美侍

ここで必ず休憩を!大津サービスエリアでつまめる軽食&おみやげ10選

絶景のびわ湖がなんといっても魅力的な大津サービスエリア。ここは、日本の高速道路に歴史上初めて設置された最古のサービスエリアです。もちろん今はすっかり全面改装され、上りも下りも、きれいで快適で、~んびりしたくなる施設になっています。また、とくに下りはしっかりここで休憩しておくことが大事。京都東IC、京都南ICの玄関口。ここから片側2車線になり、渋滞必須だからです。ゆっくり休憩するドライバーに嬉しいのが、軽くつまめる軽食ですね。大津サービスエリアは質のいいものが多く、おみやげを探すにも最適な場所。今回は、そんな大津サービスエリアの軽食&おみやげ10選をご紹介します!うれしい限定品も並んでいます。要チェック!

【レイクサイドコーヒー(LAKESIDE COFFEE)「ラテアートカップ」(上り)】風光明媚なびわ湖をのぞめるカフェ

出典:https://w-holdings.co.jp/sapa/2011.html

出典:http://blogs.yahoo.co.jp/simba04ljx/13947745.html

風光明媚なびわ湖を眺めながらまったりカフェで過ごす…なんて休日、最高ですよね。
ほっとひと息つくならゼッタイここ。
京都の老舗珈琲店、小川珈琲がプロデュースしたレイクサイドコーヒー 。

おすすめは、日本選手本選出場バリスタがオーダーを受けてお客さんの目の前でつくってくれるラテアートカップ。
本格エスプレッソや濃厚ソフトクリームもおすすめです。
大津サービスエリアに立ち寄るなら毎回訪れるという常連さんも。

レイクサイドコーヒー 大津サービスエリア店(LAKESIDE COFFEE)の紹介ページです。

【ダイニング 叶 匠壽庵「一壺天」(上り)】  大きな栗をぎゅっと包んだ艶やかな小豆

出典:http://tabelog.com/shiga/A2501/A250101/25000622/

品がありながら独創的ともいえる和菓子がファンをうならせ続けている、叶 匠壽庵。
大津サービスエリアでは、おみやげが買えて、おうどんや甘見を食べながら琵琶湖の壮大な景色をたのしむことができる贅沢なダイニング 叶 匠壽庵があります。

一壺天は湖国・近江をモチーフに丁寧につくられた和菓子です。
つぶつぶとした食感、質の高い小豆。
中にそのままごろっと入った大粒の栗は、小豆を壺に見立てて包まれているそうです。
小さな壺の中にいても、外の世界は巨大で別天地である。
びわ湖を抱くこの豊かな土地で愛されるのもうなずけますよね。

ダイニング 叶 匠壽庵 大津サービスエリア店のホームページです。

【ダイニング 叶 匠壽庵「近江牛と近江地卵の玉とじ丼」(上り)】  近江牛を堪能! 

出典:http://tabelog.com/shiga/A2501/A250101/25000622/dtlphotolst/1/smp2/D-normal/2/

せっかくなのでもうひとつ、ダイニング 叶 匠壽庵からご紹介しましょう~。
2011年のご当地丼ぶり王決定戦で準グランプリを獲得した、「近江牛と近江地卵の玉とじ丼」です!
大津サービスエリアでゼッタイ食べるべきなのが、地元の特産品、近江牛をふんだんにつかった料理。
叶 匠壽庵でも、近江牛を美味しいだしやつゆを使ってその素材のままに堪能できます。

さらさらっと食べたあと、レイクビューをゆっくり味わう時間がいい。

ダイニング 叶 匠壽庵 大津サービスエリア店のホームページです。

【比叡ゆば本舗 ゆば八「懐石ゆば」「豆乳おからかりんとう」(上り)】  海外の料理人もご用達!

出典:http://tabelog.com/shiga/A2501/A250101/25003816/

比叡山延暦寺ご用達、農林水産大臣賞受賞。その品質には定評があり、海外のプロの料理人からもわざわざ取り寄せられているという、比叡ゆば本舗 ゆば八のゆば。
ゆば好きにはたまらないお店です。

おさしみゆばから比叡とろゆば、湯葉丼や、気になる幻の生ゆば…。
通販でもさまざまな質の高い商品が人気ですが、せっかく来たのならぜひ立ち寄りたいところ。

お湯をそそぐだけで本格的な味がたのしめる、おしゃれでほっこりする懐石ゆばもおすすめ。
そして、はまる人は毎日でも食べたいという豆乳おからかりんとうなど。
ちなみに女性で「ゆば好き!」っていう人、多いです。
ぜひ、大切な人へのおみやげに!

