美侍

疲労回復から集中力アップまで!おすすめのアロマ効果6選

最近、仕事でストレスが溜まっている、そんなあなたに勧めたいのが、アロマテラピーです。素敵な香りで身も心もリラックスして、気分一新させましょう!ここではおすすめのアロマとその効果について紹介しています。

【1】レモン(リラックス)

出典:http://www.geocities.jp/takuji_mikan/lemon/lemon.htm

私達にとって身近なフルーツであるレモンは昔から、消毒や感染予防に使われていました。
アロマの精油はレモンの皮から抽出され、リラックス効果があることで知られています。

ご存知のとおり嗅ぎ慣れた香りなので、初心者の人にもうってつけ。
身体が疲れた時、気分が落ち込んでいる時に心を癒やしてくれます。

フローラル系や樹木系アロマとの相性バッチリ。

【2】ラベンダー(快眠)

出典:http://cotonohanomori.net/?p=140

最近、眠りの浅い日が続いている…そんな悩みを解消してくれるのが、ラベンダーのアロマ。
酢酸リナリルと呼ばれる香りの成分が自律神経に働き、快眠をもたらしてくれます。

アロマの中でも代表的な香りなので、精油が手に入りやすいのも良いポイント。

心身のバランス調整、痛みの緩和など、様々な効果を併せ持つ万能オイルなので、持っておいて損はないでしょう。

【3】ペパーミント(リフレッシュ)

出典:http://aroma.bedrooms.jp/aroma/seiyu/470/

ペパーミントはハーブティーやガムなど、食用としてもよく使われています。
鼻がすっと通るような爽やかな香りが特徴で、気持ちをリフレッシュしたい時に最適。

消化器系の不調にも効果があることで知られ、消化不良や胃もたれ、食欲不振を改善してくれます。
少々刺激が強いアロマなので、使用時の量に注意。

【4】ローズウッド(体の免疫力アップ)

出典:http://www.totoro.or.jp/intro/national_trust/

ちょっぴりスパイシーな樹木系アロマ。
ほのかな甘さも感じられ、男性に好まれる香りです。

主な効果は免疫力アップ。

私達の体は免疫機能が低下すると、風邪やインフルエンザなどの感染症やガンといった病気になりやすくなってしまいます。

気になる人は病気予防の一環として、こちらのアロマを試してみると良いでしょう。

【5】ローズマリー(集中力アップ)

出典:http://blogs.yahoo.co.jp/masabalon12/17214222.html

ローズマリーはアロマだけでなく、シャンプーや柔軟剤など幅広い商品に使われています。

神経を刺激して頭をシャキッとさせてくれるので、勉強や仕事に集中したい時におすすめ。
記憶力を高める効果があることでも知られています。

女性にも愛される香りなので、彼女にプレゼントしても喜ばれるでしょう。

【6】イランイラン(性欲アップ)

出典:http://lohas21.sakura.ne.jp/flowers/handayama201208.html

南国のエキゾチックな香りが魅力のアロマ。
催淫効果があるとされ、香水やボディソープにも使われています。

女性と夜を過ごす時に性欲アップしたい、相手をその気にさせたいといった場合におすすめ。

人によって好き嫌いが分かれる香りなので、実際に香りを確かめてから購入してくださいね。

アロマオイルの販売店へ!

出典:http://aroma-cerino.com/

おすすめのアロマと効果について紹介してきましたが、いかがでしたか?

アロマオイルにはここで紹介した以外にも様々な香りがあり、販売しているメーカーも多く存在します。

中には香りを似せた合成物もあるため、購入する際は成分をきちんとチェックして100%天然のものを選んでください。

アロマの使い方ですが、男性ならアロマランプがお洒落です。
香りの効果が得られるだけでなく、素敵なインテリアになってくれるでしょう。

気になる人は是非、アロマオイルのお店へ行ってみてくださいね!

疲労回復から集中力アップまで!おすすめのアロマ効果6選