美侍

一気にクールなビジネスマンに!「万年筆」のメリット&おすすめ銘柄3選

ボールペンよりもやや格式高い印象で、若いビジネスマンにとってはなかなか手が出しづらい「万年筆」。しかし、実はボールペン以上に使いやすい面もあり、非常にメリットが多いアイテムなのです!今回は「万年筆ってカッコいいよなあ……」「オシャレな万年筆を使えば、少しは気分が上がるかな?」と悩むあなたのために、万年筆のメリットやおすすめの銘柄を3つご紹介します!これを読んで、ぜひあなたにピッタリの万年筆を見つけてみませんか?

ボールペンとどう違う?万年筆を使うメリットとは!

出典:http://www.pen-house.net/contents/html/campaign/pointup/20110916.html

万年筆とボールペンの違いといえば、鋭いペン先と重厚なフォルム。
デザイン性だけで言えば昨今の「高級ボールペン」にも似ていますが、キャップを外した時の独特の雰囲気はやはり万年筆にしかないものです。
実は文字の表現力も高く、毛筆のように文字の太い部分と細い部分を繊細に表現できる仕組みになっているため、同じ字を書いても万年筆の方が美しく見えるという利点も。

また、靴や時計よりも比較的リーズナブルなので、仕事の必須アイテムの中でも気軽に高級なものに手を出すことができ、所有欲を満たせる存在であると言えます。
万年筆は使うごとに手に馴染んできますし、修理しながら長く使うことができるため、「自分だけの筆記具」という感覚も与えてくれるでしょう。
他とは違うペンを使って仕事の気分を上げたい!という方には非常におすすめですね。

ファッション性が高く、持っているだけで品が良いイメージに!

男性に許される宝飾品は少なく(ビジネスですと時計、カフリンクス、タイバーくらいでしょうか)、その一つとして筆記具が挙げられます。

万年筆に代表される高級筆記具は、一般の「事務用筆記具」とは一線を画す見た目を備えています。

ストレートチップの革靴のような、ストイックな美しさがある高級筆記具から、超高級時計の様な、プラチナに宝石がちりばめられたものまで様々な種類があります。

従って、自身のスタイルにあった筆記具を見つけるのは、そう難しいことではありません。

出典:http://fashion.adeliepenguin.info/2056.html

文字の表現力も高い!自然な書き味で字が美しく見える

⒈油性ボールペンのように、字の角に丸みが出ないため、角張って綺麗に見える
⒉筆圧によって字の太さが変わるため、トメ、ハネ、ハライなどが、上手く表現できる
⒊万年筆インク特有の、色の濃淡が書いた文字に現れる

出典:http://fashion.adeliepenguin.info/2056.html

靴や時計より安いので、気軽に所有欲が満たせる!

万年筆は趣味性も高く、靴や時計と同じく所有欲をそそります。しかし、大きなポイントは靴や時計ほど高くないことでしょう。

万年筆界のJohn Lobbであるモンブラン(Montblanc)は、主要ラインでも5万円台から購入可能。万年筆界のCrockett and Jonesであるペリカン(Pelikan)だと、2万円台からです。

また、場所を取らないのも良いところです。

靴の置き場所、服の置き場所などはとても悩むところですが、万年筆はペンケースに入れ、机の引き出しに仕舞っておけばOKです。

出典:http://fashion.adeliepenguin.info/2056.html

修理も可能!使うごとに馴染んで「自分だけの万年筆」になってくれる

・筆圧が不要
・半永久的に使用できる
・使用する人に馴染んでくる  
・修理が可能
・筆跡の表現力が高い

出典:http://office-frt.com/?p=673

万年筆は使う人のくせや筆記スタイルによって、ペン先がなじんでいきます。そのため摩耗のないボールペンとは異なり、貸し借りには向きません。使い捨ての安価なボールペンのような使い方ではなく、手にした後は長く付き合うことが前提となります。

