美侍

定番?個性派?社会人が選ぶならコレ!父の日のプレゼントランキング

2017年の父の日は6月18日(日)。ふだんがんばっているお父さんですもの、気持ちのこもった品物をプレゼントしたい。といっても、定番のアレがいいか、今年は個性派でキメるか、悩むところですよね〜。そこで今回は、喜ばれるプレゼント選びにきっと役立つランキングを発表!社会人に聞いた、父の日のとっておきプレゼントランキングです。

1位/お酒 父の日定番プレゼント!息子と一杯酌み交わしたい

出典:https://www.amazon.co.jp/gp/product/B00IZZ09QW/ref=s9_acsd_hps_bw_c_x_6_w?pf_rd_m=AN1VRQENFRJN5&pf_rd_s=merchandised-search-4&pf_rd_r=9E901GXXYQWZM5EV3TTY&pf_rd_r=9E901GXXYQWZM5EV3TTY&pf_rd_t=101&pf_rd_p=ddd0d83e-8e7c-4be6-9b1f-ff7ca6fbc7a7&pf_rd_p=ddd0d83e-8e7c-4be6-9b1f-ff7ca6fbc7a7&pf_rd_i=2510097051

こちらは定番で、とっても手堅いもの。少しでも飲めるお父さんならぜったいに喜んでくれるプレゼントです。

そこそこのお酒なら味的にも失敗はないし、栓を開けてもいつでも飲めるし、そして何よりも息子と一緒に飲める!
自分の息子と一杯酌み交わしたいというお父さんって、すっごく多いんです。

洋酒でもおしゃれだし、日本酒などでも渋い。
木箱などに入った、記念になるものを選びたいですね。

壱岐の蔵酒造 麦焼酎 大祖 原酒 木箱入りの紹介ページです。

1位/お酒と食べ物のセット 気の利いたプレゼントが人気

出典:https://www.amazon.co.jp/gp/product/B0053BGWVC/ref=s9_acsd_al_bw_c_x_4_w?pf_rd_m=AN1VRQENFRJN5&pf_rd_s=merchandised-search-7&pf_rd_r=9E901GXXYQWZM5EV3TTY&pf_rd_r=9E901GXXYQWZM5EV3TTY&pf_rd_t=101&pf_rd_p=cf44abad-a248-45ca-b257-6378065d41d7&pf_rd_p=cf44abad-a248-45ca-b257-6378065d41d7&pf_rd_i=2510097051

ちょっと物足りない人は、お酒と食べもののセットもおすすめです。
保存の効くものならなお良しですね。
お母さんも一緒にどーぞ!

【日本一ウインナー&金賞ビールA (2-3人向)】 世界3位の職人が作るウインナーと、国際大会金メダルビールの紹介ページです。

3位/ぐい呑、グラス ずっと使ってもらえるプレゼントがいいね

出典:https://www.amazon.co.jp/gp/product/B00BYMHWPE/ref=s9_dcacsd_dcoop_bw_c_HDCP_3_w?pf_rd_m=AN1VRQENFRJN5&pf_rd_s=merchandised-search-3&pf_rd_r=ZSP4NEWHN2J5KN8N3X4C&pf_rd_r=ZSP4NEWHN2J5KN8N3X4C&pf_rd_t=101&pf_rd_p=7eab48f1-181c-46a1-8e95-99f97969a0fe&pf_rd_p=7eab48f1-181c-46a1-8e95-99f97969a0fe&pf_rd_i=1954589051

どうせなら手元において、いつまでも思い出に残るようなプレゼントがいいなあ…そう考える人も多いのでは。

自分の父親には、ちょっとはこだわりのある器でゆっくり飲んでほしいですよね。

器の世界ってはまっちゃいそうなほどおもしろいです。
ぐい呑やグラスは個性的でいいものがたくさんありますが、慎重に扱わなくちゃいけないものよりは日常的に気に入って使ってもらえるもののほうがいいでしょう。
スタンダードなデザインで持ちやすく、お酒が美味しくなるものが最高です。

