美侍

準備は念入りに!彼女と同棲するときに必要なもの3つ

来週から、いよいよ彼女と同棲開始!といった時の気分のアガりようは、もうたまらないものですよね。毎日、一緒に過ごせると思うと、それだけでウキウキ♪ でも、あまり浮かれすぎていると、痛い目に遭うかも。今回は、彼女と同棲するために必要なもの、必要な心構えについてご紹介をいたします。

いよいよ同棲スタート!というそのときに

出典:http://designgrapher.com/40-most-romantic-couple-photography-ideas/

お互いの両親にも挨拶を済ませて、いよいよ同棲スタート。
でも、同じ屋根の下で一緒に暮らすからには、いろいろと気をつけなければいけません。
「毎日、彼女と…ふふふ」と思っていると、後で痛い目に遭いますよ!

本格的に同棲がスタートする前に、必要なものは揃えておきましょう。
そこで今回は、彼女と同棲するときに必要なもの3つをご紹介してまいります。

多少のすれ違いは大丈夫!「ホワイトボード」

出典:http://amp.bhg.com/kitchen/remodeling/planning/bhg-innovation-kitchen/

一緒に暮らし始めたからといって、今まで以上に長い時間がとれるわけではありません。
それぞれの生活リズムに差があれば、お休み以外はなかなか会話ができない状況が続く可能性もありますよね。
まともにコミュニケーションがとれなくなってくると、やがて、その状況が二人にとってストレスになってきます。

そこで必要なのが、心を通わせるための“道具”。
メールやLINEだけでなく、ホワイトボードを用意しておきましょう!
そしてここに彼女に頼んでおきたいことやちょっとした一言をきちんと書いておくのがコツです。
これで、かなり心が通います。

彼女がいつもよりイライラしはじめたら、それは生理前を迎えている証拠。
「そろそろだよね?無理すんなよ。」と書いておくだけでも、彼女からしてみれば、疲れやストレスは吹っ飛びます。

喧嘩したときは逃げることも大切。必要なのは「避難場所」

出典:https://jp.pinterest.com/pin/327777679110607398/

同棲をしている時点では、まだ経済的に余裕はないでしょう。
つまり、部屋についても、空間的に余裕がある部屋に住めていなかったりもする。
最初からそれぞれの部屋をもてれば問題ありませんが、そこまでの広い間取りを確保できないカップルは決して少なくありませんよね。

一緒に暮らしていれば、必ず喧嘩するときがでてきます。
感情的になった彼女に追いついていけず、ときには一人になりたい瞬間もあるでしょう。
そうした時に必要なのが「避難場所」。
できれば家の中だけでなく、外にそういう場所を確保しておくといいかも。

たとえば夜遅くまで開いているカフェをいくつかリストアップしておいたり、ピンチのときに頼りになる(泊らせてくれる)友人をみつけることも大切。
仲良しな状態がずっと続いていくと思っていると、後で自分自身が困っちゃいますよ!

容量を増やしておこう「寛大な心」

出典:http://weheartit.com/entry/235059336/search?context_type=search&context_user=sofiasavchenko1&page=2&query=couple+hug+

毎日、顔を合わせていると、最初は楽しく思えていた同棲生活も段々とストレスになってきます。
時間が経つにつれて、相手の言動が気になり、さまざまな場面で習慣の違いも感じてくるもの。

ストレスが溜まるのは、あなただけでなく、彼女も同じ。
そこで威力を発揮するのが、あなたの男性としての度量の大きさ。
あなたの「寛大な心」が必要なのです。
どうか、彼女が感情的になったとしても、そんな彼女を優しく包み込む余裕を確保しておいてください。
そして、いやみや皮肉めいたことを言われても、そんなものなんのその、とジョークで返せるくらいの大きな心を用意しておきましょう。

ワクワクするのは最初だけ

出典:http://designgrapher.com/40-most-romantic-couple-photography-ideas/

今までずっと憧れてきた同棲…。
「お付き合い」と同じでワクワクできるのは最初のうちだけ。
あとは、いかに彼女の言うことに従って、寄り添い続けられるかがポイントになってきます。

常に一緒に過ごすのではなく、たまには、それぞれ一人の時間を楽しむくらいのほうがストレスを抱え込まずに済むかもしれませんね♪

準備は念入りに!彼女と同棲するときに必要なもの3つ