美侍

絶対にモテない“痛い男”になってない!?チェックすべき5つの特徴とは

「なぜか周りとうまくいかない」「好きな女の子にふられてばかり」そんな風に感じる時は、もしかしたら周りから「痛い奴」と思われているのかもしれません。でも、大丈夫!欠点があるなら、それを克服していけばいいだけのこと。痛い男の特徴を5つご紹介するので、自分と照らし合わせて考えてみましょう。

痛い男から脱却するには、まず徹底的な自己分析を!

出典:https://www.pakutaso.com/20160325078post-7289.html

自分の欠点を克服し、痛い男から脱却するには、まず己について知らなければなりません。
次の項目では、世間一般でよく「痛い男の特徴」に挙げられるものを5つご紹介しますが「自分に当てはまるかも?」と思ったらそこで目をそらさず、素直に反省の材料として受け止めましょう。

モテる男をよく見ていると、人から何か指摘されればさらっと笑顔で返し(ごめん、気を付けるねという感じ)、決して「俺は間違っていない」と開き直ったりしません。
千里の道も、まずは小さな一歩から!
少しずつ魅力を積み上げ、モテ男の称号を手に入れましょう。

痛い男の特徴1. ナルシスト

出典:https://www.pakutaso.com/20131008290post-3382.html

自分語りが大好きで、しょっちゅう鏡を気にしている「ナルシスト男」。
本人は「俺って、今日もかっこいい」とご満悦ですが、それを見せつけられる周りの人間はたまったものではありません。

自分を好きでいることは大切ですが、行き過ぎた自己愛はただうっとうしいだけ。
うっとりと鏡に見とれるのは家の中だけにしておき、過去の栄光はブログに綴りましょう。

ナルシスト男子に対する女子の厳しい本音

ナルシスト男子の勘違い。
痛いですよね・・・。

興味のない相手の自分語りを延々と聞かされることほど、苦痛なものはありません。

痛い男の特徴2. 異常にケチ

出典:http://www.enrich.jp/mind/realimage-wealthy/20150326-9551

食事をすれば1円単位までワリカン。
注文するのは常にその店で一番安いメニュー。
なんでも経費で落とそうとする。
ポイントカードや割引券をフル活用したがる。
おごりじゃないと飲み会に参加しない。

こんな「ケチ男」は、絶対にモテません!

自分1人のランチならどれだけ節約しようと勝手ですが、職場の仲間とお昼を食べに行ったり、女性とデートしたりする時までこんな調子じゃ、正直うんざりしてしまいます。

人生を楽しむには、ある程度の出費も必要。
たった数百円ケチったばかりに人間性まで疑われてしまっては大損なので、スマートなお金の使い方を覚えましょう。

ケチ男に対する女子の厳しい本音

「無駄なお金は使いたくない!」という心の貧しさが、女性をドン引きさせます。
デートでお金をケチることは、相手に「お前なぞ、しょせんそれだけの価値」と言い放っているのと同じ。
モテるわけがないのです。

自分の楽しみにはどんどんお金を使うけど、付き合っている彼女にはケチる男。
貧乏で払いたくても払えないならともかく、そこそこ稼いでいるのにこんな調子では、愛想を尽かされるのも時間の問題です。

痛い男の特徴3. 俺様な性格

出典:http://peoples-free.com/07-loneliness/067-loneliness.html

いつも自信満々なせいで、うっかり頼もしい人と勘違いする女子が後を絶たない「俺様男子」。
しかし、ちょっと仲良くなるとその正体はバレバレ。
「ただ単にワガママなだけね……」と呆れられ、恋人どころか友人でいることすら拒否されるようになってしまいます。

また、上から目線の他人批判が多いところも、俺様男子の特徴。
「あいつって、○○だよな~」とエラそうに中傷するけれど、自分が逆の立場になるのは我慢できません。
常に「俺の言うとおりにしていればいいんだよっ!」と威張り散らしているので、同性からの評判も最悪でしょう。

人間、日々の反省なくしては成長できません。
時には素直に周囲の声にも耳を傾け、協調性を身に付けるようにしましょう。

俺様男子に対する女子の厳しい本音

俺様的態度が許されるのは二次元の世界だけ。
三次元の世界では、態度を改めましょう。

俺様男子の薄っぺらさは、女子の皆さんにすっかり見抜かれています。
どんなに口が達者でも、中身が伴っていなければただの痛い人ですね。

痛い男の特徴4. 実力もないのにプライドだけは高い

出典:https://www.pakutaso.com/20160403097post-7521.html

職場でよく見かける、ビッグマウスな男。
実力もないのにプライドだけは一級品なので、見ているととにかくイライラします。
みんな大人なので口には出しませんが、心の中では「だったら結果を出してみろよ!」と叫んでいることでしょう。

また、俺様男子同様、このタイプの男性は自分の非を認めたら負けだと思っているので、周囲に迷惑をかけても反省しません。
自分のちっぽけなプライドを守るためなら、後輩に罪をなすりつけるなんてことも平気でしてしまうし、ろくに謝罪もせずに言い訳ばかり。
恋人候補どころか、社会人としても失格ですね。

本物のいい男とは、自分の非を潔く認め、素直に謝罪できる人。
失敗をなかったことにするのではなく、そこからどのように挽回していくかが大切です。

ビッグマウス男に対する女子の厳しい本音

他人の褌を借りてまで威張りたいビッグマウス男。
ここまでくると、もはや憐れ……。

謙虚で控えめだけれど、実は秘めているもののある男性はかっこいい!
誰も聞いていないのにベラベラと自己主張し、挙句の果てに実力不足で失敗するビッグマウス男とはえらい違いです。

痛い男の特徴5. 女性に対してしつこい

出典:https://www.pakutaso.com/20160434099post-7539.html

何度断ってもあきらめず、しつこく女性につきまとう男。
ストーカーというほどではなくても、想像以上に大きなストレスを与えてしまっているのは間違いありません。

嫌われていることに気付いていないのか、そもそも相手の気持ちなどどうでもいいのか?
「うんと言ってくれるまであきらめないぞ」と頑張るうちに、どんどん嫌われていくことでしょう。

押してみてダメな時は、いったん引いて様子を見るのも重要なテクニック。
ただし、メールやラインの返信が全く来ない、目が合うと逃げられるといった反応が見られる時は、すでに嫌われているので潔くあきらめましょう。
これ以上しつこくしても、恋が実る可能性はほとんどありません。

しつこい男に対する女子の厳しい本音

関わらないであげてください。

気軽にメッセージを送れるのがLINEやメッセンジャーの良いところですが、相手の反応が鈍い時はそれ以上深追いしないようにしましょう。

自分の痛さに気付いたら、生まれ変わるチャンス!

出典:https://www.pakutaso.com/20160132020post-6643.html

「痛い男の特徴」を5つ紹介しましたが、いかがでしたか?

もしかして「全部当てはまっていた」なんていう人もいたりします?
もしそうなってしまった場合でも、ここで落ち込んでばかりはいられません。
欠点が浮き彫りになったのなら、あとはそれを克服するだけ!

できることから少しずつ改善していき、本物の魅力を備えたモテ男に変身しましょう。

絶対にモテない“痛い男”になってない!?チェックすべき5つの特徴とは