出典:http://office-frt.com/?p=673

その① 高級筆記具では外せないブランド! 「モンブラン」

出典:http://www.pen-house.net/detail/detail13003_009.html

万年筆のおすすめブランドといえば、筆頭に挙げられるのが「モンブラン」。
筆記具のステータスシンボルとも言われるモンブランは、時計ならロレックス、車ならベンツと同程度の地位にある名門かつ定番のブランドです。
特に有名なのは、1924年から販売されている「マイスターシュテュック」シリーズ。
モンブランの中でも代表的なシリーズで、愛好家の中では最高の万年筆として知られています。

モンブランの万年筆全体の特徴は、何といってもサラッとスムーズな書き味と自分好みの太さや長さから選べるバリエーションの豊富さ、そしてアフターサービスが充実している点です。
長年不動の地位を築く有名ブランドですから、新しいパーツを購入する際はもちろん何か不具合がある時にも、丁寧に対応してもらえるでしょう。

筆記具の「ステータスシンボル」!名門中の名門と呼ばれるブランド

筆記具のステータスシンボルともいえるモンブランは、まさに腕時計でいうならロレックス、車でいうならメルセデスベンツと言っても過言ではない名門中の名門。初めて万年筆を買うという人、新社会人や恋人への贈り物に万年筆を選ぶという人、とにかく1本目の万年筆を買おうとしている人全てにおすすめです。

出典:http://life.pintoru.com/fountain-pen/

特に有名なのは「マイスターシュテュック」シリーズ!初めての1本におすすめ

出典:http://www.pen-house.net/detail/detail18121_017.html

1924年にモンブランから発売されて以来、万年筆の最高峰としてモンスター級の人気を獲得し続けている傑作中の傑作万年筆がマイスターシュテュックです。

モンブランを代表する万年筆であり、「最高の万年筆が欲しい」という人ならマイスターシュテュックを選んでおけば間違いありません。胸元を飾るライティングアクセサリーとして、そして文字を書くための筆記具として、まさに一生モノの万年筆であり、最高のモノを求める人におすすめです。

出典:http://life.pintoru.com/fountain-pen/

モンブラン マイスターシュテック万年筆は、

1924年に発売されて以来、万年筆の王様として

不動の地位を保ってきました。



1980年代ごろまでは、ペン先が柔らかいモデルでしたが、

ボールペンの普及とともに少しづつペン先が固くなり、

現行品のモデルは、ペン先が固め・インクフローが潤沢になっています。

出典:http://xn--fdkc8h2az046ctn3apmy.com/montblanc-fountain-pens

特徴は「書き味の良さ」と「バリエーション、アフターサービスの豊富さ」!

モンブランの万年筆の特徴は、なんといってもその書き味です。

万年筆といえばペン先の扱いが難しく、紙に引っかかりやすいため使いにくいというイメージを持っている人も多いですが、モンブランの万年筆は非常になめらかな書き味で、初心者でもスラスラ書けると評判になっています。

出典:http://www.aslpaints.com/monburan.html

モンブランの万年筆は「太さ」「長さ」「重さ」「重心」など、万年筆に必要な要素を広く提示しているので、自分に合った万年筆を選ぶことができます。また、修理や交換などのアフターサービスも充実していることから、初心者から玄人まで、多くの方に支持されています。

モンブランの万年筆は、色々なデザインや用途に応じて、安価なものから高価なものまで様々なタイプが揃っています。初心者でも気軽に使える手ごろな価格のものもありますので、自分に合った万年筆を探してみましょう。

出典:http://www.aslpaints.com/monburan.html

若者人気バツグン!アメリカ生まれのスタイリッシュさを持つ 「CROSS(クロス)」

出典:http://item.rakuten.co.jp/hunnyhunt/cross-tennis-fp/

続いておすすめするブランドは、アメリカ生まれの筆記具ブランド「CROSS(クロス)」。
元々は斬新かつ画期的なボールペンが有名なブランドで、一時期はアメリカ筆記具のシンボルとも言われました。
そのボールペンや万年筆は、アメリカのオバマ大統領をはじめとした多くの著名人にも愛されています。

