美侍

教えます!コーヒーを飲んだ後の口臭に効く4つの対策

コーヒーは好きだけど、飲んだ後の口臭が気になる…という人はいませんか?ピンとこない人も、実は他人から「口が臭い…」と思われているかもしれません。ここではコーヒーを飲んだ後の口臭対策を紹介。エチケットとして覚えておきましょう!

コーヒーを飲んだ後のイヤな口臭…なんとかしたい!

出典:http://uneclef.com/blog/?p=304

ご存知の通り、コーヒーには興奮作用を持つカフェインが多く含まれています。
そのため癖になっている人も多いと思いますが、飲み過ぎは禁物。

コーヒーは焙煎されたコーヒー豆の粒子によって構成されています。
臭いの原因はコーヒーを飲んだ後に舌の表面に付着する、コーヒーの微粒子。

コーヒーの渋みは唾液分泌を抑え、口腔内の乾きをもたらすことでpH値を低下させます。
長い間舌に残ったコーヒーの成分は悪臭を生む元に。

今まで意識したことがない人も要注意。
実際、コーヒーを飲んだ後の人に対して(あの人の口、臭いな)と気にしている人は多く、あなた自身がそうやって「臭い…」と思われているかもしれません。

【1】ミルクや砂糖を入れ過ぎない

出典:http://item.rakuten.co.jp/cera-pockke/yw-0020/

先に舌に付着するコーヒーの微粒子が臭いの原因になる、と説明しましたが、ミルクや砂糖も同じです。
コーヒー豆の微粒子と混ざり合って、さらに臭いが悪化することに。

口臭対策の観点から言うと、なるべくブラックコーヒーを飲むことをおすすめします。
ですが、好みがあって実践しにくい人もいますよね。

臭いが気になる場合は、ミルクや砂糖の量を抑えることから始めてみてください。
少しの心がけで、臭いの元になる成分を緩和できます。

【2】水を飲む

出典:http://thechange.jp/shinritest-8688.html

先に説明した通り、臭いの原因は舌にこびりついたコーヒー豆の微粒子。
それを洗い流す気持ちで、コーヒーを飲んだ後には水を飲みましょう。

ただ普通に飲むのではなく、口の中に水を含んで舌を動かしながら掃除すると効果アップ。
簡単にできる方法なので、次から試してくださいね。

【3】舌磨きをする

出典:http://www.elva.co.jp/products_news/index.php?p=7

やはり臭いの元凶を直接取り除いてしまうのが一番効果的な方法です。
少々面倒かもしれませんが、学校や職場で食後の歯磨きをする習慣をつけましょう。

ただし、普通の歯ブラシで舌磨きをするのはNG。
表面を傷つけないよう、歯磨きの後には専用の舌クリーナーを使って舌を掃除してください。

口臭対策だけでなく、口内環境が整うと気持ちもリフレッシュできます。

【4】ガムを噛む

出典:http://www.okuchi-care.com/post_983

よく知られた方法ですが、ガムはコーヒーの口臭予防に有効です。

一つおさらいしておきたいのは、ガムの香りが臭いを防ぐのではなく、噛んだ時に出る唾液が口臭予防になるということです。
ちなみにキシリトールガムの場合は口内環境を整えてくれる作用もあるので、より効果的です。

ガムにも色々な種類がありますが、ミント味等口臭対策に優れた商品を選ぶようにしましょう。

日頃から口臭予防を!

出典:http://blog.livedoor.jp/zzcj/archives/51841446.html

コーヒーを飲んだ後の口臭対策について紹介してきましたが、いかがでしたか?

口臭というのは自分では気づきにくく、また他人もなかなか面と向かって指摘してはくれないものです。
コーヒーの臭いだと理解してくれれば良いですが、時間が経って得体の知れない口臭扱いされると人格そのものが否定されるようで辛いですよね。

今すぐ舌磨きを始めるのは難しいかもしれませんが、他3つは簡単に実践できる方法です。
外にいる時はもちろん、家の中でも口臭予防の習慣をつけておきましょう!

教えます!コーヒーを飲んだ後の口臭に効く4つの対策