たとえば、こんなふうに熱伝導率の高さにこだわりのあるものだと冷酒もぬる燗もさらに美味しくなります。

能作 錫器 ぐい呑の紹介ページです。

4位/ネクタイ、ネクタイピン とびきりおしゃれなお父さんに

出典:https://www.amazon.co.jp/%E3%83%8D%E3%82%AF%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%94%E3%83%B3-%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%BC%E3%83%89%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%97-%E3%83%80%E3%82%A4%E3%83%A4%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%88-OS-TP01-%E6%96%9C%E7%B8%9E-%E3%81%AA%E3%81%AA%E3%82%81%E3%81%98%E3%81%BE/dp/B01B17H1UM/ref=sr_1_32?ie=UTF8&qid=1491514349&sr=8-32&keywords=%E3%83%8D%E3%82%AF%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%80%80%E7%88%B6%E3%81%AE%E6%97%A5

こちらも定番ですが、選びようによっては個性が発揮されるプレゼントです。
おしゃれなお父さん、おしゃれになってほしいお父さんには、ネクタイやネクタイピンを贈ってあげましょう。
父の日のようなイベントがないと、なかなかあげる機会がないですよね。

とくに、ネクタイピンなどは相当こだわっていないとなかなか自分ではお金をかけない、というお父さんも多いのでは。

こちらのネクタイピンは、エレガントで大人っぽい、気品あるきらめきが魅力です。

まだまだ職場などでバリバリ見せ場があるお父さんも多いことと思います。
まわりの人に「おっ」と思われること間違いありません。
完成度の高いおしゃれ小物のプレゼント、とっても気が利いていますね!

(逢坂製作所)ネクタイピン スタンダードタイプの紹介ページです。

5位/高級ボールペン ステーショナリーは実用的な男のロマン

出典:https://www.amazon.co.jp/%E3%82%BC%E3%83%96%E3%83%A9-%E5%A4%9A%E6%A9%9F%E8%83%BD%E3%83%9A%E3%83%B3-%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%97%E3%82%AA%E3%83%B3%E3%83%9E%E3%83%AB%E3%83%813000-B4SA6-FGR-%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%AB%E3%82%B0%E3%83%AC%E3%83%BC/dp/B002H9W96U/ref=lp_2494983051_1_4?s=office-products&ie=UTF8&qid=1491514545&sr=1-4

デスクワークのお父さんには、実用的、機能的なステーショナリーを父の日にプレゼント。

筆記用具ってかなり深化・進化しているので、実はプレゼントにぴったりなロマンがたくさんつまっているのです。

たとえば、1本で油性(!)ボールペン4色、シャープペンつきのボールペン。
バインダークリップ付きでどこでも使えるのも便利ですね。

こういう小物になら、ちょっと冒険した金色だってOK。
これからも元気でバリバリ、センスを発揮して自分の好きな仕事を続けてもらいたいお父さんへ。

ゼブラ 多機能ペン クリップオンマルチ3000の紹介ページです。

6位/旅行券・グルメ券・カタログギフト お母さんと仲良くね!

出典:https://www.amazon.co.jp/%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%82%AE%E3%83%95%E3%83%88-%E3%83%9A%E3%82%A2%E5%AE%BF%E6%B3%8A%E5%88%B8-%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%81%E3%82%AF%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%82%BA-%E3%83%9A%E3%82%A2%E9%A3%9F%E4%BA%8B%E4%BB%98%E6%97%A5%E5%B8%B0%E3%82%8A%E6%B8%A9%E6%B3%89-%E9%AB%98%E7%B4%9A%E3%82%B0%E3%83%AB%E3%83%A1%E3%82%84%E9%9B%91%E8%B2%A8%E3%82%82%E9%81%B8%E3%81%B9%E3%82%8B/dp/B00L8MSOOI/ref=sr_1_4?ie=UTF8&qid=1491514716&sr=8-4&keywords=%E3%82%B0%E3%83%AB%E3%83%A1%E5%88%B8

こーんな父の日のプレゼントもじわじわと人気です。
とくに離れて暮らしているお父さんには、自分で選べるカタログギフトなんてありがたいのでは。

また、お母さんと久しぶりにのんびり旅行やレストランでデートしてほしいという気持ちをこめるのもいいですね。

食事券や旅行券なども幅広く選べる充実のカタログギフトもあり、おすすめです。

カタログギフトの紹介ページです。

たまには顔を見せてあげよう

出典:http://afun7.com/archives/3817.html

いかがでしたか?
お父さんと一緒に飲めたり、お母さんと一緒に過ごす時間をプレゼントしたり…父の日は何をあげても喜んでくれそうですが、やはり「ゆったりできる自分や家族の時間」がポイントのよう。
父の日を口実に、たまには顔を見せてあげましょうね。

定番?個性派?社会人が選ぶならコレ!父の日のプレゼントランキング