美侍

いつでも本格派の香り!一人暮らしにおすすめの「コーヒーメーカー」3選

コーヒーが好きだし、インスタントはもう卒業したい!でも本格的なドリップは難しいし、手間がかかるし……と悩む方の強い味方が「コーヒーメーカー」。豆をセットしてスイッチを入れるだけで数分後には香り高いコーヒーができてしまうため、非常に便利ですよね。今回は「一人暮らしを機に購入したいけど、どういうのがいいんだろう?」と迷うあなたのために、一人暮らしの男性におすすめなコーヒーメーカーを3つご紹介します!

1日に何杯も飲む方におすすめ!セパレーターで雑味も取れる TOSHIBA「HCD-6MJ」

出典:https://www.amazon.co.jp/TOSHIBA-%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%92%E3%83%BC%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%83%BC-%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AF-HCD-6MJ-K/dp/B000WMHI8I

最初にご紹介するコーヒーメーカーは、家電製品ブランドとしてはお馴染みのTOSHIBAから「HCD-6MJ」。
数人分のコーヒーが一度に淹れられるため、一人暮らしだけど仕事や趣味の合間に何杯も飲んだり、友達を呼んだりすることが多いという方におすすめです。
こちらの商品の特徴は、何といっても「レバー1つでコーヒーの濃さが変えられる」ところ。
寝起きだからちょっと優しいコーヒーが飲みたい、仕事前だから目が醒めるような濃いコーヒーが飲みたい……など、状況に応じて好みのコーヒーが淹れられます。

また、もう1つの特徴は「フリフリセパレーター」。
これは豆を入れて振るだけで雑味が取り払われるというアイテムで、使って淹れるコーヒーと使わずに淹れるコーヒーではかなり風味が違うのだそう。
洗って繰り返し使える専用フィルターも付いていますし、豆のかわりに茶葉を入れることでアイスティーも作れるので、非常に使い勝手が良いコーヒーメーカーと言えるでしょう。
お値段も3,250円と、サイズや性能の割にはリーズナブルです。

レバー1つでコーヒーの濃さが変えられる!専用フィルターも付いたスタイリッシュな1台

レバー1つで、コーヒーのテイストを調節できる便利な機能。
例えば、スッキリとした味わいのコーヒーが飲みたい朝は、ライトテイストで。また、深味のあるコーヒーが楽しみたい夕食後はリッチテイストで…。など、シーンや好みに合わせて、二つのおいしさを楽しめます。

出典:http://www.toshiba.co.jp/living/kitchen_appliences/hcd_6mj/

洗って繰り返し使えるので、紙フィルターを買い置きする必要はありません。紙ゴミを減らせて経済的。環境にも配慮したこれからの専用フィルターです。

出典:http://www.toshiba.co.jp/living/kitchen_appliences/hcd_6mj/

付属の「フリフリセパレーター」を使えば、更に雑味がなく美味しいコーヒーに!

 この商品の特徴は、コーヒーの雑味を取り除く「フリフリセパレーター」だ。コーヒー豆をこの器具に入れて“フリフリ”することで、雑味を取り除いてコーヒー本来の味が楽しめるという。

出典:http://kaden.watch.impress.co.jp/cda/column/2007/11/27/1603.html

できあがったコーヒーを飲むと、確かにおいしい。クリアな味わいは、まさに“雑味がない”という表現がぴったりだ。ここでセパレーターを使用せず、そのままドリップさせたコーヒーを飲んでみるが、渋みと苦味が強く、あまりおいしくなかった。“本来の味”が味わえたのかどうかはわからないが、両者の味は明らかに違っていた。わざわざ“フリフリ”した効果は確かにあったのだ。

出典:http://kaden.watch.impress.co.jp/cda/column/2007/11/27/1603.html

豆のかわりに茶葉を入れれば、アイスティーも作れる!

