美侍

駅周辺でも充分楽しめる!広島出張を一層有意義にするポイント3つ

出張は仕事!それはまあそうなのですが、もっとポジティブに考えれば遠くへ出かけるチャンスでもあります。せっかくいつもとは違う土地に行くからには、出来る限り有意義に過ごしたいものですよね。今回は「広島に出張になったんだけど、仕事の合間にどこか行けるかな……?」と悩むあなたのために、駅周辺でもスキマ時間に楽しめる!ポイントを3つご紹介します。これを読めば、ついつい出張が楽しみになってしまうかも?

その① 昼でも夜でも楽しめる!広島駅周辺の観光スポット

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_34101ah2140016324/?screenId=OUW1327

最初にチェックすべきは、やはり広島の数々の観光スポット。
駅近くだけでもたくさんありますが、中でも徒歩15分で絶景を楽しめる「縮景園」や、バスですぐのところにあって夜間のライトアップが圧巻の「広島城」などが、観光スポットとしてはおすすめです。
いずれも営業時間は夕方までですが、広島城は夜間でも遠くから目立つので、歴史の息吹を味わいに行ってみてはいかがでしょうか?

昼や夜にまとまった時間がある場合は、フェリーに乗って有名な「宮島」に出かけるのも良いでしょう。
夕映えが見事な厳島神社は、ユネスコ世界遺産にも登録された世界的にも価値のある建造物です。
焼き牡蠣や牡蠣めし、出来立ての紅葉まんじゅうなども味わうことができますので、食事やお土産どころとしても非常に有意義に過ごせますよ。

駅から徒歩15分で絶景を拝める!「縮景園」

もと浅野家の別邸の庭で、泉邸、お泉水と称せられてきた。元和6年(1620年)、広島藩主浅野長晟が紀州から広島に移封された翌年、茶人として知られる家老の上田宗箇に作庭させたもの。山川の景,京洛の態,深山の致を園の中に縮景したところからこの名がつけられた。

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_34101ah2140016324/?screenId=OUW1327

営業期間  開園:4月~9月 9:00~18:00
     休園:12月29日~31日
     開園:10月~3月 9:00~17:00
所在地 〒730-0014  広島県広島市中区上幟町2-11
082-221-3620

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_34101ah2140016324/?screenId=OUW1327

夜のライトアップをぜひ写真に!「広島城」

出典:http://photozou.jp/photo/show/3090777/199859402

広島城は、豊臣秀吉の五大老の一人として知られる毛利輝元が築いた典型的な平城です。江戸時代には、福島氏、次いで浅野氏が居城していました。築城以来の天守閣は昭和6(1931)年に国宝に指定されましたが原爆によって倒壊し、昭和33(1958)年に外観復元されました。平成元(1989)年には築城400年を機に内部改装を行ない、現在は武家文化をテーマとした歴史資料館となっています。

出典:http://www.kankou.pref.hiroshima.jp/sys/data?page-id=3942

所在地
〒730-0011 広島市 中区基町21-1

出典:http://www.kankou.pref.hiroshima.jp/sys/data?page-id=3942

営業時間
9時00分から18時00分(12月から2月の平日は17時00分まで、入館の受付は閉館の30分前まで)
定休日/休業日
12月29日から1月2日 ※臨時休館あり

出典:http://www.kankou.pref.hiroshima.jp/sys/data?page-id=3942

夜からでもフェリーで行ける!「宮島」の「厳島神社」

出典:http://kimamatime.exblog.jp/17209427/

嚴島神社は海を敷地とした大胆で独創的な配置構成、平安時代の寝殿造りの粋を極めた建築美で知られる日本屈指の名社です。廻廊で結ばれた朱塗りの社殿は、潮が満ちてくるとあたかも海に浮かんでいるよう。背後の弥山の緑や瀬戸の海の青とのコントラストはまるで竜宮城を思わせる美しさです。

出典:http://www.miyajima-wch.jp/jp/itsukushima/

宮島は神社や食事、お土産選びなど、魅力がたくさん!

宮島への船はJR西日本宮島フェリー、宮島松大汽船の2社が15分間隔で運航しています。古い町並みを残す宮島島内の道は狭く、駐車場もないところが多いので、島内観光は徒歩がおすすめです。フェリーで渡った先の宮島桟橋には観光案内所があり、パンフレットや地図などが手に入ります。主な観光スポットへは宮島桟橋から徒歩30分圏内。たとえば嚴島神社、食事、お土産選びなどを楽しんで、およそ3~4時間。

出典:http://www.kankou.pref.hiroshima.jp/hajimete/worldheritage/miyajima/

その② ランチ or 夕飯は何にする?広島グルメを思いきり堪能!

