美侍

猫にはどんな種類がある?猫好き女子にモテるための猫図鑑

女性との会話のきっかけって難しい…そんなとき、猫の話で盛り上がれる女性って多いんです。ほら、猫を見かけると「かわい〜♡」って吸い寄せられる女性って多いじゃないですか。つまり、猫の話で盛り上がれる男性って、女性にとってかなり貴重ということ。猫好き女子との会話で盛り上がりたい!ぐっと近づきたい!そんなあなたへ送る、ずばり「モテるための猫図鑑」です!

【アメリカンショートヘアー】放っておけない魅力の秘密は?

出典:http://www.phplist.jp/americanshorthair.html

アメリカンショートヘアーのいちばんの魅力。
それは俊敏さ、そしてその奥にあるビッグな好奇心。
好奇心いっぱい、だからこそいたずらっ子な一面、放っておけないかわいさがあります。
むしろそこが多くの女性の心をくすぐるのでしょう。
典型的なモテ男子ですね。

「アメショ」「アメショー」といわれるアメリカンショートヘアー。
ちなみに、特技はネズミ捕りだそうで、そういう意味でも人間に気に入られてきたという歴史があるんです。
短毛種なのでブラッシングにもそんなに気を遣わず、1日1回程度でいいとか。

●甘えん坊で、社交的。
●人間に慣れているぶん扱いやすい。
●でもほどよくいたずらっ子で目が離せない。
●そして何より自分のことを慕ってくれる。

ここ、ぜひ美侍男子は見習っていきましょう!

【スコティッシュ・フォールド】べったべたの甘えん坊

出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%82%B3%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89

か、かわいい…。
この見上げる感じ。
守ってあげたい!っていう気持ちになっちゃいますよね。

そう、スコティッシュ・フォールドはアメリカンショートヘアーを超えるほどの、根っからの甘えん坊。
飼い主がかまってあげないとさびしくて病気になってしまいます。
繊細なんです。

猫の種類のなかでも、スコティッシュ・フォールドは耳の形が特徴的。
この折れているのは遺伝性のもの。
ブリティッシュショートヘアとの交配によって生まれ、広まったものだそうです。
猫にもいろんな歴史があるんですね〜。

【ペルシャ】エレガントな女王!ミラクルな毛色にもクラクラ

出典:http://kakaku.com/pet/mypet/mypetview.asp?PrdKey=55200110004&Page=1&EntryNo=1143

ペルシャってよ〜く見ると愛嬌のあるルックスなんですよ。
目が離れていて、鼻がべちゃってしていて。
でも、とってもエレガントな印象がありますよね。
猫の種類にあまり詳しくなくても、ペルシャなら「あ!ペルシャ」って分かるはず。

神経質そうな印象は、そのエレガントさ、おとなしさからくるのかもしれません。
でも、人のことが嫌いってわけじゃないです。
のんびり窓の外を眺めているのが好きそうな、実は気のいい猫。
そんなペルシャの姿を眺めていると、なんだか心が落ち着きます。

ペルシャの魅力の秘密のひとつは30種類以上もあるといわれる毛色。
ミラクルなバリエーションでしょう?

【雑種】 種類がよく分からない猫がいたら「雑種だね」でOK!?

出典:http://halo2.exblog.jp/i7

(ちょっと無責任ですが)OKです!
日本で見かける猫の8割程度は雑種だそう。

ここで、雑種って何?という方へ。
雑種とは、「同種」で異なる「品種」の猫のかけ合わせ。
猫はその種類によって性格が違うので、2つの種類の猫をかけ合わせることによって「人間にとって都合のいい性格の猫を誕生させよう」という目論見もなされてきました。
また、意識していなくても、飼い主の管理にないときなど、違う品種の猫と交配して生まれる猫だっていますよね。
そんなわけで、たくさんの雑種がいます!

雑種といってもそれぞれ特徴があるよね

その組み合わせによって雑種の特徴は無限大。
生命力が強く、種類が混じることで性格の特徴が緩和されることが分かっているそうです。

シロ、クロ、チャトラ、キジトラ…
こんな感じで、毛色の特徴が呼び名になっている場合が多いです。

【アビシニアン】バレリーナみたいにしなやか!

出典:http://www.japan-stores.jp/item_data_1/6/item_info_62/34331.html

美しい種類の猫といったらアビシニアン。
どこか東洋の雰囲気があってしなやかだけど、けっこう筋肉ムキムキです。
活発で、鍛えがいがあるんです。
顔もかっこいいですよね、V字形のややごつっとした頭、大きな目の下のクレオパトララインも魅力的。

そしてこの黄金色の毛!
これはアグーティタビー(タビ―は“縞”)と呼ばれる地色パターンです。
こんな季節はとくに、光の加減でキラキラしていて、うっとり見惚れてしまうほど。

【ロシアンブルー】

出典:http://annethebluecat.blog.fc2.com/?date=201605

ロシアンブルーは猫の種類のなかでもとくにかわいい系。
子猫がかよわい声で「ミャー、ミャー」と鳴いたりしてるときなど、もうたまりません!
銀色に輝くブルー系のやわらかな被毛が上品な印象ですし、目の透き通るブルーも、なんだか神秘的です。

「ボイスレスキャット」といわれるほど静かな猫で、猫特有の気まぐれさがなく、飼い主によくなつくんですって。
だから初心者の人にも飼いやすい猫。
人に慣れてくると気まぐれなところも見せるんですけどね。
ツンデレ系のかわいい猫。
年配の方にもけっこう人気の根強い種類の猫です。

猫!猫!猫!その魅力は無限大

日本でもっともポピュラーな猫たちをご紹介しました。
ほかにも、白と黒のアクセントが目を引くシャム、ピンとした耳がかっこよく猫アレルギーにもゆるやかなスフィンクス、巻き毛がかわいいデボンレックスなどなど、さまざま。

男性の猫への接し方を、猫好き女子はもちろんよく見ています。
モテるための猫図鑑、ちょっと知っておくと便利でしょう?

猫にはどんな種類がある?猫好き女子にモテるための猫図鑑