美侍

【和歌山】一人暮らしのとっておき、お楽しみスポット7選!

一人暮らしに和歌山という選択肢はいかがでしょうか?一人暮らしの相場は約4万円。大阪までなら、電車で約1時間半です。そばに海があって、新鮮な海の幸をチープな値段で日常的に味わえる市場、大型スーパーや都会にはない深く濃いナイトライフに恵まれています。観光じゃない、日常をここで暮らすあなたのための特集です!

海とともに暮らす!生き方だって変わっちゃう和歌山の魅力

出典:http://www.yamari.info/blog/?p=2293

和歌山での一人暮らし。
都会のそれとは変え難い、いちばんの理由は何といっても「海がいつもそばにあること」!
和歌山のなかでもエリアによっていろんな「海の顔」があるんです。
なかでも、磯ノ浦は大阪からもっとも通いやすい距離にあるサーフィンの聖地。
サーフィンを教えてくれたり、技を磨き合う環境もちゃんと整っています。

ほかにも…その真っ白な光景に心洗われる白良浜。
「東洋のエーゲ海」と呼ばれる、石灰岩と真っ青な海の衝撃、白崎海岸。
和歌の浦。

朝ごはんの前に海、昼休みに海、夜の散歩も海。
そんな感じで過ごしていたら、もう、生き方さえも変わっちゃいますね。

一人暮らしの日常に黒潮市場があるということ

出典:http://pakosan.air-nifty.com/hyakusetsufuto/2007/09/post_a69d.html

自分の日常に、黒潮市場があるかないか。
これによって人生が変わってきます。
…といってもいいほど、影響力のつよい黒潮市場という存在。

出典:http://www.kuroshioichiba.co.jp/food.html

和歌山マリーナシティにあるので通いやすい黒潮市場。
このワンダーランドに足を踏み入れたが最後、たくさんの魅力があなたを離してくれません。

まさにとれたて!
素材そのままの魚を骨の髄まで楽しめる超贅沢&チープなフードコート、ぜったい買うべきものに出会える物販コーナー。
そして連日のマグロの解体ショー、さばきたての寿司や丼などなど。

月イチくらいで行きたいな〜。

黒潮市場のホームページです。

和歌山、一人暮らしの夜は深い!本格バーで酔いしれる

出典:https://www.facebook.com/BarBlueCoyote/photos/a.364768920369404.1073741827.364751410371155/515147255331569/?type=3&theater

和歌山の夜は深いです。魅了されます。
偉大な自然と、情の豊かなつながり。
そんな環境に育まれて、魂のこもった奥の深い文化が育ってきました。
和歌山のそんな、文化的な面をよく表しているともいえるおすすめのバーがこちら。

【Blue Coyote】音楽を愛する大人の男へ

和歌山市小雑賀にある、週末のみオープンのバー。
プロのミュージシャンが音楽好きのために開きました。
ライブやオープンマイクが盛んに開催されています。
ファミリアながらも心地よい緊張感の保たれた上質の空間で、極上のひとときを。

Blue Coyoteのホームページです。

【THE BARMAN】和歌山で大人の男になる!そんなバー

出典:https://www.facebook.com/280595508728094/photos/a.280599665394345.65698.280595508728094/995818390539132/?type=3&theater

和歌山市田中町にある、限られた大人のためのバーです。
いちげんさんには入りにくいですが、ほんとうに美味しいお酒、深く濃い夜を知りたいなら、一人暮らしのお供にぜひ訪れてほしいバー。
お酒に対する本気の愛情、真の大人のマナー。
店主の横顔や空間を包む独特の空気からひしひしと感じることができます。

出典:http://www.koko-manma.com/2014/04/15/%E5%92%8C%E6%AD%8C%E5%B1%B1%E5%B8%82%E3%81%AE%E9%9A%A0%E3%82%8C%E5%AE%B6bar%E3%80%80%E3%80%8Cthe%E3%80%80barman%E3%80%8D%E3%81%AE%E7%A7%98%E5%AF%86%E3%81%AE%E6%89%89%E3%82%92%E9%96%8B%E3%81%91/

THE BARMANマスターのブログです。

【サウスウエストカフェ】オシャレでフルーティーなバー

出典:http://www.hashi-moto.com/p_works/works_southwest.html#

和歌山市北ノ新地にある、和歌山ならではの美味しさがギュッとつまったバー。
和歌山でとれる新鮮なフルーツをふんだんに使っています。

出典:http://southwestcafe.jp/fruitbar/index.html

骨太ながら繊細なセンスから生み出される多彩なカクテル、ノンアルコールの数々。
使い勝手もよさそう!

サウスウエストカフェのホームページです。

日帰り温泉でのんびり〜

出典:http://www.wakayama-onsen.jp/area/katsuura/%E3%81%8B%E3%81%A4%E3%81%86%E3%82%89%E5%BE%A1%E8%8B%91.html

言わずもがな、和歌山には優秀な温泉がそろっています。
一人暮らしならではのお楽しみは、思い立ったらの〜んびり温泉に浸かりに行けること。
1000円以内で日帰りの入浴ができ、しかもロケーションや効能はお墨付き。
週末は温泉巡りなんてのも、はまっちゃうかもしれませんね。

「あがらとこへおいな〜」和歌山ならでは!味のある食堂へ

出典:http://tokowakaharu.blog.fc2.com/blog-entry-2780.html

出典:http://tokowakaharu.blog.fc2.com/blog-entry-2780.html

「あがらとこへおいな〜」とは、「わたしたちのところへおいでよ!」っていう意味です。

和歌山で一人暮らしをするあなたにぜひ行ってほしいのは、実はこういうところ。
なんていうんでしょうか、味のある、昭和からあるような、な〜んともいえない食堂なんですけど。
手書きのメニューの札が壁に張ってあって、線路に面していて、安くて美味くて…
でもなんとなく「どうやって続けているんだろう??」と心配になっちゃうような、愛すべき場所でしょう?
そんな食堂がまだフツーに残っている和歌山って、偉大だ!

エリヤ食堂の紹介ページです。

大型スーパー、ちゃんとそろってます!

出典:http://www.e-aidem.com/aps/02_A60322523249_detail.htm

和歌山で一人暮らし。正直なところ、気になるのは「スーパーとかちゃんとあるの?」っていう人もいると思います。
…あります!
たとえば和歌山発祥の大型チェーンスーパー、オークワ。
和歌山のあちこちにありますね。Aコープ、イズミヤ、エバグリーン…
24時間営業のスーパーもあり、けっこう便利。

雰囲気抜群!友ヶ島へトリップ

出典:http://www.wakayamakanko.com/seeing/nature2.html

これはもうラピュタの世界!と人気の友ヶ島。
旧日本軍の砲台跡が話題の無人島です。
硬質ながらロマンあふれる雰囲気に圧倒されること間違いなしの注目エリア。
手頃に行けるのも魅力。
加太港から友ヶ島へ、大人なら往復2,000円です。キャンプや釣りのできる環境も、いい感じに整っているよう。

こんなふうにぶらっと週末トリップができるって、なんて贅沢なことでしょうか。
うっとり。

和歌山の一人暮らしはワンダーランド

和歌山での一人暮らし。
不便で何もない場所かなあ…と思いきや、やはり都会にはない大きな魅力がある場所なんですね。

そこそこ便利ながらもこういうワイルドな環境って、ここ和歌山以外ではなかなか味わえないかもしれません。
日常の過ごし方は精神状態にも大きく影響しますね。
最高の和歌山一人暮らしライフを!

【和歌山】一人暮らしのとっておき、お楽しみスポット7選!