美侍

上級オシャレが叶う!この春は迷わずブルゾンをGETすべし!

ブルゾンは春に重宝するライトアウターのなかでも特に定番のアウターとなっていますが、今シーズンは特に注目したいトレンドアイテムとなりそうです。「ブルゾン」と聞くと、最近ではお笑い芸人のあの女性を思い浮かべてしまう人も多いかもしれませんが、素敵なファッションアイテムということを忘れてはいけません!今回は羽織るだけで上級者の装いが叶う、購入するべきブルゾンのデザインやコーディネイトを紹介します。

ブルゾンとは?

出典:http://belluna.jp/01/010101/d/OBQX/03885/goods_detail/

すっかり当たり前のように使っている「ブルゾン」という言葉ですが、どのようなものをそう呼ぶのでしょうか?
ジャンパーやジャケットとは何が異なるのでしょうか?

「ブルゾン」とは、ウエスト位置で裾をベルトやタックで絞り、身頃に少しゆとりを持たせたライトアウターのことを指します。
フランス語でジャンパーに当たり、ジャンパーよりもおしゃれな雰囲気を持つものがブルゾンだと認識されているようです。

今シーズンチェックしておきたいブルゾンのデザイン

ミリタリー

出典:http://www.selectsquare.com/shop/beautyandyouth/goods/2962952

ミリタリーテイストのデザインや羽織るだけで男らしさたっぷりなMA-1などが、最近のトレンドです。
さまざまなコーディネイトがありますが、すっきりとしたデザインを選んだほうが、着回し力を期待できます。

デニム

出典:http://beststyle.me/blog/love-fashion/denim_blouson_kikonashi

おしゃれさんならすでに狙っているブルゾンといえば、デニム地のデザインです。
今まで当たり前のように着ていたデニムブルゾン(=デニムジャケット)が今季注目アイテムとして、人気急上昇しています。
カジュアルで垢抜けた印象に仕上げたい人にはぜひおすすめです。

ストールや帽子などを取り入れて、あなたらしく着こなしを工夫してみてください。

シンプル

出典:http://wear.jp/item/4655300/

ブルゾン初心者はとにかくベーシックなデザインをひとつは持っておきたいものです。
中に着るものは、Tシャツやカットソー、ノーカラーシャツなどがおすすめです。
定番の黒やカーキのほかに、グレーやネイビー、ベージュなどのアースカラーを選べば、よりトレンド感を感じられ、羽織っているだけでおしゃれ雰囲気を演出できます。

ブルゾンを取り入れたおすすめコーデ5選!

では、実際にコーディネイトに取り入れた時のおすすめの着こなしを紹介します。

明るめカラーをネイビーでサンドイッチ!

出典:http://kurumani.com/?p=6765

ネイビーのブルゾンとデニムパンツの色を合わせてまとまりを出しています。
インナーにピンク色を選ぶことで、春らしさや男性の色気を感じさせます。
ピンク系にチャレンジしたいけれど、抵抗があってなかなか……という人は、ぜひブルゾンとパンツのカラーを合わせてセットアップ風に仕上げるといいですね。
上下に統一感があることで、INで明るい色味を取り入れやすいですよ。

ボーダーカットソーで爽やかに!

出典:http://kurumani.com/?p=831

春〜夏にかけて大活躍するボーダーカットソーもブルソンと好相性です。
ここでもポイントは、ボーダー柄の色味とブルゾンの色を合わせることです。
ボトムは裾をロールアップすることで、こなれ感がぐんとアップします。

ハイネック×ブルゾンは抜群のコンビ

出典:http://kurumani.com/?p=449

春は薄手のカットソーやTシャツに目がいきますが、少し肌寒さを感じる日にはハイネックトップスを選んでみるのもアリなのです。
ブルゾンとハイネックカットソーの相性は言うまでもなく最高。男らしさを感じさせるコーディネイトです。
大人っぽさを演出するなら、ブルゾンは落ち着いた色味や素材を選ぶと良いですね。

パーカーを重ねてカジュアル度UP

出典:http://clubd.co.jp/wp/post-12340

ブルゾンはジャケットと同じように着こなせるため、パーカーをINに着ることももちろん可能です。
チャレンジしてみたいけれど、ブルゾンの独特のデザインを着こなせるかが心配だという人は、
まずはパーカーの上に羽織ってみると良さそうです。
よりカジュアルな雰囲気を出せるため、挑戦しやすいですよ!

シャツとパンツでバランスを計算してみる

出典:http://wear.jp/funabasi02/2705820/

ボリューム感も特徴のひとつであるMA-1などは、ワイルドな雰囲気が好まれますが、案外、全身のバランスが悪くなり、かっこよく着こなせている人が少ないようです。
そんな悩みを解消するには、合わせる他のアイテムで工夫をすることです。
トレーナーの下に着たシャツは、裾を出し、パンツは細身を選ぶことで全体的に縦長ラインを強調できます。
これならボリュームのあるブルゾンでも、すっきりと着こなせますよ。

春はブルゾンを羽織ったオシャレを堪能しよう!

今季のトレンドアイテム「ブルゾン」は、着こなし方次第でオシャレの幅が広がるアイテムです。
ぜひ、お気に入りのブルゾンであなたらしい着方を提案してみてくださいね。

上級オシャレが叶う!この春は迷わずブルゾンをGETすべし!