液だれもなく、アイスティーを作るという目的においては、洗うパーツも今までと変わらず、面倒ではなく満足しています。タンクが取り外せるのでキッチンの隅に置いたままで使っても注水時に水を溢す心配がないのが一番のお気に入りポイント。茶葉がふんわり広がるので香りのよいアイスティーが作れます。

出典:https://www.amazon.co.jp/review/R2P50RA3VFY41V/ref=ask_dp_lswr_rp_hza

価格は何と3,000円台!意外とリーズナブルなのも嬉しい

価格: ¥ 3,250 通常配送無料

出典:https://www.amazon.co.jp/TOSHIBA-%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%92%E3%83%BC%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%83%BC-%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AF-HCD-6MJ-K/dp/B000WMHI8I

1杯分がサッと作れる!オシャレなデザインが特徴 Kalita「1カップ用 TS-101N」

出典:https://www.amazon.co.jp/Kalita-%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%92%E3%83%BC%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%83%BC-1%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97%E7%94%A8-TS-101N-41121/dp/B00WHQM20Q

続いてご紹介するコーヒーメーカーは、Kalita(カリタ)」の「1カップ用 TS-101N」。
丸みを帯びた愛らしいフォルムが何だかオシャレですね。
これは商品名通り1杯分を素早く淹れられるという用途のコーヒーメーカーなので、忙しい朝にも美味しいコーヒーが飲みたいという方には最適です。
付属のコーヒーカップにそのまま抽出してくれるため、食器棚からカップを出す手間も必要ありません。

コンパクトサイズのため、コンセントさえあればデスクや寝室に持ち込んでもOK!
抽出が終わったら自動的に電源がOFFになるということで煮詰まる心配はありませんし、構造がシンプルでお手入れも簡単です。
カップは蓋付きとのことですから、淹れた後パソコンの横に置いておきたい、でもホコリが気になる……という方でも安心して使えますね。
価格は最低2,000円弱と、気軽に購入できるお値段なのも嬉しいところです。

1人用なので、朝でも短時間で淹れられて便利!カップに直接注いでくれる

時間は無いけれど、美味しいコーヒーをいただきたい。
そんなちょっぴりな贅沢にオススメなのが1人用コーヒーメーカー。
忙しいあなたにちょっとリッチなコーヒーを。

出典:http://www.tonya.co.jp/shop/g/g32725/

●一杯用、カップにダイレクト抽出
  カップへ直接ドリップすることで、味・香りを逃さず楽しめる
●1杯用なので気軽に楽しめる
  付属のカップはPP(ポリプロピレン)樹脂製
●味にこだわった、カリタ式3つ穴ドリッパー採用
●オートシャットオフ機能付き
●場所を選ばないコンパクトサイズ

出典:http://www.tonya.co.jp/shop/g/g32725/

自動電源OFF機能が付いて、お手入れも簡単!カップには蓋もある

<良いところ>
・美味しいコーヒーが一人分入れられる!
・量もマグカップ1杯分で充分!
・抽出後、自動で電源Offされる機能は非常にグッド!
・シンプルな構造なので手入れしやすくグッド!
・価格もお手頃でかなりグッド!

出典:http://review.rakuten.co.jp/item/1/208347_10015690/1.1/?l2-id=item_review

朝 いちばんにセットしています。カップも蓋付きで便利です。
一人用には十分です。

出典:http://shopping.yahoo.co.jp/review/item/list?store_id=tonya&page_key=32725

安いところでは2,000円未満のものも!

価格 1,980円 (税込) 送料別

出典:http://item.rakuten.co.jp/tonya/32725/

タンブラーのように洗練されたコーヒーカップが魅力! deviceSTYLE 「Brunopasso マグタイプコーヒーメーカー CA-3S」

出典:https://www.amazon.co.jp/deviceSTYLE-%E3%83%87%E3%83%90%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%AB-CA-3S-Brunopasso-%E3%83%9E%E3%82%B0%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%97%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%92%E3%83%BC%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%83%BC/dp/B0009UUNQM

最後にご紹介するコーヒーメーカーは、deviceSTYLE(デバイスタイル)」の「Brunopasso マグタイプコーヒーメーカー CA-3S」。
カップが付属されている点は先ほどご紹介したコーヒーメーカーと一緒ですが、何といってもこちらはタンブラーのようなサーモマグが使用されているというのが特徴的ですね。
メカニックなデザインは非常に洗練されており、オシャレなお部屋にもよく似合いそうです。

サーモマグである利点は、コーヒーが煮詰まる心配がないということ。
コーヒーメーカーで保温を行うとどうしても徐々に煮詰まっていってしまいますが、これは抽出が終われば自動でスイッチがOFFになり、サーモマグの方で保温をしてくれます。
繰り返し使えるフィルターが付いているので、温かいコーヒー以外にも紅茶やハーブティー、アイスコーヒーなど使い方いろいろ。
抽出時間も早く丈夫で長持ちということですから、一人暮らしの男性にもピッタリなコーヒーメーカーですね。

