美侍

その原因は布団の「ダニ」かも!?今から始める「ダニ対策」

咳が出る、皮膚の痒みなどちょっとした不調を感じたらそれは布団の「ダニ」が原因かも…春に向けてどんどん増えていく「ダニ」。ちょっとした方法で数を減らす事ができますよ。今から「ダニ」のアレルギー対策を始めましょう!

恐怖!布団にダニは何匹いる?「ダニ」の健康被害は?

出典:https://www.pakutaso.com/20150544133post-5513.html

32万匹。
これ、何の数字分かりますか?
実は布団にいる「ダニ」の数なんです!
想像できないけれど想像するだけでも恐ろしい数ですよね。
そして気温も湿度も高くなる春に向けて、高温多湿が大好きな「ダニ」はどんどん増えていくのです。
最近肌が痒いな~とか、咳が出るな~、アレルギーかな?なんて症状はありませんか?
今何もなくても、「ダニ」のフンや死骸はアレルギーなどの健康被害を及ぼす恐ろしいもの。
早速、ダニ対策を始めましょう!

出典:http://aikenoshin.exblog.jp/i5/

ちょっと待って!そのダニ対策、間違っています

出典:https://www.pakutaso.com/20110657174post-280.html

「ダニ」を退治するなんて簡単簡単。
布団を天気のいい日に干せば勝手に死んでくれるんでしょ?なんて思っていませんか?
「ダニ」は50℃以上の状態を20分続けることでやっと死にます。
だから太陽光だけでは退治できません。
また、パンパン布団を叩くのは絶対してはいけない行為。
昔の常識は捨てて下さい!
叩くことで「ダニ」の死骸やフンが細かく砕かれて拡散したりどんどん布団の奥に入っていくだけです。

じゃあどうしたらいいの!?簡単2ステップ♪で「ダニ」退治

出典:http://conexions.org/archives/12598

50℃以上を20分続けたら、ダニは死滅します。
もっともおすすめするのは次の2ステップです。

ステップ1:布団乾燥機を使う

出典:http://www.kyodo.co.jp/humhum/2015-05-07_1490250/

表面が60℃くらいになる布団乾燥機で撃退できます。
その際、端っこに「ダニ」が逃げてしまうので、縦向きの乾燥マットを横にしたものを、布団を2つに折ってはさみます。
これで熱が逃げません。
布団乾燥機がない場合は、アイロンのスチームで代用することができます。

ステップ2:掃除機で死骸とフンを吸い取る

出典:http://news.mynavi.jp/kikaku/2012/07/09/003/

「ダニ」を退治したら、そのままにしておいてはいけません。
掃除機で吸い取って終了です。
縦・横・裏側をゆっくりとかけます。
手軽に買える布団専用ノズルもあるので、それを使うと簡単に吸い取れます。

どんな頻度で掃除したらいいのですか?毎日なんてムリだよ!

出典:http://dailynewsagency.com/2014/10/01/cat-really-loves-being-vacuumed-r6u/

「ダニ」の寿命は2.3カ月。
その間毎日約3個ずつ卵を産みます。
卵が成虫になるまでは2週間。
スゴイ生命力ですね。
なので、「ダニ」対策は1週間に1回が効果的。
毎日のお手入れとして、朝起きたら布団に湿気がこもったままにしないように、掛け布団を干して湿気を飛ばしておきましょう。
これで、「ダニ」とサヨウナラです♪

切っても切れない「ダニ」との生活

「ダニ」を0にするのは難しいもしれませんが、できるだけ少なくして健康被害を少なくしましょう。
また、枕も湿気がこもりやすく「ダニ」が繁殖しやすい場所。
顔の近くにいると思うと恐怖です。
なので、枕にはタオルを巻いて、直接肌に触れないようにするのが、簡単でオススメですよ。
これから暖かくなる季節。
「ダニ」を退治して爽やかに過ごしましょう!