美侍

【大阪・高槻】気になる!ラーメン激戦区の人気ランキング6

北摂エリアでも住みやすさや交通の便の良さなどで人気の高い、大阪・高槻。実はラーメン激戦区でもあります。老舗から注目の個性派まで、高槻ラーメンの人気ランキング!

【6位 あす流 (あすりゅう)】よけいなものを削ぎ落とした塩ラーメン

出典:http://ramenisno1.livedoor.biz/archives/68251349.html

あっさり系ならここ。こざっぱりしたシックな店内で、さくさく切り盛りされています。
おすすめは、塩。
いかに雑味をとりのぞきシンプルにラーメンの美味しさを提供するかということにかける情熱が、あす流の塩ラーメンをかたちづくっています。
大葉のつんとした香りがを鼻に感じながら、澄み切った透明の汁をずずずっと飲み干す。
これがあす流の醍醐味でしょう。
チャーシュー、つるっとした中細の麺もグッド。


■あす流 (あすりゅう)
大阪府高槻市紺屋町8-30 2F

11:30~14:30頃、18:00~22:30頃
※売切れ次第終了

定休日
月曜日、第2火曜日

【5位 中村商店 高槻本店】煮卵はぜったい食べるべき!

出典:http://blog.livedoor.jp/kinsei1/archives/52190804.html

高槻のラーメン店のなかでも、平日でも行列ができる店のひとつ、中村商店。
青ネギ・白髪ネギ・水菜といった青スタイルが決まってます。

ここのおすすめはなんといっても煮卵。とろ〜っと煮込んだつやつやの黄金色を見ると、心がほどけます。
豚骨やチャーハンなど、おかず系もおすすめです。

麺は沖縄そばみたいなもちっとコシのある麺で、だからスープのコクが引き立つんですね。

■中村商店 高槻本店
TEL 072-685-1308
大阪府高槻市上田辺町4-14

11:30~23:00(L.O. 22:30)
※売切れ次第終了

定休日
年中無休

【4位 麺屋 八海山】煮干しひとすじの一徹さが魅力

出典:http://yasuhide8823.blog.fc2.com/blog-entry-11.html

煮干そばオンリー、ランチオンリー。禁欲的なまでに守られた一徹スタイルです。

魚介系が好きで、並んでもよくて、何より素材にこだわる気持ちに共感する人はぜひ、訪れてみてください。
何か得るものがきっとあるはずです。

店主がこだわっていることは、体の内側からほんとうにおいしいラーメンを提供することなのでしょう。

単身赴任者も多いといわれる高槻エリア。近所にこんなふうに体のことを考えてつくってくれるお店があったらいいですよね。

手打ち式の自家製麺で、しかも栄養の面でも現代人が不足しがちなカルシウムをしっかり効率よくとれるように考えてくれています。
麺は太めでかなりコシがあります。たくさん噛むから、満腹になりますね。

また、だしの原材料まで、すべて国内産だそう(メンマ以外)。
化学調味料の使用もありません。

味は煮干しの味をぐっと引き出したあっさり系。
しかし、チャーシューなどはがつんと濃厚、ボリュームあります!煮卵もおいしい。
ほんとうにおいしいラーメン屋さんに出会えた感じがして、しみじみ。


■麺屋 八海山
TEL 072-684-1778
大阪府高槻市芥川町1-14-9

11:30~15:00
※売切れ次第終了

定休日
毎週火曜日、第2・第4月曜日(祝日の場合営業)

【3位 麺厨房 華燕 JR高槻店】担々麺ならここしかない!

出典:http://ramen151e.blog71.fc2.com/blog-entry-2788.html

これからの季節、体がほかほかになるほどおいしい担々麺が食べられるお店といったらここでしょう。

元祖は高槻市富田にあるお店。JR高槻市からすぐのお店は2号店です。
人気メニューは汁なし担々麺。また、メインは担々麺ですが、何やら黒ゴマスペシャル担々麺、ニンニクブラックらーめんなどといったそそられるメニューも。
担々肉みそ丼はもちろん、明マヨ丼も気になります!

