美侍

BMWというバイクの魅力を大人の男は知っている

BMWと聞けば高級輸入車のBMWを思い浮かべる人は多いかもしれません。が、実はBMWはバイクの製造も行っていて、「高級輸入2輪車」のブランドとしても知られています。元々は航空機向けエンジンの製造メーカーでしたが、その後はオートバイの製造へ転向。つまり、自動車よりも前からバイクを作り続けているメーカーなのです。今でも数々の人を魅了するBMW。その魅力をご紹介します。

元エンジンメーカーだからこそのエンジン技術

出典:http://www.hobidas.com/blog/motorcycle/takimoto/archives/2007/03/post-67.html

第一次世界大戦後の規制を機に、航空機向けエンジンのノウハウを二輪車へ応用。
そこからBMWオートバイ製造の幕が開けました。
この歴史から読み取れる通り、ドイツ製バイクBMWの魅力はエンジン機能にあります。

出典:https://clubmini.jp/13598

ボクサーエンジンと呼ばれる『水平対向2気筒エンジン』はBMW最大の特徴です。

出典:http://www.bike-uruuru.com/contents/maker-tokutyou/bmw.html

BMWのバイクエンジンは、通常のエンジンと違いシリンダーが左右から飛び出しています。
このエンジンの特徴は、左右のシリンダーが連動して動くことで振動を抑えることに成功している点です。
また、エンジン位置を下げることで低重心化を図り、安定性の向上も行っています。

価格に見合う高級感

出典:http://news.bikebros.co.jp/model/news20150507/

高級輸入車の代名詞でもあるBMW

出典:http://www.bike-uruuru.com/contents/maker-tokutyou/bmw.html

2輪車においても高級輸入車として有名なBMW。
新車で購入するのであればエントリーモデルでも100万円は必要になりますし、中古車でも40万円程は用意しておいた方がいいでしょう。
まさにライダーにとっての一つの憧れです。

しかし、その値段に見合う性能を持っているのがBMW。
シートの安定性や居住性が素晴らしく、疲れにくいバイクとして知られています。
長距離ツーリングが趣味の方にはまさにうってつけです。
また高級感溢れる外装やデザインも魅力的。
軽量化とは逆をいくような重厚感や、それでいて先進的なデザインは多くの人を惹きつけて止みません。
国産メーカーとは違った目線がBMWの高級感を生み出しているのです。

おすすめのBMWバイク「R nineT」

出典:http://www.virginbmw.com/topics/topics20151224/

BMWのバイクでおすすめしたいのが「R nineT」です。
無駄のないスタイルを実現すると共に、クラシカルな「ネイキッド」を連想させるボディとなっています。
車体も軽く、他のBMWのバイクに比べてカーブを攻める楽しさがあります。

R nineTの特徴は、レトロモダンなデザインもさることながら、ユーザーが改造することを想定して設計されている点だ。

出典:http://toyokeizai.net/articles/-/33113

「R nineT」最大の特徴は、自分で簡単にカスタマイズができることにあります。
BMWの作るバイクはツーリングやオフロードなど、それぞれの車種によりターゲット層がある程度分類されています。
この「R nineT」は今までの完成品とは違う、オリジナルのバイクを作り出すことができるため、どのターゲットにもアプローチができるという利点があるのです。
たとえば、タンデム用のシートをシングルシートに取り換えたり、リアシートを丸ごと外すことも可能。
純正オプションを多数揃えた他、他メーカーへもカスタムパーツの開発を積極的に勧告しています。
今後シリーズ化される可能性もありますので、カスタム好きな方は是非一度検討してみてください。

ドイツの高級バイクでワンランク上のツーリングを楽しむ!

出典:http://www.motorcyclenews.com/news/new-bikes/2009/april/

ドイツの高級メーカーBMWのバイク。
堅実な作りから生まれる「走り」は、他のバイクでは味わえないものがあります。
値段に見合った確かな性能、一度体感してみてください。

BMWというバイクの魅力を大人の男は知っている