美侍

低コストで生活を快適に!安く買える家電の選び方【一人暮らし編】

一人暮らしすることになると、さまざまな面でお金が掛かります。引っ越し代、家賃、光熱費などなど……。さらに、家具や家電も必要となるでしょう。しかし、この中で節約しやすいものがあります。それは、家電です。家電は時期や買う場所を上手く使えば安く済みますよ!今回は、一人暮らしの人に送る「賢い家電の選び方」についてまとめてみました。

【その1】安い時期を狙って買うべし!

出典:http://howto.ac/life/how-to-discount-at-electronics-stores/

決算時期がねらい目!!(3月後半や12月後半)

特に、決算を控える年度末である3月の終わり頃や12月後半のセール時期などは狙い目です。

出典:http://howto.ac/life/how-to-discount-at-electronics-stores/

家電量販店で買う場合は、買う時期をしっかり見定めましょう。
就職や転職などの時期は新春セールの時期と決算時期が重なるので安くなる傾向があります。
また、一人暮らしになるのがわかっていれば年末年始のセール時期に買っておくのもいいでしょう。
以外かもしれませんが、ボーナスが出る6月~8月も狙い目の時期ですよ。

欲しい商品を一つ一つ交渉するよりも、まとめ買いをする方が値引き成功率を上げやすくなります。

出典:http://howto.ac/life/how-to-discount-at-electronics-stores/

家電を買い集めるとき、各店舗を回って安い家電を見て回るかと思います。
しかし、そこまで値段が変わらない場合は、一店舗で買いまとめるほうがいいでしょう。
店舗によってはまとめて買うことで割引があります。

【その2】中古家電を活用すべし!

出典:http://photozou.jp/photo/show/796002/75632871

アウトレット家電もおすすめ!!(ビックカメラなどの大手家電量販店にあり)

進学や単身赴任などで期間限定の一人暮らしをする方などは中古家電を買っても損はしないでしょう。

出典:http://www.angle-co.com/kagukadenNavi/?p=46

一人暮らしをするとき、中古家電という選択があります。
最近の家電は全体的に機能が上がっています。
そう考えると、最新の家電を買っても一人暮らしだと機能を持て余すことだって考えられませんか?
電子レンジひとつとっても、調理しない人ならばオーブン機能まで使わないはず。

「でも、中古品はすぐに壊れそう」「衛生面が心配」と思っている人もいることでしょう。

出典:http://www.angle-co.com/kagukadenNavi/?p=46

たしかに、中古だとすぐに壊れたり衛生面に心配があるかもしれません。
しかし、販売店も中古販売をして問題を発生させたくないです。
そのため、衛生面はしっかりとフォローされています。
また、中古を買う場合は年式を確認すれば大丈夫です。
まだ生産されて日にちが経っていないものが狙い目。

但し、年式が7年以上過ぎているものは注意です。
各家電の部品は、修理のために部品を保管しているのですが、製造してから7年以上経つとその保有期間は終わるのを知っておきましょう。

古過ぎるものは壊れても修理できない場合があります。製造から7年以上経(た)っている家電は、部品などの製造をしていないからです。

出典:http://www.recycle-angel.com/blog/2015/09/26/309

アウトレットも利用してみませんか

出典:http://savingismiracle.com/%E9%9B%BB%E5%8C%96%E8%A3%BD%E5%93%81%E4%B8%80%E7%95%AA%E5%AE%89%E3%81%84/

また、中古家電のほかにも「アウトレット商品」もおすすめです。
アウトレット品とは、家電店などで展示品として使われたり型落ち商品として格安となる商品。
そのため、ほぼ新品の状態で買うことができます。
中古家電の中には、そういったアウトレット品もあるため探してみましょう。

【その3】直接交渉してみるべし!

出典:http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2008/0512/gyokai244.htm

店員選びと悩んでいる感じを出すことがポイント!!(決して横柄な態度にならないように)

値引き成功率は、交渉相手である店員によっても大きく左右されます。

出典:http://howto.ac/life/how-to-discount-at-electronics-stores/

家電を安く手に入れるならば交渉は外せません。
近くに家電量販店などがあれば、通って顔なじみになっておくのもひとつの手です。
また、相談するときは売り場責任者などそのフロアの「責任者」と交渉しましょう。

無礼な態度の相手に対してサービスしようという気はなかなか起きないものです。

出典:http://howto.ac/life/how-to-discount-at-electronics-stores/

交渉するときに注意したいのは、相手に対して失礼な態度を取らないこと。
いきなり値引きを切り出してきたり、横柄に威圧してくる人に値引きする気なんて起きません。
また、無茶な条件を出しても交渉に応じてくれません。
「この条件なら売買が成立する」という感覚を探りながら交渉しましょう。

賢く買って豊かな一人暮らしを実現しよう!

出典:http://www.sanwacompany.co.jp/shop/pages/concierge_007.aspx

一人暮らしを始めると何かとお金が掛かるもの。
だからこそ、家電に掛けるコストだけでも減らしたいものですよね。
この記事で紹介した「賢い家電の選び方」を実践して、快適な一人暮らしライフを実現しましょう。

低コストで生活を快適に!安く買える家電の選び方【一人暮らし編】