口しょう油80cc:砂糖小さじ1

(1)かつおだしを取る 沸騰した1リットルの湯に 30gのかつおぶしを入れ20分煮る
(2)合わせだしを作る かつおだし1リットルに対し、薄口しょうゆ80cc、砂糖小さじ1を加える
(3)沸騰した合わせだしに、牛バラ肉を加えよくほぐす
(4)アクを取り除いたら、そこへ卵・青ねぎを加え一煮立ちさせる
(5)器に盛り付け、トッピングにきざみねぎをかければ「肉吸い」の完成!
※究極の食べ方!玉子かけごはんを添える

出典:http://www.ytv.co.jp/miyaneya/recipe/recipe_116328.html

上記のレシピは情報ライブ「ミヤネ屋」で紹介されたもの。
肉吸いの生みの親、千とせの秘伝メニューです。

出汁をとるのが面倒くさい…と言う人は、スーパーで売っている昆布つゆを代わりに使っても良いでしょう。
水に混ぜて濃さを調整し、甘さが足りない場合は砂糖を足してください。

豆腐や他に好みの具材を入れれば、満腹感も増します。

肉吸いが食べられるお店 in大阪

出典:http://shopping.geocities.jp/candytower/nikusui/index.html

先に紹介した通り、肉吸いは自宅でも作れる料理です。
それでもやっぱり、お店の味と言うのは別格。

絶品肉吸いが食べられるお店をいくつか紹介します。

千とせ

出典:http://eat-too-much.blogspot.jp/2008/03/blog-post_18.html

難波千日前にある、肉吸いの発祥店。
有名なので、並ぶこともしばしば。

■アクセス
地下鉄なんば駅から徒歩5分
南海難波駅から徒歩4分
難波駅(南海)から204m

食べログ「千とせ 本店」の紹介ページ。

なか田 別邸

出典:http://tabelog.com/osaka/A2701/A270108/27015932/dtlphotolst/4/smp2/

福島区にある焼肉店。
高級牛肉を使った肉吸いが食べられます。

■アクセス
阪神福島 徒歩2分/新福島駅 徒歩5分/JR福島駅 徒歩6分
福島駅から328m

食べログ「なか田 別邸」の紹介ページ。

出典:http://tabelog.com/osaka/A2706/A270602/27019684/dtlphotolst/4/smp2/

江坂にある、黒毛和牛の焼肉専門店。
値段は張りますが、純国産A-5ランクの牛肉で作られた肉吸いは絶品です。

■アクセス
地下鉄御堂筋線 江坂駅 徒歩3分
江坂駅から259m

食べログ「哲」の紹介ページ。

簡単に作れて美味しい肉吸い♪

出典:http://www.tsukimizake.com/gourmet/chitose.htm

以上、肉吸いの魅力について語ってきましたが、いかがでしたか?

うどんの老舗がひょんなことから生み出した料理、肉吸い。
今や、たこ焼き、お好み焼といったB級グルメに並ぶ、くいだおれ大阪名物の一つになっています。

肉吸いはスープ状なので食べやすく、牛肉や卵といったタンパク質の豊富な食材がたっぷり入っています。
なので、二日酔いの治療にはぴったり。

誰でも簡単に作ることができるので、一人暮らしのズボラ飯としても優秀です。
この機会に是非、自宅で作ってみてくださいね!