美侍

薄毛でもかっこいい髪型は作れる!ぜひ試してほしいスタイル6選

「髪が薄いからおしゃれな髪型なんて無理」とあきらめていませんか?確かに髪が多い人に比べると制約は多いかもしれませんが、工夫をすればかっこいい髪型を作ることは十分に可能です。挑戦しやすいスタイルを6つご紹介するので、ぜひ試してみてください。

薄毛って、本当に欠点でしかないの?

出典:https://www.pakutaso.com/20141243359post-4995.html

髪の薄さを気にして隠そうとする男性は大勢いますが、かつらをつけたり、増毛をしたりすると、なぜか余計に目立ってコソコソ噂されてしまう。「一体、どうすればいいんだ!」と頭を抱えてしまう人も多いのではないでしょうか?

女性に髪が薄い男性についての印象を聞いてみると、意外に「自然のまま、堂々としているほうがいい」という意見が多いのです。かえって、コンプレックスに感じて隠そうとすると「男らしくない」と映るようですね。

もちろん、自然のままが良いとはいっても清潔感やおしゃれ心は大事です。できるだけ自分が魅力的に見える髪型を探して、薄毛なんて忘れてしまうほどかっこいい人になりましょう。

例えば、所ジョージ、竹中直人、渡辺謙を見てどう思いますか?
3名とも薄毛が結構進行していますが不潔な印象はありませんし、むしろワイルドな感じがして似合っていますよね。逆にフサフサのほうが不自然なくらいです(笑)

出典:http://blog.ks-product.com/hage/

髪の毛が薄くなってくると、ついつい隠そうと気にしてしまいます。
悪あがきせず、開き直ることが一番好感を持たれるようです。

出典:https://www.facebook.com/usuge.positive

薄毛の男性におすすめのヘアスタイル6選

短髪

出典:http://allabout.co.jp/gm/gc/444463/?FM=compi_linkitem-2

どんなシーンにも対応する、爽やかな短髪スタイル。ワックスを使えばセットも簡単なので、忙しい朝も慌てずに支度ができますよ。セットの仕方によって表情が変えられるところも魅力です。

気をつけていただきたいのは、必ず整髪料を落としてから寝ること。面倒だからと整髪料をつけたまま寝てしまうと、毛穴に入り込んで詰まらせ、余計に薄毛を加速させてしまいます。



整髪料を付け過ぎる事が直接薄毛の原因と言うよりは、
汚れや整髪料が毛穴をふさいでしまうことで、頭皮環境が悪化してしまい、
皮膚呼吸を妨げ、髪の育毛に影響を及ぼし負担をかけてしまいます。

出典:http://www.cosme.net/brand/brand_id/2089/faq_id/504/answer

坊主

出典:https://hagelabo.jp/articles/1033

清潔感とワイルドさを兼ね備えた「これぞ男!」というスタイル。ちょっとコワモテな印象になるので、ハードなファッションも難なく着こなせるようになります。

坊主といっても、完全に髪を剃り上げてしまうだけではありません。トップに少し髪を残して立たせたり、画像のような個性的なスタイルにしてみたりと、いろいろなバリエーションが楽しめるところも魅力です。

スキンヘッド

出典:http://kami-fuyasu.com/%E8%96%84%E6%AF%9B%E3%80%81%E3%83%8F%E3%82%B2/mitame-nenrei/

中途半端に髪を残すより、潔く全部剃り上げてスキンヘッドにするという選択もあります。個性が強いので勇気が必要だと思いますが、一度このスタイルが定着してしまうと不思議と違和感は感じないので、職場や家庭の理解が得られればぜひ挑戦してみてください。

スキンヘッドはヒゲやサングラスが良く似合うし、貫禄が出てきます。スーツを着た時も洗練された印象になるので、男性としては結果的にプラスになることも多いかもしれません。

ただし、どんなにきれいに剃っても1日たてばまた生えてくるので、毎日のお手入れは欠かせません。頭皮が剥き出しになるので、ケガにも気をつけてくださいね。

オールバック

出典:http://hareke.com/blog/Yoshida_Mika/2013/12/09/%E5%88%88%E3%82%8A%E4%B8%8A%E3%81%92style%E3%80%80%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%83%83%E3%83%88%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%90%E3%83%83%E3%82%AF/

髪全体を後ろへ流したスタイル。セットが簡単で比較的誰にでも似合うので、トライしやすい髪型です。

基本的には、整髪料をつけた指でざっと後ろへ流せば良いのですが、分け目を変えてみたり、ウェットタイプの整髪料を使ってみたりすることでガラリと表情が変えられるので、いろんなスタイルを試してみてください。

ただ、おでこが全開になる分生え際が目立つので、M字型に薄くなっている人にはあまり向きません。前髪のボリュームがない場合もスタイルが決まりにくいので、その場合は別の髪型を考えてみましょう。

ソフトモヒカン

出典:http://www.bx3.jp/hairstyle/356/

サッカー・イングランド代表のベッカム選手から人気に火がついた髪型。本格的なモヒカンのような派手さはなく、おしゃれで落ち着いた大人の雰囲気を演出することができます。ビジネスマンにもこのヘアスタイルの人は多いですね。

セットする時は、やや中央よりに髪を立ち上げていきます。最後に指でつまんで細かい部分を調整し、好みの形に仕上げましょう。カットでサイドの髪を短くすると、スポーツにもぴったりな若々しい印象になりますよ。

ショートレイヤー

出典:http://www.secret-hair.com/blog/2015/05/new-1-78202.html

究極のモテ・ヘアといえばこれ。学生から社会人まで大人気で、カラーリングやパーマで簡単にイメージを変えられるところもウケています。全体的にボリュームが出るので、髪の薄さも目立ちにくいですよ。

美容院でオーダーする時は、できれば切り抜きを持参するのがベスト。ひとくちに「ショートレイヤー」といってもいろいろなスタイルがあるので、口で説明するのはちょっと困難です。切り抜きがあれば美容師さんにもイメージが伝わりやすく、失敗が防げます。

薄毛は“隠すのではなく生かす”が正解!”自分ならではのスタイルを見つけよう

出典:https://www.pakutaso.com/20120148018post-1112.html

髪が薄いことを隠そうとすればするほど、その必死さに周囲の人は引いてしまいます。高いお金をかけてそんなことになれば、一体なんのために努力してきたのか分からないですよね。

薄毛のコンプレックスを解決するなら、思いきってヘアスタイルを変えてみるのがおすすめ。ちょっとした工夫で見違えるほど印象が変わるので、美容師さんに相談しながら自分なりのスタイルを見つけてみましょう。

薄毛でもかっこいい髪型は作れる!ぜひ試してほしいスタイル6選