ただし、こちらの商品実は生産が終了しており、現在はプレミア価格で販売しているところが増えています。
元々のお値段も8,000円前後とコーヒーメーカーにしては高価なのですが、今や最低1万円弱、高いところでは3万円以上するものも。
とはいえデザイン、性能どちらも申し分のない製品ですから、こだわり派の方はぜひご検討ください。

コーヒーメーカーというより「装置」!?オフィスにも似合うオシャレなデザインが特徴的

外装がほとんど銀色で、スチームパンク風というか、デザイン家電というより、もう少し「コーヒーを淹れる装置」といったイメージなのも、サーモマグのデザインに合わせたという感じ。さらに、水タンク側と抽出側が円錐を2つ上下逆に並んだ形にしてあるのも、サーモマグが、飲むためのコップであると同時に、装置の1つの部品であることを強調しているように見える。

出典:http://pdweb.jp/oldpdweb/review/ldv_devstyle_070928.shtml

サーモマグなのでコーヒーが煮詰まらない!紅茶やハーブティー、アイスコーヒーも作れる

POINT❶ 真空2重構造のサーモマグを採用。ヒーティング保温とは異なり、コーヒーを煮詰めてしまう事なく、入れたてのまま美味しく保温できます。

POINT❷ シャワー式の深蒸しドリップだから小容量でもおいしく抽出。
POINT❸ 抽出後は自動的に電源が切れるオートパワーオフ機能搭載。省エネ設計。
POINT❹ ペーパーフィルターはもちろん、繰り返し使えるパーマネントフィルター付き。パーマネントフィルターを使えば、紅茶やハーブティーも作れます。

POINT❺ 氷をポットに入れ、濃い目に抽出すれば、アイスコーヒーも簡単!

出典:http://www.296.info/coffeemaker/ca-3s.html

✔Macのそばにおいても似合う、お洒落なデザイン!
✔マグタイプなので、抽出後はそのままカップを外して飲用できる。
✔シャワー式の深蒸しドリップで、小容量でもおいしく抽出。
✔車のドリンクホルダーにもジャストフィット。通勤や休日のドライブにも最適。
✔マグの容量は380cc、カップに注げば3杯分出来上がる。
✔氷を入れて濃い目に抽出すれば、アイスコーヒーも超簡単。

出典:http://www.296.info/coffeemaker/ca-3s.html

丈夫で長持ち!抽出時間も早く、一人暮らしの男性にも最適な使い心地

5年間故障もなく使えています。
2〜3人前用っていうのは中々なくて重宝してます。
飲みたい分だけ落とすので、いつも淹れたてです。

マグカップの保温力が結構あり、加温は出来ませんが冷めにくいです。
煮詰まったコーヒーが大嫌いなのでとても気に入ってます。

出典:https://www.amazon.co.jp/deviceSTYLE-%E3%83%87%E3%83%90%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%AB-CA-3S-Brunopasso-%E3%83%9E%E3%82%B0%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%97%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%92%E3%83%BC%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%83%BC/dp/B0009UUNQM

一人で飲む場合が多いので探していました、丁度目についたのが此のコーヒーマシンで、型が気に入りレビューを参考に購入しました。
抽出時間が驚くほど速く又香、味共申し分ありません。買って良かったと思っています。

出典:https://www.amazon.co.jp/product-reviews/B0009UUNQM/ref=cm_cr_dp_see_all_btm?ie=UTF8&reviewerType=all_reviews&showViewpoints=1&sortBy=recent

価格は最安で8000円弱!ちょっと高価だけど、デザインと機能性両方にこだわる方にはおすすめ!

特別価格 7,990円(消費税込)

出典:http://www.296.info/coffeemaker/ca-3s.html

素敵なコーヒーメーカーを購入し、朝から香ばしい匂いで気分を上げよう!

いかがでしょうか?コーヒーメーカーは適当に電器屋に行ってあるものを買えばいいか……と思っていた方もいるでしょうが、こうして見るとデザインも性能もお値段も、商品によって結構違うのですね。

1人分にするか2~3人分にするか4~5人分にするか、というのもライフスタイルによって変わってきますから、自分のコーヒーに対する情熱やどんな時に飲むことが多いかを振り返り、ぜひ最適なコーヒーメーカーを購入してくださいね。
朝から香ばしいコーヒーの匂いに包まれれば、きっと頭も刺激されて1日のやる気もアップするはずですよ。

いつでも本格派の香り!一人暮らしにおすすめの「コーヒーメーカー」3選