美侍

前髪が薄くなってきた…!?薄毛の原因と正しい対処法

久しぶりにじっくり鏡を見て、ふと、前髪が薄くなっていることに気がつく…。このままだと、まずいかも?前髪がはげていてもセクシーな男性はたくさんいるけれども、でもやっぱり、前髪はふさふさしている方がいいっ!そんなあなたに、薄毛の正しい対処法をご紹介いたします。これからは薄毛予防に力を入れていきませんか?

薄毛の原因「ヘアサイクルの乱れ」

出典:http://www.vowbow.com/genin.html

そもそも、髪の毛が抜けることは、人間としては仕方のないことなんです。
本来、髪の毛は1日に100本抜けるともいわれています。
ただし、季節の移り変わりには、気候の変化だったり、体調が崩しやすかったりと、全体的なバランスが乱れることによって、200本前後の髪の毛が抜けてしまいます。

通常であれば、100本前後というその本数も、薄毛が進行している場合、さらに多くの毛が抜けることもあり、いわゆるヘアサイクルが乱れてきている可能性もあります。

原因は個人によって異なりますが、不規則な生活を送っていたり、仕事でストレスを抱えていたりと、薄毛とストレスが大きく関係していることは、ほぼ間違いないでしょう。
前髪がいつの間にか薄くなっているのもその現れ。
生活習慣を見直しすことはもちろん、治療を受けるということも選択肢に入ってきます。

前髪・薄毛の予防法①「正しく髪を洗う・お手入れする」

出典:http://diply.com/creativeideas/kohlers-incredible-body-spa-shower/20109

毎日、丁寧に優しく洗えていますか?

汚れを必死に落とそうと、ゴシゴシ洗っていると、本来、頭皮のために残しておかなければいけない皮脂までもが落ちてしまいます。
髪を洗うときは、丁寧に優しく洗っていきましょう。
シャンプーやトリートメントも大量につける必要はありません。
少量をのせて、よく泡立たせれば、十分、汚れを落とせます。

頭皮にできるだけ刺激を与えすぎないように、まずは洗い方を見直してみましょう。
そして、髪が濡れたまま寝るのではなく、きちんと乾かすように。

前髪・薄毛の予防法②「ストレスをためない生活をおくる」

出典:http://www.nextremer.com/blog/1782/

薄毛の原因として「ストレス」が挙げられます。
仕事でストレスがたまれば、お酒やたばこの量も増えるでしょう。
そもそも、過度な飲酒・喫煙は髪だけでなく健康に害を及ぼします。
不規則な生活が続いているなら、まずは規則正しく毎日を過ごせるように意識しましょう。

そして血の巡りが悪くならないように、1日1回はお風呂に使って身体を温めておくことも大切♪
ストレスを発散できる機会を多くもちましょうね。

前髪がハゲる前に予防を!

出典:http://weheartit.com/entry/153904573/search?context_type=search&context_user=alexandra_lecourtois&page=5&query=hair+mens

彼女に「前髪、ハゲてきたね!」と言われると、ショックですよね。
最初は前髪だけでも、次第に全体的にはげてくる可能性も大いにあります。
薄毛が深刻になる前に、予防に力を入れておきましょう。
生活習慣の見直しを行うのと同時に、薄毛専門の外来を受診し、専門医からアドバイスを受けておくことも重要です。

前髪が薄くなってきた…!?薄毛の原因と正しい対処法