美侍

寝不足だけが理由じゃない?男性でもクマを上手に消す&予防方法

唐突に目の下にできる「クマ」。時には消えないままクマが目の下に長く居座ることも・・・今回は、男性に向けてクマを消す方法や予防方法についてご紹介しています。

クマの原因は寝不足だけじゃない?

出典:http://www.irasutoya.com/2013/09/blog-post_4538.html

昔から、クマができる原因は寝不足だと思われがちですが、実際は寝不足だけがクマの原因ではありません。
実際に、寝不足でもないのにクマができてしまったという、体験をしたことがありませんか?
クマをスムーズに消す・予防するためには、以下のような点にも注意しましょう。

①乾燥

クマの原因には、乾燥も大きく関係しています。
乾燥はクマ以外にもあらゆる皮膚トラブルの原因となりますので、注意が必要です。

②紫外線

強い紫外線がメラニンを発生させて、目の周りにクマを発生させます。
このようなクマは、普通のクマよりも茶色っぽく見えます。
茶色っぽいクマは簡単に消すことが難しいので、紫外線対策が重要となります。

③血行不良

目の周りの血行が滞ることで、クマができることがあります。
また、スマトーフォンやパソコンの連続使用で目の周りが疲れて、血行が悪くなることもあります。

クマを消す方法

①保湿する

いつもの洗顔後、何もせずに肌をそのままにしていませんか?
洗顔後の肌はとても乾燥しますので、必ず化粧水などで保湿をしましょう。
クマが気になる箇所は必要に応じて、乳液などを使って念入りの保湿をしましょう。

②血行をよくする

お風呂を毎日シャワーだけで終わらせずに、きちんと湯船に浸かるだけでもクマを消す効果があります。
目の周りを軽くマッサージして、血行を良くしてもクマを消すのに有効です。
ただし力加減を間違えるとかえってトラブルの元になるので、正しい方法を覚えて力を入れ過ぎないように、注意が必要です。

以下のようなマッサージは、女性だけでなく男性のクマを消す効果もあるので、気になったら実践して見てください。

③ホットタオルで温める

出典:http://www.menicon-shop.jp/shibuya/2014/10/post-135.html

お湯につけたて温めたタオルや、蒸しタオルを目の上にしばらく置きましょう。
蒸気と温度によって、目の周りが温まり、クマができた箇所の血行がみるみる良くなります。
お風呂に入ったときも簡単にできる方法なので、特におすすめです。

ただしホットタオルは熱くなり過ぎないように、温度に注意しましょう。
ちなみに、目の疲れや乾燥対策にも有効です。
目の疲れによるクマを消すにはとてもいい方法なので、ぜひ実践してください。

④クマを消すグッズを使う

クマを消すための化粧品はたくさんあります。
大半は女性向けですが、男性でも問題なく使用できます。

美容成分なども含まれており、クマができたときに消すのはもちろん、目の周りのケアに最適です。
自分に合ったものを見つけて、試してみるといいでしょう。

出典:http://www.bglen.net/products/detail.php?product_id=496&a8=2Co3OCRMmFo2koKZUicuiFzhpzvO.pfs5Mus8oc6aWK7VjKt7FKpDFK0nCo35

正しい対策でクマを消す!

女性の場合はクマができてもメイクで隠せますが、男性はそうもいかず、できてしまった後の対策が難しいですよね。
基本は寝不足も原因ですが、それ以外の原因もあります。
クマを消すことができないまま放置していると、老けて見えてしまったり、不健康に見えることも。
自分に合った正しい方法で、対策&予防をしてくださいね。

寝不足だけが理由じゃない?男性でもクマを上手に消す&予防方法