美侍

眉山の麓・徳島で暮らす!一人暮らしにピッタリの街3選

初めての徳島県で一人暮らしをすることになったあなた。しかし、なじみのない土地で暮らすとなると、不安もありますよね。そこで、徳島での一人暮らしにおすすめの街を3つ紹介しましょう!ぜひ、引っ越しや転勤するときに参考にしてみてくださいね。

徳島の県庁所在地!「徳島市」

出典:http://blogs.yahoo.co.jp/chi_hiro_0926/62651311.html

徳島の観光名所のひとつ「眉山」がそびえる徳島市です。
市内の真ん中を流れる吉野川もあり、中心市街地とは言え、自然が楽しめる街となっています。
もちろん、市内には百貨店やスーパーなど、買い物にも困らない街です。

徳島市内に住んでおれば、自転車でもそれほどの不自由さを感じません。

出典:http://m3f7.info/cat7/post-15/

徳島市最大のメリットは、関西圏への移動が簡単なところです。
車でなくても、公共交通機関で関西へ日帰りができるほど、移動が便利です。
市内移動だけならば、自転車で大丈夫!
手頃に街中を楽しめる。
それが、徳島市の魅力となっています。

徳島でも人口が多い街「藍住町」

出典:http://www.pref.tokushima.jp/bridge/docs/2015021000685/

徳島県内でも人口が多い「藍住町(あいずみちょう)」です。
室町十代には阿波国守護細川氏、三好氏が本拠地としたお城跡もある街です。
JR徳島駅から車で30分所にある場所で、市内のベッドタウンとして発達している場所です。

出典:http://www.kajima.co.jp/project/works/ex/201111ymtwn.html

また、藍住町には「ゆめタウン」という大型ショッピングモールがあります。
グルメもファッションも楽しめますし、生活に困らない施設が全て揃っています。
どこで一人暮らしをするか迷ったときは、藍住町に住むことをおすすめしますよ!

徳島のなかでも“落ち着くベッドタウン”の小さい街「北島町」

出典:http://sueyasumas.exblog.jp/14210047/

出典:http://blogs.yahoo.co.jp/aiyuikou/56875123.html

最後に紹介したい街は「北島町」です。
企業城下町として注目されており、日清紡徳島工場や東邦レーヨン徳島工場などさまざまな工場があります。
今では徳島市のベッドタウンとしての側面が強く、大型スーパーのひとつである「フジグラン北島」もあるので便利です。ここには映画館もあり、デートも楽しめますよ。

とくに徳島ラーメンは最近アメリカでブームになっているといいます。

出典:http://m3f7.info/cat7/post-15/

今では、海外でも人気が出るほど「徳島ラーメン」が流行っています。
徳島でラーメンは、ふつうに「中華そば」あるいは「そば」と呼ばれており、濃いくちで甘みのある独特のスープや、生卵を入れる食べ方で楽しむことができます。
また、ラーメンとご飯が一緒という「ラーメンライス」形式で食べられるスタイルが多いようです。
この北島には、おいしい徳島ラーメンの店が多いのがうれしいところ。
一人暮らしの男性にとって、おいしいラーメン店は大歓迎ですよね!

快適で美しい街!便利な徳島で暮らそう

出典:http://takoyakikun1.blog123.fc2.com/blog-entry-345.html

徳島は相当な田舎町…。
この記事を読むまでは、そのように思っていませんでしたか?
しかし、徳島は交通の便や食事、ベッドタウンが充実しているので生活に事欠くことはありません。
住んでみると非常に便利な街であると実感できるかと思います。
徳島への移住を悩んでいる方は、ぜひこの記事での情報を参考にしてくださいね。

眉山の麓・徳島で暮らす!一人暮らしにピッタリの街3選