美侍

愛しくてたまらない!犬系女子のキュートな魅力

どんな時も元気な笑顔で、周囲を明るい雰囲気にしてくれる「犬系女子」。とっても愛らしいので、男女どちらからも人気者です。そんなモテ子を自分の恋人にしたい場合、どのようなアプローチをすると効果的なのでしょうか?

犬系女子ってどんな子?

出典:https://www.pakutaso.com/20121114325post-2143.html

「犬系女子」は、誰とでも分け隔てなく接することのできる明るい女の子。
初対面でも気後れしないし、自分からどんどん話しかけるので、男女問わず友人も多いです。

また、ご主人様とお散歩に出かける犬のように、好きな人の後ろをそっと一歩下がって歩くという奥ゆかしい一面も。
心から信頼してくれるから、一緒にいるととても安心できます。

嘘がつけない性格だから、浮気の心配も少ないですよ!

犬系女子の基本的性格

出典:https://www.pakutaso.com/20150557139post-5533.html

とにかく一途!好きな人にはとことん尽くす

犬系女子は誰に対しても優しいですが、特に自分の好きな男性にはとことん尽くします。
その姿は、まさに「忠犬ハチ公」。
いつでも大好きな彼にくっついて「よしよし」と甘えさせてほしいのです。
お料理などもマメに作ってくれるので、犬系女子が奥さんなら毎日幸せかも。

素直で裏表がない

犬系女子は駆け引きや裏切りが苦手。
自分の思っていることはすべて顔に出てしまうし、下手に小細工をするぐらいならちゃんと相手と話し合おうとします。
だから、人から信用されるのですね。

スポーツ大好き!なアウトドア派

犬系女子は外で体を動かすことが大好き。
いつも仲間とわいわい、スポーツに、レジャーにと走り回っています。

デートでも、インドアよりアウトドアのほうがお気に入り。
夏はキャンプに海水浴、冬はボードにアイススケートと、1年中興味が尽きることはないのです。

犬系女子の恋愛傾向とアプローチ法

出典:https://www.pakutaso.com/20121030290post-2037.html

友達づくりには積極的な犬系女子ですが、恋愛に関しては慎重派。
相手がどんな人かをじっくり観察し、信用できると判断するまで決して心を開きません。
数ある「○○系女子」の中でも、身持ちの固さはトップクラスかもしれませんね。

そんなガードの固い犬系女子を振り向かせるには、どうアプローチすれば良いのでしょうか?

なるべく顔を合わせるようにする

ペットの犬が何度も家に来るお客さんにだんだん慣れていくように、犬系女子も男性と何度も顔を合わせるうちに少しずつ警戒を解いていきます。

相手の表情や性格をよく見ているので、メールやラインで連絡を取るよりも、実際に会って話す機会を多く作るほうが効果的。
できるだけ自分をさらけ出すようにして、ありのままを見て判断してもらいましょう。

不安にさせるような行動をとらない

犬系女子は、好きになった人をとことん信じたい性格。
浮気されるなんて絶対に耐えられないし、ちょっと冷たくされるだけでも落ち込んでしまいます。

ですから、犬系女子と付き合いたいなら、自分も誠実でいる必要があるのです。
派手な遊び人タイプは初めから恋愛対象外なので、どうしても恋人になりたければ遊びを封印する覚悟を。
信頼を勝ち取れなければ、犬系女子の恋人にはなれません。

犬系女子の“ここが困った!”

出典:http://ren-ai.jp/30894

嫉妬心が強すぎる

犬系女子は、どんな時でも恋人と気持ちを通じ合わせておきたい人。
携帯にかけてもつながらなかったり、会えない日が長く続いたりすると「もしかして浮気!?」と目が吊り上がってしまいます。

適度なヤキモチはかわいいものですが、あまり度が過ぎるとうんざりしてしまいますよね。
しばらく連絡が取れそうにない時は、あらかじめ詳しく説明して安心させてあげたほうがいいかも。

恋人に尽くしすぎる

犬系女子は、好きな人のために働くことが大好き。
「ありがとう」「助かるよ」と言ってもらえるだけで、嬉しくて舞い上がってしまいます。

でも「彼の役に立ちたい!」と思うばかりに尽くしすぎてしまうのがたまに傷。
あれこれと細かく世話を焼かれているうちに、彼女じゃなくお母さんと一緒にいるような気分になってしまいます。

こういうことは付き合い始めが肝心。
してほしいことと、してほしくないことをきちんと説明し、自分の領域を死守するようにしましょう。

依存心が強すぎる

犬系女子は、恋人の色に染まりたい。
好きな食べ物や洋服の好みなど、彼氏の影響を受けてどんどん変わっていきます。

これが「ちょっと影響される」程度なら問題はないのですが、なにもかもを依存されてしまうのは正直苦痛。
思わず「お前には自分ってものがないのか?」と詰め寄ってしまい、泣かせるなんてこともありそうです。

犬系女子と付き合うなら「これがいいな」ではなく「僕はこれにするけど、君はどうしたい?」と聞いてあげることが大切。
自分の意思を通すことも大事なんだと気づければ、2人の仲はもっと長続きしますよ。

犬系女子との恋愛は“誠実さ”がカギ!

好きな人を心から信じて尽くしたい、なんともけなげな犬系女子。
好きすぎて度が過ぎてしまうのがたまに傷ですが、全身で「好き!」と言ってくれているその姿は本当にかわいいですよね。

信じやすい分、一度決定的に裏切られると二度と心を開かないところがあるので、関係を長続きさせたければ誠実な男でいるようにしましょう。

愛しくてたまらない!犬系女子のキュートな魅力