美侍

古き宮城を語る歴史都市!多賀城市のおすすめラーメン店3選

仙台の隣にある多賀城は古くから宮城県の中心的な都市として名を馳せてきました。そんな歴史ロマンあふれる多賀城市のグルメといえばラーメンです。今回は、多賀城市に行ったらぜひ食べていただきたいラーメン店をご紹介します。

出典:http://blog.livedoor.jp/gurumansendai/archives/5644243.html

最初にご紹介する多賀城市のおすすめラーメン店は「蔵」です。
こちらのお店は、奈良時代に製鉄所があったとされる柏木遺跡からほど近い多賀城市大城に位置しています。
休日になると必ず行列ができるほどの人気店なので、ラーメン好きの方はぜひ一度足を運んでみましょう。

仙台から行くと、通称でいう産業道路〔県道23号〕から七ヶ浜に折れて、みやぎ生協を通り過ぎると右側にある人気のラーメン屋さん、「蔵」にやって来ました。

 休日には必ず行列ができますが、並んで食べるのも、また楽しいものです。

出典:http://tavitan.com/onsen/s26/p_kura.html

こってり系ラーメン

出典:http://blog.goo.ne.jp/deep-runner/e/76e422958bc382bab28f537854b11384

こちらのお店では味のベースをあっさりとこってりの2種類から選ぶことになります。
どちらも美味しいのですが、蔵にきたからにはやはりこってり系を食べていただきたいところです。
味のベースを選んだら、味噌ラーメンやひき肉ラーメンといったラーメンの具体的なメニュー名の注文に移ります。
ちなみに、上の画像は蔵特製ラーメンというメニューのこってりベースです。
こちらのお店のこってりは、単にヘビーな味というだけではなく、その奥に深みやコクが感じられるという点が特徴です。

麺は、細麺と太麺の内からお好みの方をお選びいただけます。
どちらもよく縮れており、特にこってり系のスープがよく絡みます。
この麺とスープの絡み具合が、一度食べたら病みつきになる美味しさを生み出しているのです。
こってり系でありながらしつこさがなく、何度も足を運びたくなるような味。
そんな蔵のラーメンをぜひ一度食べてみてください。

あっさりも美味しいんだけどね~、どうしても肉体労働後の夜のラーメンはこってりに限りますわ!

という訳で『蔵特製ラーメン・こってり・太麺』でのオーダーでございます。
背脂がっつりのパワフルな濃い味ですが、震災前と変わらぬ美味さに安心して涙が出ちゃうよ!

餃子も頼んじゃうぞ

出典:http://blog.goo.ne.jp/lonewolf-pochi/e/c21187f092a311f6f667f8bd69eaafb3

旨いですぅ〜

ショウガが効いています。

意外とアッサリですが、

塩分濃度はやや高めです。

めん がいいですねぇ〜!!

キツめのウェ〜ブと

固めの茹で加減がサイコーです。

自家製めんでしょう。

出典:http://aclub201207.blog.fc2.com/blog-entry-2644.html

らー麺 味噌やす

出典:http://blogs.yahoo.co.jp/n_jimusho69/39359398.html

続いてご紹介する多賀城市のラーメン店は「らー麺 味噌やす」です。
多賀城市には味噌ラーメンのお店がいくつもありますが、こちらはその中でも抜群の人気を誇っています。
JR多賀城駅から徒歩10分ほどのところにあるため、観光などで多賀城を訪れた人にもお立ち寄りいただきやすいお店です。

一口目で納得。

多賀城で一番美味い味噌ラーメンという事実

伊達男的には今まで食べた味噌ラーメンの中で一番ダントツに美味いです(゜∇゜)
奥深い味のコク味噌のスープに中太のちぢれ麺が絶妙にマッチ★☆★
具材ももやし、メンマ、チャーシューとどれを食べてもメチャクチャ美味い

値段が値段だけに良いものを使っているんだなぁと思いました

出典:http://blog.livedoor.jp/dateguru/archives/51562481.html

種類豊富な味噌ラーメン

出典:http://akimurin2010.at.webry.info/201005/article_4.html

こちらで食べていただきたいメニューは何といっても味噌ラーメンです。
味噌ラーメンだけでいくつもの種類がありますが、大きく「もやし系」と「コク系」に分けられます。
前者はもやしのシャキシャキ感と魚介の風味が魅力で、後者は深みのあるスープを楽しみたいという方におすすめです。
どちらも美味しいので、友人と一緒に来て別のラーメンを注文しシェアして食べ比べるのも良いでしょう。

