美侍

北欧デザインでモテ男部屋に変身!家具のおすすめは?ベスト5

根強い人気北欧デザイン。暮らしやすさ、スマート、繊細。そんなキーワードがぴったりですね。そんな北欧デザインはインテリアに少しずつ取り入れてゆっくり育てるのがコツ。女性にも絶大な信頼と人気を誇る北欧デザイン。モテ部屋に変身するためにおすすめの家具、厳選のベスト5です!

北欧デザインを取り入れればモテ男部屋になるワケ

まずは、北欧デザインをどう取り入れればモテ男部屋になるのか?
そもそもなぜ北欧デザインでモテ男部屋になるのか?
おさらいしておきましょう。

北欧デザインは生活に寄り添っている よく使う家具から取り入れよう

厳しい気候、環境のなかでも、北欧で生活をする人たちは美意識と工夫をもって美しく穏やかな生活を紡いできました。

また、家で過ごす時間の多さ、ワイルドな自然の恩恵が北欧デザインを育ててきました。
北欧デザインの特長は…

●ものの本質まで深みゆく、よけいなものを削ぎ取ったデザイン。
●どんな環境にあってもその場にぴったりはまる、シンプル&ナチュラルなフォルム。
●長く人生をともにできる、飽きのこない佇まいと素材の丈夫さ。

あくまでも生活に寄り添ったスタンスだからこそ、北欧デザインは研ぎすまされてきたし、愛されてきたのです。

そんな北欧デザインだから、どんな家具から取り入れても、なぜかもとのインテリアになじんじゃうんです。
さすが。
なので、取り入れ方としては、まずはふだんからよく使う家具を北欧デザインにすることをおすすめします。

使い勝手がいいのも北欧デザインの特長。
ふだんの生活でいちばんお世話になっている家具に、思い切って北欧デザインを取り入れてみましょう。

北欧デザインはクールだけどあたたかい 迷ったらよりシンプルなものを選ぼう

北欧デザインって、シンプルでクールなのになぜかあたたかみがあります。
こういう幅の広さも愛されるゆえん。

取り入れ方って迷うものです。
ですが、このデザインって使い込むほど分かるもの。
迷ったらよりシンプルなものを選ぶようにしてみてください。
使い込むうちに、機能性やデザインセンスの高さ、工夫や美意識に気づくはず。

北欧の家具というのは、クールだけど肌になじむととってもやさしい、かっこいい。
しかも使い込んでいる自分がいちばんその良さを知っている。
こういう魅力があるんですね〜。
モテ男って感じ!

【第1位】カール・ハンセン&サンのデスク モテる男は1日のうち机に向かう時間をもっている

出典:https://jp.pinterest.com/sofieladefoged/children/

部屋にいいデスクを置くだけで、生活がガラッと変化しますよねー。
こちらは子供用につくられたデスクですが、それでもこんなにも使い勝手がいい&シックなんです。
持ち帰り仕事も、勉強も、これなら楽しくできそう。

カール・ハンセン&サンは、1908年にスタートしたデンマークの家具メーカーです。

1949年からは、ハンス・J・ウェグナーと共同で世に残る名作を発表しました。

デザイン、品質、機能性…どこをとっても研究されつくした技術と卓越したセンスによって、愛されるプロダクトになっているのが特長といえます。
世界中で、さまざまな世代から支持を得ています。
そんな力強い魅力を放つカール・ハンセン&サンの家具は、ひとつはもっておきたいもの。

カール・ハンセン&サン デスクの紹介ページです。

【第2位】永野製作所の椅子

出典:https://www.facebook.com/imousdesign

京都でシャープかつ重厚な北欧デザインを継承、発展させる意欲的なデザイナーがいます。
ショップは現在完全予約制でのみ訪れることができますが、本気でいいデザインを生活に取り入れてみたい!という人はぜひチェックしてみてください。

フィンランド生粋の家具職人、カリ・ヴィルタネンが立ち上げた、NIKARI(ニカリ)というブランドがあります。
シンプルで緻密、クールなデザインを追求し続けるストイックな工房で学んだ後、生産と販売のライセンス契約を結んだのが、永野智士さんがオープンした永野製作所なのです。

生き方さえも変わってしまいそうな、特別な、自分らしいデザイン家具。
とくに自信をもってよく紹介されている椅子がおすすめ。

永野製作所のフェイスブックページです。

【第3位】Snedkergaarden (スネカルガールデン)TRISSEN チェア

出典:https://www.pinterest.se/pin/391883605057131414/

気品とおだやかで知的なユーモアがただよう女性家具デザイナー、ナナ・ディッツェル。
「TRISSEN」(トリッセン)というシリーズ展開により誕生した、不思議な形のスツールです。
糸巻きみたいな形は、座ってももたれても、寄りかかっても、柔軟にこちらを受け入れてくれるようなあたたかい魅力にあふれています。

このあたたかさは、子供用家具を想定してデザインされたものでもあるから。
サイドテーブルやオットマン、転がして遊んだり…夏使い方も自由自在。
「やわらか頭=知性あふれる頭」ですよね。
頭いい人だな、やさしい人だな、と思われたい人はぜひ!

Snedkergaarden (スネカルガールデン)TRISSEN チェアの紹介ページです。

【第4位】JAKOBSSON LAMP(ヤコブセンランプ) 照明のもつチカラはすごい

出典:http://www.garageland.jp/shop/shop.cgi?No=1081871773

ベスト3をご紹介しましたが、まあ、最初は高くてなかなか手を出せないですよね。
家具を変えるなら、まず照明を変えるだけでもかなり大きな効果があります。

やわらかく部屋中を包み込むような、なごみのオレンジ。
上質なパイン材でほどよく灯を守り、心をすーっと落ち着かせてくれるランプです。

あたたかなオレンジで部屋の雰囲気もグッと高まるので、彼女といいムードになりやすい♡

JAKOBSSON LAMPの紹介ページです。

【第5位】QUARTER REPORT ブルック カーテンでこだわりをアピール

出典:http://www.curtains.jp/cart/item_detail.php?mode=_ITEM_DETAIL&i_xid=1214

カーテンを変えるのもいいですね。
部屋の雰囲気ががらっと変わります。
こちらは、一目で北欧デザインと分かる模様が施されたカーテン。
上品な光沢がすてきです。
シックでナチュラルな色だから、飽きがくることもありません。

カーテンにこだわることで、部屋の「見た目」が変わり、部屋で過ごす時間が楽しくなるし、ゆとりができるという一面も。

QUARTER REPORT北欧カーテンシリーズの紹介ページです。

気になる北欧家具、少しずつそろえよう

北欧家具はどんな環境にもなじむから、ゆっくり自分のペースで購入していけるのも魅力です。
それでいて、ひとつ家具を変えるだけでも部屋の雰囲気がガラッと変わるんですね。

魅力的でリラックスできる空間を、こつこつつくっていきたいですね。

北欧デザインでモテ男部屋に変身!家具のおすすめは?ベスト5