人気かつおすすめのシリーズは、シンプルながら気品のある雰囲気の「タウンゼントコレクション」。
創業者の名前を冠したタウンゼントコレクションは、スマートでデザインにも書き味にもこだわられた一級品と言えるでしょう。
流れるように美しいデザインが特徴の万年筆は初心者にも使いやすく、技術に絶対的な自信を持っているクロスだからこその「永久保証」付です。

筆記用具の「革新家」!多くの著名人にも愛されるブランド

クロスとは、1846年にアメリカはニューイングランドで創業されたアメリカで最も長い歴史を誇る高級筆記具ブランドです。アメリカのオバマ大統領を始め、著名人にも多くのファンを持つ高級ペンブランドとして有名です。

出典:http://life.pintoru.com/fountain-pen/cross/

クロスのブランドコンセプトは「筆記具を通して情熱や創造力、技術力を世界中にもたらし、人々の物を書くという認識に革新を与えること」です。

アロンゾ・タウン ゼント・クロスのこの思想は現在のクロスにも受け継がれており、ボールペンの原型になった「スタイログラフィック万年筆」だけではなく、シャープペンシルの先駆けとなった「繰り出し式ペンシル」などの発明を次々と行い、クロスは世界中の筆記具に革新を与えてきました。

出典:http://life.pintoru.com/fountain-pen/cross/

人気かつおすすめのシリーズは、シンプルながら気品のある「タウンゼントコレクション」!

出典:http://www.pen-house.net/detail/detail03648_004.html

アールデコ調の優美な太軸ボディにクロスのシンボルであるコニカルトップを冠した美しいシルエット。天才的な技術力と創造力でクロスの160年以上に及ぶ歴史の礎となった創業者、アロンゾ・タウンゼント・クロス。彼の名を冠した「クロス タウンゼント コレクション」はクロスの歴史が誇る宝飾加工技術のクラフトマンシップと現代の最新技術が融合したシリーズです。

出典:http://www.pen-house.net/detail/detail03648_004.html

1930年代の万年筆の復刻版として、クロス・タウンゼント・コレクションが1994年に発表されました。デザイクロス 万年筆ンは、アールデコ調に都会的スマートさを備えています。ボールペンであまりにも有名であるクロスを高級万年筆としてのクロスへと、その名声を獲得するに十分たるタウンゼント・コレクション。創業者アロンゾ・タウンゼント・クロスから名前をとったコレクションは、デザイン・素材・書き味のすべてに頂点を極めた名作ぞろいです。

出典:http://www.a-pen.com/cross.html

特徴は流れるようなデザイン!初心者にも使いやすく、コスパ抜群

クロスの万年筆は、流れるような流線型のデザインが特徴的です。これはコニカルトップと呼ばれる円錐のキャップやペン軸からペン先へと流れるようなデザインであり、万年筆だけではなくクロスのボールペンなどの他の筆記具にも共通した特徴です。

出典:http://life.pintoru.com/fountain-pen/cross/

初心者にも書きやすく書き心地にも優れていると高い評価を受けている万年筆です。バランスにも優れており、他の万年筆の高級ブランドよりもコストパフォーマンスに優れていることから根強い人気を誇っています。

また、クロスの万年筆は技術力に対して強い自身があるので、機構上の故障に関しては永久保証が付いている点も特徴です。使用年数にかかわらず、保証が付いているので安心して末永く使える万年筆です。

出典:http://life.pintoru.com/fountain-pen/cross/

斬新なデザインで、人とは違うセンスを演出! 「LAMY(ラミー)」

出典:http://www.pen-house.net/detail/detail18907_001.html

最後におすすめする万年筆は、ドイツの筆記具メーカー「LAMY(ラミー)」。
元々は万年筆やボールペンのブランドとして世界的に有名な「パーカー」というブランドの営業担当者が他社を買収したことによって始まりましたが、現在ではラミーならではの個性を持つ筆記具が造られています。

