美侍

女性ウケもばっちり!ミッドセンチュリー家具でおしゃれな男部屋作り

最近特にメンズの間で人気上昇中の「ミッドセンチュリー」スタイル。その名前は良く聞くけど、具体的にどんなの?と疑問に思う人もいるでしょう。女性ウケも狙える、家具選びのコツなどを紹介しています。

ミッドセンチュリーとは?

出典:http://roomclip.jp/photo/tcof

ミッドセンチュリースタイルとは、1950年代前後の家具を使ったインテリアの在り方のことをいいます。
1950年ごろといえば、ちょうど第二次世界大戦が終わったころ。
世界中の兵士たちは故郷に帰って、兵士以外の民衆も新しい生活を始めたころなのです。
このため、インテリア関連商品の需要が一気に高まり、さまざまな家具が登場したと言うわけです。

1940年頃から1960年頃に米国で流行ったいわゆるミッドセンチュリースタイルを今でも愛している方が多いと思いますが、そのミッドセンチュリーのインテリアスタイルがどんなのか?
ミッドセンチュリーインテリアコーディネートで使われる素材は主にプラスチック性のものが多く、色はカラフルでポップなものからシックなものまで様々です。

出典:http://kaguinterior.biz/midcentry.html

また、1940年代から1960年代にかけては、イームズ夫妻やジョージ・ネルソン、ヨーゼフ・ホフマン、イサム・ノグチなど現代でも、聞く名前の有名なデザイナーが活躍した時代です。
そのため、イームズチェアなど、商品にデザイナーの名前がついていたりすることも珍しくありません。

出典:http://kaguinterior.biz/midcentry.html

アメリカ家具とミッドセンチュリー

ミッドセンチュリースタイルの中心にあるのは、アメリカの家具です。
比較的戦争被害が少なかったアメリカでは、軍のために開発・発展していた技術が家具作りにも応用されていったというわけです。
また、アメリカに亡命した海外のデザイナーが多かったことも、アメリカ家具の成長に大きく関係しているようです。

北欧インテリアとの違いは?

出典:http://www.bellemaison.jp/ep/srvlt/EPFB00/EPFB0005/dProdDtlShow?BELN_SHOP_KBN=100&KAT_BTGO=A78250_441_2013_MM&SHNCRTTKKRO_KBN=03

ところで、ミッドセンチュリーは同じように流行中の「北欧スタイル」と混同されやすく、違いが良く分からないという声もよく聞かれます。
実はデザインのルーツが共通しているために、両者は家具デザインがよく似ているのです。
主に、大戦後発展したミッドセンチュリー家具のデザイナーの中に、北欧出身のデザイナーもいたことが関係しています。

でも、こうしたミッドセンチュリーのデザインは、意外かもしれませんが、いま人気の「北欧スタイル」と相性がいいのです!
それは北欧デザインの名作の数々が発表されたのも20世紀半ばのものが多いので、ミッドセンチュリー時代と感覚がぴったり!

出典:http://www.e-goods.co.jp/blog/2014/12/09/midcentury/

見分け方は家具の色で、ミッドセンチュリーは暗めのカラーの家具が多いです。
反対に北欧インテリアではシンプルでナチュラルな白木素材の家具が多く、明るいカラーが多く見られます。
このような違いから北欧家具は女性の部屋に、ミッドセンチュリー家具は男性の部屋によく使われています。

ウォルナットやウエンジ、チェリーなどの濃い目の家具を置くとミッドセンチュリーっぽく見えて、オーク、ビーチ、メープルなどの白木の家具が多いと北欧っぽく見えると思います。

出典:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1030386985

部屋作りのコツ

ダークブラウンなどで統一する

出典:http://roomclip.jp/photo/tBOD

北欧インテリアとの違いの一つは、全体のカラー。
ミッドセンチュリー家具は、ダークブラウンなど暗めのカラーが良く使われています。

レトロな家具を取り入れる

出典:http://www.interior-heart.com/seven-color/sit-alone/idea42.html

ガラス戸のキャビネットなど、なつかしさや温かみを感じられる、レトロなアメリカ家具を取り入れるのがおすすめです。

デザイナーズ家具を取り入れる

出典:http://vanilla-kagu.com/fs/design/gd1437

出典:http://storesystem.hermanmiller.co.jp/fs/hmjapan/accessories/AVMVIT20125301

ミッドセンチュリースタイルは、デザイナーズ家具を取り入れることで作ることができます。
ミッドセンチュリーにおいて有名なデザイナー(チャールズ&レイ(イームズ夫妻)やネルソンなど)の家具を取り入れたり、「サンバーストロック」のような定番アイテムを取り入れるのは、特に人気が高いです。
統一感を重視したい場合は、ブランドショップから直接購入してブランドを揃えるといいでしょう。
複数のブランドでコーディネートしたい場合は、デザイナーズ家具を扱っているインテリアショップで購入するのがお得です。

お気に入りのデザイナーやブランドを見つけよう

出典:http://roomclip.jp/photo/ZyYU

部屋作りのコツや、北欧スタイルとの違いは分かりましたか?
今回紹介した違い以外にも、ミッドセンチュリー家具は現在でも安価で購入しやすくなっており、比較的揃えやすいことも人気の理由となっています。
ただし北欧インテリアとの相性はもともといいので、ミッドセンチュリー家具と組み合わせるのも素敵ですね。

好きなブランドやアイテムを見つけて、素敵なお部屋を作ってくださいね。

女性ウケもばっちり!ミッドセンチュリー家具でおしゃれな男部屋作り