味噌やすでは、ランチタイムにご飯の無料サービスを実施しています。
このご飯に乗っかっている肉味噌がまた絶品なのです。
もやし系とコク系のどちらにも辛味噌ラーメンがありますから、辛いものが好きという人も美味しく食べていただけることでしょう。
味噌ラーメンだけではなく、ワンタンや餃子といったサイドメニューや塩、醤油味のラーメンも用意されています。
美味しい味噌ラーメンを堪能したいという人はぜひ味噌やすまでお越しください。

半ライスです。平日ランチタイムだと無料になります。
ここのライスはただのライスじゃなく、上に肉そぼろが乗っかってきます。
これも魅力の一つですね。先にご飯だけ全部食べちゃう時があります。

この店では"コク味噌"と"もやし味噌"の2種類があり、コク味噌は字のとおり味噌のコクを全面にだしたラーメン。
もやし味噌は魚介系のダシを生かした味わい深いラーメンです。
どちらも美味しいですよー!

出典:http://echo724.blog96.fc2.com/blog-entry-16.html

お伺いしたお店:ら~麺 味噌やす
ペロリと頂いたもの:コク味噌ラーメン¥781+肉みそ乗せ半ライス¥0

具材は、チャーシュー・メンマ・もやし・繊細カットのねぎ、と何かです。

茹で加減、湯切りバッチシ!!

濃厚スープ。

平日ランチタイムにサービスの半ライスはナント肉味噌が鎮座してます。
これ、相当美味しいです。

出典:http://ameblo.jp/ra-men721/entry-12043172696.html

桜木製麺所

出典:http://blog.livedoor.jp/gurumansendai/archives/11333745.html

最後にご紹介する多賀城市のおすすめラーメン店は「桜木製麺所」です。
JR多賀城駅から砂押川を越え県道143号線を道なりに進むと15分ほどで到着します。
製麺所という名に相応しく、スープや具材はあくまでシンプルなものに抑え、麺の美味しさで勝負しているこだわりのラーメン店です。

仙台方面からだと産業道路を東へ進み、イオン多賀城店を過ぎた2つ目の交差点の左側に有ります。
桜木町に有るから桜木製麺所なんですね。

駐車場は店の周りに10台程度はとめられる感じ。。



ラーメン評論家の石神秀幸氏(あまり詳しくは知りませんがww)の主催する「食の道場」出身の店主が始めた店ということです。

出典:http://aihide.blog42.fc2.com/blog-entry-2285.html

鶏塩中華そば

出典:http://blog.vlockworks.com/?eid=1333

桜木製麺所で食べるべきメニューは鶏塩中華そばです。
上の画像をご覧いただくとわかるように、透き通ったスープにネギと麺だけが乗っています。
具材が増え続ける近年のラーメン事情の中で、ここまでシンプルなラーメンを見たことがあるでしょうか?
具材が少ないということは麺とスープに対する自信の表れです。
一口食べてみると、余計な具材はいらないというお店側の考えをすぐにご理解いただけることでしょう。

わずかに甘みのある麺を、鶏の旨味がしっかり溶け出した塩スープが包み込んでいます。
この麺が舌や喉へ当たる感触を表現するとしたら「心地よい」という言葉が最適です。
スープの豊かな風味に麺の食感、そしてシンプルな見た目。
桜木製麺所の鶏塩中華そばは、こってりでボリュームたっぷりなラーメンばかり食べている人に、原点である中華そばの良さを再確認させてくれる一杯です。
多賀城市を訪れた際には、ぜひ桜木製麺所まで足を伸ばしてみましょう。

箸で麺を持ち上げれば、薄茶色の生地に茶色の点々が散りばめられた、これまでのラーメン店では見かけない、日本蕎麦のようなラーメンなのです。なんでも全粒粉使用とな~。これ、食べたら旨し。甘みがあるというか。んー、おそらく、栄養も満点とな~。‥最初、運ばれてきたとき、小さい器だな~と思えど、食べてみたら普通に満足。意外と器に深みがあったんですかね~。

 これ、よく見れば個性的なラーメンなんですけど、食べればやさしい味。

出典:http://tavitan.com/onsen/miya/p_sakuragi_s.html

多賀城で名跡とラーメンを巡る

多賀城市には、歴史を物語る名跡とたくさんのラーメン店が存在します。
この二大名物を巡る旅をしてみると、多賀城市の良さをもっと深くまで感じられることでしょう。

古き宮城を語る歴史都市!多賀城市のおすすめラーメン店3選

アクセスランキング
昨日人気のあったまとめランキング