ラミーの万年筆の特徴は、何といってもその斬新なデザインでしょう。
外部への委託はほとんど行わないというこだわりぶりで、他にはない無二の万年筆を造り上げています。
おすすめのシリーズはポップでオシャレな感じがとりわけよく出ている「サファリ」。
デザインはもちろん、ボールペンに慣れた人でも持ちやすい形なので、特に初心者の方に評判です。

元々は有名筆記具ブランド「パーカー」社員から始まった!

1930年にドイツの古都ハイデルベルグで創業したラミー(LAMY)。ラミーの歴史はパーカーの営業担当であった「カール・ヨーゼフ・ラミー」がOrthos社を買収したことによって始まりました。

1952年にはラミーブランドの製品販売を始めましたが、パーカーの影響を強く受けた製品がほとんどでした。1962年に創業者であるカール・ヨーゼフ・ラミーの息子マンフレート・ラミーが社長に就任し、同業他社との差別化が図られました。

出典:http://life.pintoru.com/fountain-pen/lamy/

万年筆初心者にも楽ちん!おすすめシリーズはポップでオシャレな「サファリ」

出典:http://www.pen-house.net/detail/detail18851_004.html

スチール製のペン先は気軽に使えるという

メリットもありますし、何より、ラミーのサファリは

高級万年筆にはない魅力があります。



他のメーカーのエントリーモデルは、子供向けや、

デザインがいまいちだったりする場合が多いですが

ラミーサファリは、デザイン性は抜群!



安価なプラスチック製 だけども、ポップで遊び心を

感じさせる、誰が見てもオシャレでかわいい万年筆です。

出典:http://xn--fdkc8h2az046ctn3apmy.com/lamy-safari-fountain-pen

軽くて筆記時のバランスも優れている上、

グリップが握りやすい様に、緩やかな三角型になっています。



このグリップが、万年筆の持ち方が分からない初心者には、

筆記時の握り方を自然と教えてくれる、すばらしい設計なんです。



インクは、カードリッジでも、別売コンバーターを

使ってインク瓶から直接吸入することもできます。



その他、キャップの開け閉めが簡単なことや、

クリップの優秀さなど・・・

出典:http://xn--fdkc8h2az046ctn3apmy.com/lamy-safari-fountain-pen

特徴は何といっても「個性的なデザイン」!外部への委託はほぼ行わない徹底ぶり

ラミーの万年筆の特徴は、斬新で機能的なデザインです。ラミーの万年筆の多くは外部デザイナーとのジョイントプロジェクトによって生み出されており、フリーランスデザイナー特有のクリエイティブな発想と、社内デザイン部門が互いに刺激し合うことで、斬新で機能的なデザインが生まれています。

出典:http://life.pintoru.com/fountain-pen/lamy/

この機能的で斬新なデザインを形にするには非常に高度な技術を要します。ラミーは製造技術の維持・強化の為にドイツ国内での自社生産にこだわって、ほぼ全ての部品と組み立てを自社工場で行っており、外部への委託はほとんど行っていません。

出典:http://life.pintoru.com/fountain-pen/lamy/

スラスラ書けて超オシャレ!理想の万年筆で、更に仕事効率をアップしよう

いかがでしょうか?万年筆と一口に言っても、デザインやブランドのコンセプト、特徴などは様々なのですね。
お値段もシリーズによって1万円台~10万円以上するものまで幅広いので、予算や好みに合わせて自分に合った万年筆を選びたいものです。

手慣れた仕草で万年筆を使えば、周囲から見ても「カッコいい大人の男性」。
理想の万年筆で、ぜひ男性としての魅力&仕事の効率を更にアップさせましょう!

一気にクールなビジネスマンに!「万年筆」のメリット&おすすめ銘柄3選