美侍

大人でも楽しめる!スケーターファッションの着こなしポイント

スケーターファッションに挑戦してみたいけれども、子どもっぽくみえてしまうのではと心配のあなた。きちんと工夫してコーディネートをすれば、大人でも楽しめるファッションになりますよ。今回は、30代のメンズが楽しめるスケーターファッションの着こなしポイントをご紹介いたします。

洗練された大人に似合うスケーターファッションが、ある!

出典:https://jp.pinterest.com/pin/21040323235602814/

彼女の好みに合わせて服を選んでいるけど、たまには男らしいオシャレを楽しんでみたいと、考える人も多いでしょう。
たとえば、スケーターファッション。
どこか憧れていても、一歩間違えると、ただのいかつい人になってしまいます。

ガツガツとした雰囲気をだすのでなく、オシャレにかっこよく着こなすためには、いくつかのポイントをおさえておく必要がありそうですね。
そこで今回は、スケーターファッションの着こなしポイントをご紹介します。

シンプルなシャツを選ぶ

出典:https://jp.pinterest.com/pin/490048003180487951/

スケーターファッションは、思っているよりもシンプルなコーデ。
シャツは、できるだけ無地のもの、あるいはロゴTを選びましょう。
よくみかけるのがキャラクターTシャツとデニムを合わせたコーデですが、これでは、大人らしいというよりもやんちゃにみえてしまいます。

ストリートファッションを意識することも大切ですが、30歳らしさまで失わないように、それぞれのアイテムはシンプルなものを選んでみて。

チェックシャツを持っておくと便利

出典:http://item.rakuten.co.jp/jiggys-shop/reb-2-234/

スケーターコーデをよりカラフル&オシャレにみせるためには、チェックシャツを一枚持っておくと便利。
ストリート系ファッションはダボっとしたパンツを履くことも多く、チェックシャツと合わせると、エッジの利いたコーデになります。

ただし、チェックシャツの中には、明らかに他のアイテムとは合わないようなカラフルすぎるシャツがあります。
こういったものを組み合わせると、オシャレを通り越して、いかつくみえてしまうため、チェックシャツに関しても、極力シンプルなものを選んでいきましょう。

腰パンは女子ウケNG

出典:https://jp.pinterest.com/pin/571816483914400853/

いくらストリート系とはいえ、女子からの視線を忘れてはいけません。
特にゆるすぎるデニムを腰で履くのは、ちょっと時代遅れ。
もちろん、デニムのポッケからハイブランドのお財布がみえているのも、女性の視点でみると、とても残念な感じにみえてしまいます。
デニムを選ぶときは、ほんの少しだけゆるいくらいのサイズを選んでみて。

足元はスニーカーを合わせて、とことんカジュアルダウン。
レザーシューズを合わせると、ストリート系ファッションのゆるさと合わずにコーデのバランスが崩れちゃいます…。
全体のバランスをよく考えながら、スケーターコーデを組み立てましょう。

大人らしさを忘れずに!

出典:https://jp.pinterest.com/pin/345862446364172808/

スケーターファッションは大人になった今でも十分楽しめます。
ただ若いときの感覚で組み合わせてしまうと、やんちゃにみえるので要注意。
30歳男子が腰パンは、さすがにきついですよね。大人らしさを失わない程度にアイテムを選び、かっこよくクールに着こなしていきましょう!

大人でも楽しめる!スケーターファッションの着こなしポイント