広島は文化遺産でも知られていますが、お好み焼きや紅葉まんじゅうなど、美味しいものがたくさんあることでも評判が高いですよね。

今回は特に「広島まで出張に行ったらこれを食べなきゃ!」なグルメを3つ、厳選してご紹介します!
近くに立ち寄ることがあれば、ぜひ足を運んでみてくださいね。

広島といえばコレ!【広島風お好み焼き】

出典:http://www.jalan.net/gourmet/grm_foomoojH000152862/

広島といえば、キャベツやもやしたっぷりの「広島風お好み焼き」。
野菜が多いため、外見よりもサッパリと食べられるのが特徴です。
ビールを飲んだり、一緒に焼きそばや別のおつまみを食べたりしたい!という方には嬉しいボリュームですね。

画像は広島市中区にある「ふみちゃん」というお店のもの。
飲んだ後にも食べられる!と言われるほど、ふんわり、あっさりとした絶品お好み焼きが味わえます。

新鮮で大粒の身をペロリと!【焼き牡蠣】

出典:http://www.kaki-ya.jp/

続いては、宮島をはじめ広島市内でも味わうことができる「焼き牡蠣」。
大ぶりのプリップリとした身を、殻ごと炭火で焼いたジューシーさは、想像しただけで垂涎ものです。
特に冬場が旬ですが、焼き牡蠣なら(生でなければ)1年を通して食べられるお店も多いのだとか。

画像はそういったお店のひとつ「牡蠣屋」の焼き牡蠣です。
プルプルとした食感や、牡蠣汁の旨みが伝わってくるようですね。

ここでしか食べられないスイーツ!【揚げ紅葉】

出典:http://www.momijido.com/agemomi.html

最後にご紹介するのは、宮島限定のスイーツ「揚げ紅葉」。
島内を食べ歩くときに最適なスイーツとして作られた揚げ紅葉は、その名の通り広島名物「紅葉まんじゅう」を油で揚げたものです。
ドーナツともまたちょっと違う味わいで、さっくりとした生地と優しいあんこの甘さがマッチしています。

こちらは宮島内「紅葉堂」というお店で購入できますので、ぜひお試しください。

その③ 帰りの駅や空港ではコレが買い!広島おすすめお土産トップ3

現地で味わうグルメも魅力的ながら、出張の際に悩みがちなのは「お土産」。
職場の人にも家族にも、彼女にも買って帰りたいし……と、あげる人によって最適なものを選ぶのが難しいですよね。

今回は、自分用にも職場用にも、家族用にも使える!広島出張からのおすすめのお土産を3つ、厳選してご紹介します。

もっちり柔らか!紅葉まんじゅうの価値観が変わる【生もみじ】

出典:https://breezinhair.wordpress.com/2014/02/16/%E7%94%9F%E3%82%82%E3%81%BF%E3%81%98%E9%A5%85%E9%A0%AD/

最初にご紹介するのは、紅葉まんじゅうの老舗ブランド「にしき堂」から販売されている「生もみじ」。
紅葉まんじゅうといえばしっとりとした生地がイメージされますが、こちらの生もみじは全体的にもっちり、柔らかい食感が印象的です。
普通の紅葉まんじゅうに比べて日持ちしないのが難点ですが、家族やすぐに会えるお友達、職場などへのお土産にも最適ですよ。

参考価格:6個入り770円(税込)

果実の甘みとジューシー感がたまらない!【ひとつぶのマスカット】

出典:http://xn--k9jhtnw33akdsd0b8o5392bpfouj5l.com/

続いては、近年注目されている広島の新定番「ひとつぶのマスカット」。
大粒のマスカットを、薄くもっちりとした求肥(ぎゅうひ)に閉じ込めた夢のようなお菓子です。
お砂糖がまぶされた求肥を噛めば、中からジュワーッとマスカットのエキスが飛び出して、幸せな気分になれます。
少々値が張りますので、自分用や彼女へのお土産におすすめです。

参考価格:4個入り1,080円(税込)

ご飯にもおつまみにもお料理にも!【味つけちりめん】

出典:http://www.kitamaetei.com/kitamaetei/9.3/50191/

最後にご紹介するのは、甘いものが苦手な方へのお土産や、毎晩のご飯のお供に最適な、北前亭の「味つけちりめん」。
瀬戸内海の海の幸を使い、丁寧に味つけされたちりめんは、しっかりと塩気がありながらも上品な印象です。
味のバリエーションが豊富なので、数種類買って気分によって楽しむのも良いですね。
白米にかけるのはもちろん、料理に混ぜたりそのままおつまみにするのもおすすめです。

参考価格:1袋300円前後~800円前後

広島出張を楽しんで、職場や彼女へのお土産話を持ち帰ろう

いかがでしょうか?広島は駅周辺に観光地が集中しているため、効率よく観光スポットを回ったり、地元グルメを楽しんだりすることができます。
職場の同僚や彼女、お友達などにお土産話を聞かせれば「出張で行ったのに、そんなに充実できたの?」と驚かれるかもしれませんね。

ただし、仕事が疎かになると本末転倒ですから、あくまでも余裕のある時間に、上手に息抜きしてくださいね。

駅周辺でも充分楽しめる!広島出張を一層有意義にするポイント3つ