汁なし担々麺は、おかずの味が麺によく絡む上質な辛さ。
ひき肉、温泉玉子のうまみがぎゅっとお口に広がります。かき混ぜるとさらに茗荷や大葉、ネギといった薬味類の香りがふわり。
おすすめはまずかき混ぜずに食べること。コシのある太めの麺がおいしい。ネギのシャキシャキ感をお楽しみあれ。
温泉玉子はいい具合に半熟。かき混ぜると味がマイルドになり、辛さを反復横跳び的に楽しむことができます。
別皿にカシューナッツもおしゃれ。


■麺厨房 華燕 JR高槻店
TEL 072-681-5510
大阪府高槻市真上町1-1-20 シティコーポ真上 1F

11:30~14:30、18:00~21:30
定休日
木曜日

【2位 彩色ラーメンきんせい 高槻駅前本店】信頼のきんせいで、いつ食べてもおいしい中華そばを

出典:http://photozou.jp/photo/photo_only/184322/190285662?size=624

きんせいグループが高槻にもやってきて、ラーメン店同士がさらにしのぎを削るたたかいになりました。
そんな成り行きもあって全体的に高槻ラーメンのレベルが上がり、僕たちも恩恵に預かっているわけですね。

幅広く展開していますが、味でしっかり勝負するラーメン店。攻めてます。
期間限定で「なにわのあさり醤油」など、個性的で魅力的なメニューも出してくるあたり、たまりません。

麺は中太のストレートタイプ。「ふつうのサラリーマンがふらっとやってきておいしく食べて帰る」お店を目指しているのでしょう。
チャーシューなど、がっつりいきたいおかずなどにもこだわっているのが分かります。

シンプルな中華そばは650円。
あっさり系、鶏ガラのスープがおいしく、最後まで飲み干して帰る人も多いそう。


■彩色ラーメンきんせい 高槻駅前本店
072-682-8956
大阪府高槻市北園町18番1 コーケンビル1F 103号

11:30~24:00(L.O. 23:30)

定休日
無休

【1位 紡】2時間待ちも覚悟!レアな極上ラーメンを召し上がれ

出典:http://terabonsan2000.blog100.fc2.com/blog-entry-902.html

紡は高槻最大級の人気店。舌の超えた高槻人に選ばれたラーメン店は、平日のランチ営業のみ。席もL字のカウンターのみ。
こんな条件の厳しいお店ながら、2時間待ちもざらではないとか。すごいですね。

気になるのは淡成らー麺、熟成らー麺。
その名のとおり、淡成らー麺はあっさり、熟成らー麺はこってり。
こってりといっても油っこくはないです。だしのうまみを鶏と魚介でとことん追求しました。
太めの平打麺で、コシがあるので噛んでいると幸福感がぎゅーっとしみ出してきます!
バーナーで丁寧に炙ったチャーシューは、柔らかくて濃厚。噛むほどにやさしく広がる甘みが絶妙で、チャーシューを楽しみに食べに来る常連さんもいるとか。

そして、もっともおすすめは紡の淡成らー麺。
あっさりなのに舌の奥がうまみを永続的に感じ続けるのです。もっと、もっと!と欲しくなるスープが魅力。

ちょっと時間はかかるけれど、店員さんがとても丁寧な気配りで提供してくれます。
ラーメンの伝道師という感じ。
これはもう、行くしかないでしょう。


■紡
大阪府茨木市宇野辺2-1-24

営業時間 

[月、火、木、金] 11:00~15:00
※住宅地のため、静かに並んでください。

2014年1月からは祝日も営業。
ただし祝日が土日にかぶる場合は休み。
※土日に臨時営業する場合もあり。
2017/1/11から水曜日も定休日。

互いに研磨し合う高槻流ラーメン文化

高槻の人気ラーメン店は、ひとつひとつの個性がのびのびと発揮されている感じですね。
激戦区なので日々熾烈なたたかいが繰り広げられているわけですが、激戦区だからこそお互いの魅力を研磨し合うという面も。
今後も楽しみ!

【大阪・高槻】気になる!ラーメン激戦区の人気ランキング6