美侍

冬のメンズファッションに欠かせない!ニット帽を着こなすコーデ

メンズの冬ファッションコーデに、欠かせない帽子といえば、「ニット帽」がありますね。ニット帽を被るだけで、かなりコーデのアクセントになります。ときにはさし色としての使い道も。今回は、冬のメンズファッションに欠かせないニット帽をかっこよく着こなすコーデのコツなどを紹介しています。

ニット帽が冬に活躍!

冬のメンズファッションコーデに大活躍する、定番アイテムの一つであるニット帽。
帽子にはたくさんの種類がありますが、ニット帽は基本的に秋冬限定の帽子なので、これからの季節は活躍させなきゃもったいないくらいのアイテムです。
自然なぬくもりが感じられ、被るだけでメンズコーデのいいアクセントになります。
特に、同じニットアイテムと組み合わせることでぬくもり感も倍増。

ニット帽をかっこよく被るコツ

出典:http://store.ponparemall.com/disc24market/goods/3993053/?vos=evppmpo0017x15734243&gclid=CLjSjrWN4tACFVcRvQodC0UF4w

①前髪は基本的に出さない

ニット帽を被るときは、基本的に前髪は出さないようにしましょう。
女性であれば前髪を出すのもいいのですが、メンズの場合は幼い印象を与えてしまうことがあります。
単純に前髪を出さないほうが邪魔にもならず、すっきりします。

②さし色に使ってもOK

全体のコーデがシンプルすぎるときに、「何か物足りない・・・」と感じることがありますよね。
そんなときにニット帽が活躍します。
冬のメンズファッションは、黒やグレー・ブラウン系など暗めの色で固まりがちなので、そんなときは、コーデ全体のアクセントとなるアイテムがほしくなるはずです。
このようなシンプル・暗い感じのコーデになったときには、ニット帽の色をちょっと強めにしても大丈夫です。
さし色として使えるように、シンプルなカラーのニット帽とは別に、さし色になるような強めのカラーのニット帽を持っておくのもいいでしょう。

③耳を適度に出す

耳は全部出してもいいですが、半分だけ出したのでもOKです。
反対に全部隠すとちょっと重たい・暗い印象を与えることがあります。
耳は適度に出すようにしましょう。

④サイズに注意

ニット帽を適当に買っていると、いざ被ったときに「なんか違和感が・・・」と感じることがあります。
このような違和感は、サイズが合っていないときに感じることが多いようです。
たとえばニット帽の方が小さすぎると、窮屈な上にバランスが悪く見えてしまいます。

ニット帽を買うときはできれば試着をして、バランスが悪くないか確認しましょう。
少々ゆったり目のサイズを買うのがポイントです。

ニット帽の被り方

ニット帽をスムーズに・きれいに被るためには、以下のような動画も参考にしてくださいね。

ニット帽を使ったメンズコーデ集

冬のメンズコーデに迷ったときは、以下のようなコーデを参考にしてみてください。

出典:http://wear.jp/dufferstaff03/1642627/

出典:http://wear.jp/9501jb/1514671/

出典:http://wear.jp/backward/2909571/

出典:http://wear.jp/twothings2008/3458473/

出典:http://zozo.jp/shop/basestation/goods/12995980/?did=29113136

冬のメンズコーデに取り入れよう

出典:http://store.shopping.yahoo.co.jp/thumbs-up/3895406.html?sc_e=slga_pla

メンズコーデのアクセントとして、大活躍できるニット帽。
また、特に寒い日の防寒アイテムとしてもおすすめできます。
購入の際は、サイズなどにも注意したいですが、アクセントにもなるニット帽はいろいろなカラーや形に挑戦してみてもOKです。
ぜひこの冬のコーデお助けアイテムとして活用してくださいね。

冬のメンズファッションに欠かせない!ニット帽を着こなすコーデ