比叡ゆば本舗 ゆば八の公式サイトです。

【551蓬莱「豚まん」(上り)】  やっぱり美味しい♪

出典:http://tabelog.com/shiga/A2501/A250101/25006486/dtlphotolst/1/smp2/D-normal/1/

大阪名物、551蓬莱の豚まんがここ、大津サービスエリアでも食べられます!
ボリュームいっぱい、ジューシーな肉汁と一緒にかぶりつく豚まん、やっぱり美味しいですよね~♪

疲れた身体をリフレッシュして、また頑張る前のひとときに、こういうガッツリめの軽食がありがたいですね。

蓬莱 大津SA(上り)店の口コミ紹介ページです。

【地域物産展(下り)】  ぶらっと立ち寄りたい、美味しい滋賀の味

出典:https://w-holdings.co.jp/sapa/2011.html

地元の物産ってほんとに味わい深くて、見ているだけでも楽しい。
西日本各地のいろーんな物産があつまり、気合が入っています。
毎月第2週末はぶらっと大津サービスエリアへ足を運びたくなる。
そんな試みでつくられた、地域物産展。
店舗前階段付近にて開催されています。

野菜、果物、水の美味しい滋賀からいろとりいどりの四季を感じられる、売切れ必須のイベントです。

【デリ&カフェ満点星「アドベリーソフト」(下り)】  安曇川町のボイズンベリーをギュッと閉じ込めた

出典:http://tabelog.com/shiga/A2501/A250101/25006405/

大津サービスエリアはフードコートも充実しています。
甘いものが食べたいなーっていうときにおすすめなのが、こだわりのソフトクリーム。
琵琶湖湖西の安曇川(あどがわ)町でとれるボイズンベリー「アドベリー」。
きれいな色と濃厚ながら甘酸っぱくてすっきりした甘さが人気です。
地元の良いものをお届けしようという心意気が感じられますね。

大津サービスエリア下りにある「デリ&カフェ「満点星」の紹介ページです。

【近江屋「琵琶湖BASSバーガー」(下り)】  ブラックバスとタルタルソースのご当地バーガー

出典:http://blog.goo.ne.jp/sintaro0919/c/90abad01a2572755d86f2c522d11b929

大津サービスエリア限定!
1F近江屋で食べられるご当地バーガーがおすすめです。
せっかくなのでこれはぜひ食べたい。
珍しいブラックバスのバーガーです。

ブラックバスはフライでさくっと軽く仕上がり、濃厚なタルタルソースが包み込みます。
びわ湖のある土地ならではのご当地バーガーを食べながらフードコートをぶらぶら。
もしくはデッキから一面の琵琶湖を眺めながら…なんて、いかがでしょうか?

近江屋の紹介ページです。

【グリル逢味「近江牛肉重」(下り)】

出典:http://tabelog.com/shiga/A2501/A250101/25007525/dtlrvwlst/7331480/

こちらはA5ランク近江牛を目の前で調理してくれる鉄板焼きが有名。

ここでは軽食というにはもったいないですが、近江牛の美味しさをたっぷり味わえる近江牛肉重をご紹介。
こちらももちろん目の前で近江牛が焼かれます。
素材の美味しさをシンプルに味わえるように、近江牛をこれでもかというほどガッツリのせました。
う~ん♪満足!

近江牛を目の前で焼いてもらえる「グリル逢味 」の紹介ページです。

【宝牧場「クッキーミルクシュー」】  コスパも嬉しい♪スイーツな時間を

出典:http://tabelog.com/shiga/A2501/A250101/25007838/dtlrvwlst/40234289/

彼女と立ち寄りたいのがこちら。華やかなショーケースが旅の気分を盛り上げてくれ、心地よい時間を過ごせる予感に包まれます!
宝牧場自慢のジェラートやソフトクリームもおすすめですが、1個¥180とコスパも嬉しい、かわいくて楽しいクッキーミルクシュー。

シューの生地と、選べる中のジェラートのお味、色合いが嬉しいですね。

出典:http://tabelog.com/shiga/A2501/A250101/25007838/

「宝牧場 大津サービスエリア(下り)店」の口コミ紹介ページです。

上りは眼下に、下りは展望デッキから琵琶湖を堪能

いかがでしたか?
大津サービスエリアはゆっくり休憩したいところ。
広大な海のような琵琶湖の景色を主役にした心地よく過ごせるための演出や工夫が嬉しいですね。
地元の美味しいものがたっぷり味わえるのも、ここ大津ならでは。

行楽シーズンはイライラすることもある道中。
びわ湖の輝きが眩しく気持ちのいい大津サービスエリアで心癒されて、いってらっしゃい!

ここで必ず休憩を!大津サービスエリアでつまめる軽食&おみやげ10選