美侍

あのシーンを彩る名車!アニメに出てくる4種類のバイク

時間を忘れて見入ってしまうアニメ。実はそんなアニメの中に、現実に存在するバイクが幾度となく登場しています。実際にどんな作品にどんなバイクが描かれているのか?詳しくご紹介します。

1.ハーレーダビッドソン 2008年式FLHT【ルパン三世】

出典:http://www.mng-ldr.com/pr/2013/04/19/post-67.php

日本アニメを代表する作品「ルパン三世」。
作中で峰不二子が駆る大型バイクが「ハーレーダビッドソン 2008年式FLHT」です。
ルパンだけならず多くの男性を魅了する不二子。
ある時は仲間、ある時は敵、ある時は謎の美女として登場しており、その掴みどころのない妖艶な雰囲気が人気のキャラクターです。

出典:http://blog.goo.ne.jp/ichikoku_jun/m/201505/3

誰が見ても一瞬でソレとわかる程の存在感、威圧感は実に強烈。

出典:http://roadking5319.blog61.fc2.com/blog-entry-438.html

この名車を送り出しているハーレー・ダビッドソン社は1903年にダビッドソン兄弟とハーレーの3人により設立。
長距離巡行に特化したクルーザーを作り続け、もはや世界で知らない人はいない程に浸透したバイクメーカーの1つです。
このFLHTというシリーズは、クルーザーの中でも更にロングツーリングに特化したツアラータイプ。
やっこ型と呼ばれるフェアリングを被せ、ウィンドシールドにサイド・リアボックスまで備えた重装備型です。
こんな代物に跨っても様になるのは不二子ならではですね。

2.トライアンフ ボンネビル【ルパン三世】

出典:http://plaza.rakuten.co.jp/yukemuriworks/diary/201010060000/

同じく「ルパン三世」の映画作品・カリオストロの城で峰不二子が搭乗。
ピンク色の塗装が施された「トライアンフ ボンネビル」です。
既に地上波で何度も放送されており、公開から37年経ってなお愛され続ける同作。
あまりバイクに乗ったシーンはありませんでしたが、颯爽と走り去る不二子の姿が印象的な作品です。

出典:http://news.bikebros.co.jp/model/news20141007-04/

“世界最良のスポーツバイク”と呼ばれた T120ボンネビル

出典:http://www.virgintriumph.com/impre/impre-bonnevillet100/

1902年に設立された「トライアンフ」ですが、実は現存する最古のバイク製造メーカーというのはご存知でしょうか。
社名や経営母体が幾度となく変わるなど波乱な経営を強いられながらも、個性的で完成度の高いバイクを作り続けているメーカーです。
不二子の乗る「ボンネビル」はモダンクラシックを意識したカテゴリー。
空冷並列2気筒エンジンを搭載しており、醸成されたデザインと独特の鼓動感が息づく素晴らしいバイクとなっています。

3.V-MAX(カスタム)【デュラララ!!】

出典:http://www.animate.tv/news/details.php?id=1394775230

池袋を舞台とした群像劇を描く人気アニメ「デュラララ!!」。
登場人物の1人であるセルティが跨るバイクが「V-MAX( カスタム)」です。
アニメは第1期・第2期合わせ60話も放送され、インターネットラジオやゲームも制作されるほど人気を博した同作。
池袋というメジャーな都市が舞台になっていることも、視聴者が作品に入り込める要因になっています。

出典:http://blogs.yahoo.co.jp/nora5700v8/26324991.html

作中に登場する「V-MAX」はカスタムされているため全く同じ車種は存在しませんが、車体全体を黒く塗装することで限りなく近づけることは可能。
このバイクは1985年にヤマハが製造した割と新しいものなのですが、アメリカのハーレー乗りが認める唯一の和製アメリカンともいわれています。
走行性能云々よりも、そのメカニカルなデザインが何よりのセールスポイント。
見るからに重厚で攻撃的なデザインに、一目見ただけで心を奪われてしまいそうですね。

4.TW200【GTO】

出典:http://yaplog.jp/yukiya017/archive/120

元暴走族の鬼塚英吉が教師となり、型破りな方法で問題を解決していくアニメ「GTO」。
その鬼塚の親友・弾間龍二が乗っていたバイクが「TW200」です。
学校という空間に潜む様々な問題を取り扱っており、一般的に触れづらい内容にも独特の手法でメスを入れていく様が描かれる痛快な作品。
丁寧なタッチとは裏腹に無茶苦茶なギャグや下ネタも織り交ぜられており、色々な意味でギャップを感じられる内容になっています。

出典:http://www.nikotama-kun.jp/bike/kaitori-tw.htm

当初は生粋のオフロードマシンであった同車であったが、1990年代後半に入ると最大の特徴である幅太タイヤが人気を博し、若者による街乗り用のカスタムベースマシンとして人気となった。

出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A4%E3%83%9E%E3%83%8F%E3%83%BBTW

TWはカスタムパーツが豊富で、自分に合ったバイクにチューンアップしやすいバイクです。
小回りも利くため、非常に乗りやすいのも人気の秘密となっています。
元々はオフロード車として作られているので走破性もよく、砂浜も走れる力強さを備えたバイクです。

名シーンを彩るのは、かっこいいバイクたち!

出典:http://www.bikebros.co.jp/community/IMP_bikeData.php?m=2&s=71&b=2

いかがでしたか。
アニメのストーリーを楽しむのも良いですが、登場するバイクの知識を持っていればより楽しむことができると思います。
今回は、2016年4月からアニメ放送がスタートした「ばくおん!!」はあえて外しましたが、もちろんこの「ばくおん!!」にも国内外各メーカーのリアルなバイクが多数“実名登場”して、バイクファンを楽しませてくれています。

普段はアニメの内容しか見ていない方も、登場するこうしたバイクのディティールを見ていただくと、また楽しみが倍増しますよね♪

あのシーンを彩る名車!アニメに出てくる4種類のバイク